フィンチ カナリア68MLのインプレ-海外釣行パックロッドにおすすめ

スピニングロッドが折れたのですが、なぜかベイトロッドを買った私。

それは先日台北に来た釣り好きの方からベイトフィネスタックルを借りて衝撃が走った。

なんで3gくらいのマイクロスプーンがこんなにベイトロッドで飛ぶんや?

 

海外に釣りに行くときにはワンピースロッドや2ピースロッドでは必ずバズーカ必要になる。

海外に住んでたり、頻繁に行く人の中でも開拓する釣りは特にパックロッド一択となる。

ワンピース持って藪漕ぎは無理でっせ。

あと、ワンピースロッド持ち込み禁止の交通機関とかもあるし

 

パックロッド最高峰がワールドシャウラ。しかし高い。

というわけでなんかないかと探していた時に、

友人複数がこのロッドを押していたので、勢いで買った。

先日ゲットしたのでインプレ記事を毎度のように書いてみた。

 

フィンチ カナリア68ml開封

あまりものに対してのこだわりがない性格をしているので、ささっと開封した。

ハンドキャリーしてもらっているので、ロッドケースでポンっと渡された。

雨が降っている中持ってけったので濡れているロッドケース。

ピラルクの絵だけど、これ釣ることは一生で一度もないだろうな。

ロッドケース方から担ぐほうが好きなんだが、これは手で持つタイプ。

こっちのほうがかっこいいのはわかる。

 

はい。開封の儀~~

 

とりあえず公式のスペック説明なしにいろいろチェックしてみた。

まぁ素人チェックだからかなりアバウトですけどね。

でた!Sicガイド。Fujiのやつですな。超ブランド品ですわ。

 

デザインはよくわからん。自他ともに認めるデザインは私に聞くな。私の感想?

緑系の配色は好んで選ばんですね。使い勝手が良ければ自分の好きなカラーとかどうでもいいけど、勝手にペイントしていいよと言われたらやっぱ黒赤が好きだな。ワールドシャウラ使ってそこそこたつから、なんかロッドは黒赤見るとしっくりくる。はい。個人的好みです。

 

グリップもFujiらしい。この後おらおら~~~と言いながらフィルムをカッターで切っていった。傷をつけずにフィルムははがせたと思う。

 

英語w

 

ワールドシャウラ1753r-5と比較してみた。1753r-5のほうが若干長い。

ぶっちゃけ、17583r-5ちょっと長いと思っていた。もうちょい短いのがいいなぁと思っていたのでちょうどいい。

 

1753r-5のグリップがすごい色になってるね。ただ、このロッド愛着はあるのでまだまだバリバリ使いますよ。

 

ガイドの並び比較。でも比較してもよくわからん。

最近ロッドのバランスというものを教えてもらい、いろいろチェックしている。

 

ティップの部分。ようわからん比較写真になってしまった。

 

折りたたんだ時のサイズがこんな感じ。

 

背景のいろいろなものに突っ込みはおやめください。ロッドを開封してみたというテーマですので。

 

フィンチ カナリア68mlスペック

公式サイトのコピペですけどね

・長さ 6フィート8インチ (203cm)
・4ピース 1ピース長さ  56cm
・重量 153g
・アクション ミディアムライト ファストテーパー
・ルアー重量 3g〜30g
・グリップ長さ(トリガーから下27cm)
・ライン PEライン0.3〜2号  フロロカーボンライン 4ポンド〜20ポンド
・バランス リールを装着すると手元にきます。
・専用セミハードケース付き 長さ60cm x 7cm

 

フィンチ カナリア68ml公式ページ

 

カナリア68mlのリールについて

ベイトフィネスリールでいいんじゃないかな。

何を釣るかによるんだと思うけど、私みたいに五目釣りで移動が多いタイプはなるべく道具持って歩きたくないと思おう。そこで私が使ったリールは

アブガルシア プロマックス

1万市内安いリールだけど、これ万能リールだね。リールの初心者用上級者用とかようわからんカテゴリ分けで、これは初心者用になるとは思うが、どっかのフィールドテスターが、これ安いけどコスパめっちゃええですよと彼も使用しているのを見て買った。

このリールで不満を覚えたことがない。

 

5gのマイクロスプーンを投げてみたらバックラせずに10m以上飛んでいく。

あとでわかったのが、そのときプロマックスに巻いていたのが3号PEだったw

それでも余裕で飛んでいく様子を見ると、スプール入れ替えて0.6号PE米田らどんだけ飛ぶんやろなと思う。

ちなみにプロマックスは余裕で80cmオーバーのクララ(ナマズ)もいなしている。ごり巻きできる。

 

結論を言うと自分の好きなリール付けたらいいんだが、ヘビーなタックルではないのでごっついリールつけてもあまり意味はないと思う。

ベイトフィネスリールとか高いという人はコスパ重視のアブのベイトリール使えばいいし、ええもの使うんならもっと色々あるだろう。

 

カナリア68mlインプレ(レビュー)を書いてみた

ちょっとリールの部分でも触れたが、軽いルアーもばっちり飛んでいく。

なんだこりゃ?というくらいバックらなく気持ちよく飛んでいく。

ベイトフィネス用でとして長時間軽いルアーを投げるために作られたわけではないロッドのようだが、軽いルアーがこんなに楽に飛ばせるベイトロッドは初めてです。

この不思議な感覚に酔った。

これ・・・スピニングイランのちゃうか?そう思わせるロッド。

実際しばらくはこのロッドでこれまでスピニングでもやっていたことをやってみようと思っている。ただ、リールのスプールを購入してベイトフィネス化してみたい気はありまくりです。

 

でかいルアー。20g以上はちょっときつい感じはする。

でかめのトップ系ルアーを投げてみたのだが、ちょっとしんどいかな。

15gくらいまでがいいんじゃないかな。これは私の感覚やけどね。

このロッドとワールドシャウラのベイトロッドと替えのスプールで台湾ほぼ事足りるんちゃうかな。おかっぱりネイティブならね。ただ、台東でおかっぱりから化け物GT食ってきたら知らんけどwww

 

ロッド選びの時のコツを最近教えてもらったのですが、

いつもどの角度で構えますか?

その角度でロッドをもってアクションするかですわ。

自分がいつもアクションする角度でロッドを持った時にどこかに負荷のかかるロッドは

長時間使用していけばいくほど腕に負担がかかります。

このカナリア68ml。絶妙のバランスです。私は普段構えてロッドアクションする角度に勝手にロッドが戻ります。つまりその角度になるようバランス設計されている。

だから、釣りをしていてやたらと軽く感じるのはバランスがいいから。

軽さも大切だとは思うけど、バランスのほうがもっと大切と感じました。

 

日本でバスのみをやる人にはこのロッドどうなんでしょね。車運転したポイント行く人ってパックロッド持つ必要がそもそもないでしょ。パックロッドは継ぎ目があるからどうしてもワンピースよりもコストパフォーマンスが落ちるようです。

 

だから、地元で車使用バスばっか釣っている人には必要ないでしょ。

ただ、海外旅行に持っていくならこれ。

海外に住んでいる数人がかなり押してきてとうとう買った。そして自分で使用してみてこれは良いと思う。この価格帯でこのスペックはないでしょというくらい良い。

釣り好きの海外系友人にプレゼントしたくなるロッドですわ。

その他パックロッドに興味がある方はこちらをどうぞ

 

>>パックロッドおすすめ18選

 

カナリア68mlでの実際の釣行

ゲットしてすぐに釣りに行きました。

狙いはクラリアス。こいつのパワーはかなりあるからヒットしたらロッドの性能がかなりわかる。

バイトあったけどのらずw

台北は今週大雨でいつものポイントはミルクティーカラーに代わっていた中での釣り。

バイトあっただけましかなと。同行者にはヒットもあったのですがバレちゃった。

その際使用したルアーは

・ジャッカルスピンガヴァチョ

・メガバス ドッグエックスコアユ

・メガバス ジャイアントドッグエックス

・バスデイ シュガペン58F

・バスディ シュガペン95F

びっくりしたのがめっちゃ軽いシュガペン58Fを普通に投げれた。こんな軽いルアーなのに!!

 

日が完全に落ちて潮が満ちてきたのでターポンポイントに移動。

5gの中華マイクロスプーンでオラオラ攻めるもバイトがあっただけ。乗らないし活性は低い。大雨の後は厳しいね。

さらに、台湾人の釣り友の案内でシークレットポイントへ。

そこで4gシンカーにテキサスでロックフィッシュゲーム

スイングインパクト2インチで底をちょんちょんやっていく。ロッドは何も問題なし。ガンガン行けるでぇ~~と思ってたらヒットした。

20cmくらいのチヌ

ロッド一緒にとってないけど、そこまで気にするサイズちゃうでしょう。

無事入魂完了。

 

その後カナリア68mlでの釣果

ティラピア

クラリアス

プラーチョン

ブラックバス

プレジデントフィッシュ

 

今後釣れたらまた釣果ここに乗せていきます。

この記事が気に入ったら
励みとなりますので、いいね ! お願いします。

Twitter で

フィンチ カナリア68MLのインプレ-海外釣行パックロッドにおすすめ” への2件のコメント

  1. カナリアにしたんですね。
    カナリア68はちっこいルアー投げれる割にバットが強くていいですよね。
    個人的には、そのへんがカバーできちゃうんでスピニングがあれば便利だなと思いつつも、
    結局、買わずじまいです。
    ちなみに、今はカナリアシリーズのスピニングをテスト中みたいですよ。
    見た感じ結構強そうな竿でしたが。

    1. >ma さん

      このロッド今のところ何も不満なしどころかかなり良いですよ。
      ちっこいルアー投げれるのがうれしいです。
      リールをベイトフィネス化してみてさらにもっとぶっ飛ばないかをただいま企んでいます。
      台湾ましーるっていう渓流魚がいるので、あれと戦う時にちょうどいいかなと思っています。

      ただ、長時間投げるときとかどうかわからないのでそれも今後見ていきます。
      こういう竿良いので、スピニング出たら期待しますね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。