台南の豐田休閒養殖場に釣りに行こうと思ったら……

最近仕事が危険なほど忙しく、ストレスがたまりまくっている私です。

そこで、釣りのほうも最近はいまいちな釣果で、かなりうっぷんたまっている中、前々から行きたかった台南の釣り堀調査に行く計画を立てた。

 

台南釣り事前の計画

そもそもなぜ台南に釣りなのかと言うと、あのエリアの情報があまりないことと、えぐい動画を見てしまったことが発端。

https://www.facebook.com/pg/toyotafishgo/videos/

とりあえずこの動画見てくれたらいいかな。ここにあるやついくつか見たらわかるが

ありえんくらいでかいのが釣れている。

で、即このfacebookの主に連絡を入れてみた。

お宅の釣り堀疑似餌使っちゃいけんよね?

 

ええよ~~

 

は?ほんまに!!じゃ行くわ!!

 

ということで、目指せ10kgオーバーのグルーパーと言う計画を立て始めた。

その計画を台湾釣り友ヨッシーに言ったら、休みとって一緒に行くと言い出す。

釣りバカ多すぎて困るわぁ~~~

 

そして二人の予定を合わせると7月X日決行ということになった。

 

一日のみの弾丸ツアーでざっくりとした予定は

2:00 起床

3:00 台北発バスで台南へ向かう。車中寝る。

7:00 台南着

7:00 レンタルバイクを借りて 小芳釣魚池へ向かう

8:00 小芳釣魚池で釣り開始

15:30 豐田休閒養殖場へ

16:00 豐田休閒養殖場釣り開始

19:00 豐田休閒養殖場終了。

20:00 台南からバスに乗る

24:00 台北着

 

あほなプランです。

完璧ちゃうんか?と思ってしまった。

そして出発する前に確認を再度入れてみたら、問題発生!!

 

台南釣りでぼっこぼっこ問題発生

事前にちょっと電話して聞いておこうと、出発が近づいたときに思い立って電話したり茶っと入れたりしてみた。

 

豐田休閒養殖場はルアーフィッシング基本的にダメ!!

豐田休閒養殖場にX日に行くわぁと連絡入れると、ルアー釣りはあかんよ。うち人多いからランガンされると困る。

は?この前疑似餌使っていいって言ってたやん。

あ、一か所にとどまってじっとして疑似餌使用ならOKらしい。

 

しもうた……そういう落とし穴あったか!!

 

もうヨッシーは休みとってくれている。これはとにかく釣りに行かなくてはいけない。

じゃ、小芳釣魚池だけにする?

ヨッシーはバラ掘り行ったことないし、小芳釣魚池にはグルーパーもおるらしいからそこで一日でもいいという感じ。

納得がいかんのは私一人。

台南釣り取材だからもう一か所くらいは回りたい。

しょうがないなぁあそこ行くかぁ~~

 

【水鳥客廳】休閒路亞池餐廳は改修中で閉店

ぐは!!私の引き出しのもう一か所台南の釣り堀である【水鳥客廳】休閒路亞池餐廳。改修中につき閉店中とかありえへん。

その辺の川で投げたらええんちゃうかなとヨッシーは言うけど、それを台南まで行ってやる理由がない。

その辺の川で釣るなら台北近辺でも行ける。わざわざかねと労力をかけていくからには何らかの収穫が欲しい。

 

ふと思い出した。最近このブログサイト見ていただいている方から、調査依頼とは言わないけど、知りませんか?と質問が入っていた池が台南だったけど、そこちょっと遠いから行かんやろと思っていた。今こそそこやないか?

 

魚擬共舞-順之堂路亞擬餌釣具專門店

魚擬共舞-順之堂路亞擬餌釣具專門店は釣り具屋兼釣り堀。ここ台南の駅からバイクで1時間15分くらいかかる。正直遠い。

行く気にならんとか思ってたけど、この状況で選択肢はない。

電話してみたら、何も言わないのに向こうはこっちが日本人とわかって色々親切に教えてくれた。

ファイアーアンツがおるからサンダルで来るなよと。

1日250元で朝から夕方までOK。

 

ここに行くことに決めた

 

そして計画を立て直して、ふと気になった問題が一つあったのでさらに電話してみたら……

 

台南はレンタルバイク貸せないと言われる!!

もうええわ~~って感じですけどね。ここまで直前で問題起こるかぁ~~

大和機車 站前館。ここ台南の駅前で感じよ下げだったレンタルバイク屋さん。

電話したら、外国人で台湾の免許証なしにはバイク貸せないと言われる。

は?私日本の免許の翻訳文で台北ではバイク乗れているよ。

台北、高雄とかと台南は違うんよ~~とようわからんこと言われる。

 

はい。終了~~~

どうする?

はい。タクシーで台南をうろつくこと決定。

片道1時間少々だったら、1000元くらいは余裕でかかるな。

タクシー代金全部で往復3000元くらいと見た。

日本円で10500円くらい。

これがバイク乗れていたら一日一人700元くらいで済んだ。2,500円くらいだね。

まぁしょうがない。

ごめんヨッシー。計画かなり事前に変更になった。

タクシー代全部私が払いますので~~

 

いや~~割り勘でええよ~~

という風な会話が繰り広げられる。

 

そういえばもう一つ問題が起こってたのを思い出した。

台湾高鐵のキャンペーンが終わってた

7/22 22:30-23:30台湾高鐵がキャンペーンをした。二枚チケット買うなら半額になります。

つまり一枚分のチケット代で2枚買えるというキャンペーン。

これが思いのほか終わってた。

その時間にアクセスして今回の釣り旅のチケットをゲットしようとしたら

1時間ずっと台南高鐵の予約サイトのシステムが落ちてた。

これ……詐欺と言っていいんじゃないか?

そういうキャンペーン打って会員がツンと集めておいて実際はそういうキャンペーンをしない。

最悪やな。

 

というわけで、いろいろ起こりましたが旅行プランは以下の通りです。

 

台南釣り旅行改訂版

2:00 起床

3:00 台北発バスで台南へ向かう。車中寝る。

7:00 台南着

7:00 タクシーのって魚擬共舞へ向かう

8:30 魚擬共舞で釣り開始

14:00 小芳釣魚池へ

18:30 小芳釣魚池 釣り終了

19:30 台南駅

20:00 台南からバスに乗る

24:00 台北着

 

あまり変わらんかな。とりあえずルアー投げれる釣り堀調査としてはいいでしょう。

ルアー投げれない釣り堀は台湾腐るほどあります。

 

というわけで、次は実際のこの釣り旅結果編になります。

では!!

 

この記事が気に入ったら
励みとなりますので、いいね ! お願いします。

Twitter で

台南の豐田休閒養殖場に釣りに行こうと思ったら……” への1件のコメント

  1. ピンバック:台湾台南釣り旅行:とりあえず旅行計画と実際の旅行費用など – 登木求魚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。