アフリカ(シエラレオネ)でぶっこみ釣り大作戦-第一戦

今回日本に帰国したとき、マコトさんと言う方と釣りに行けました。

そこで、エギングのやり方とか、ぶっこみ釣りのやり方を教えてもらいました。

他にもアフリカでサビキ釣りしたらおもろいんちゃうかなどなど、

釣りに関する多くの情報をいただきました。

この場を借りてですが、マコトさんありがとうございました。

 

そしてシエラレオネに戻ってやってみたかったぶっこみ釣りにチャレンジしてみました。

いつも名が結果をいきなり言うとボウズ。これで連続ボウズ記録を8まで伸ばしました。

2021年ただ今まだ一匹も釣れていません。やばいです。完璧な釣れない釣り人と化しています。

ちなみに釣り堀で釣れたはノーカウントとしています。

 

アフリカでぶっこみ釣り準備編

準備と言いましても日本での準備ではなくて、家で準備したものなんです。

日本でご指導の下買ってきたシンカーや色々

ベイトは前日に購入した小魚。現地名bongo ボンゴです。

これをはさみでチョキチョキして投げることにした

 

アフリカぶっこみ釣り釣行記

いつものようにビーチまでのマングローブ湿地帯を歩いていく

先日言われたのが、あそこワニおるから気を付けてね~~だとか

湿地は浅くてそこまで見えるので、やばくなったら逃げれるんちゃうかなと。

あと、ワニは人間怖がっているから大丈夫とか。

 

beachはいつもの通り

5/15 ド干潮からちょっと上げって感じです。

今日も元気にコルトスナイパーS96MHとストラディック4000XGです。

 

餌付けてゴルァアアアアって投げて

放置。

でっかいの来て竿がぶっ飛ばないように握っておき、ドラグはゆるゆるにしてた

波が立つたびにゆるゆるドラグの影響で糸が出て行く

まぁええわと30分くらい放置して巻いてみたら、ラインが途中で鬼のような団子になってた。

こらあかんわとラインカットしてドラグをちょっと占めて放置

そして日没前まで何もドラマは起きなかった~~

食っても来なかった。

ノーバイト、ノーヒット、ノーラン、ノーフィッシュ!!!!

NOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO!!!!!

 

かくして連続ボウズ記録8となりました。

 

アフリカでぶっこみ釣りおまけ

余りにも薄っぺらい内容ですみません。

釣りに関係していないようなどうでもいい小ネタでも入れておきます。

 

漁師村で見たでかめの巻貝。獲って燻製にするということで見せてもらった。

ちょっとカピカピすぎひん?

漁師村にあったローカルの船

これ作ってもらったらいくらなん?

4,000,000Le(43,000円)

え?そんな安いん?置いておく場所があれば欲しくなるなぁ~~

後で聞いたら、たぶん3,000,000Leくらいまでは値切れると思うとか。

ブラックジョンソンビーチ。

カワセミかな?ラグーンにいてた。ラグーンにはハゼ系の15-20cmくらいの子がたくさんいてた。

エサ釣りすっかな・・・・・・

シエラレオネはマンゴー食い放題ばりにあふれ

相変わらず町はコロナって何?っていうくらい世界においていかれてたりする。

ここは隔絶された世界ですか?

とまぁ、ボウズ上等!!

釣れなくても釣りに行く、たぶんそこにデカい魚がいてるから

釣れないけど、魚を大量に買ってさばきまくってみた。

 

最後までご拝読ありがとうございました。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
励みとなりますので、いいね ! お願いします。

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。