鳴門で釣り

日本帰国。
大阪に帰る途中で四国へ。
釣りに連れて行ってもらいました。
正味釣り時間2時間でしたけど楽しめました。
QQ图片20151122111511.jpg
鳴門の海です。
QQ图片20151122111445.jpg
チヌ釣れました。(Acanthopagrus schlegelii)
QQ图片20151122111519.jpgQQ图片20151122111526.jpgQQ图片20151122111529.jpg
クサフグです。(Takifugu niphobles)
QQ图片20151122111515.jpgQQ图片20151122111504.jpg
メバル。ただ・・・メバルは日本に3種いるようで見分け方は写真では難しそうだ。胸ビレの軟条数を数えなくちゃいけんようだが、今となっちゃ無理やわ
あとベラとか釣れました。
基本的にあまり食べたことがない魚は塩焼きにして食べます。
素材の味が一番わかるからです。
チヌもメバルも食べた記憶があまりないので
塩焼きです。
QQ图片20151122111538.jpgQQ图片20151122111533.jpg
チヌって大阪湾のくさいやつしかこれまで釣ったことがなかったのですが、
鳴門のチヌは臭くないですね。
非常に美味でした。
ただ食らいつく。
ご飯はいらない。ただ、チヌをがっつく。
うまい!!!
メバル。
チヌを食った後に食う。
結論としては、身の状態とかを考えると煮つけにしたい。
個人的な感想です。
餌はアミエビで浮き釣りでした。
5.4mくらいの磯釣り用の竿が欲しくなってきました。

この記事が気に入ったら
励みとなりますので、いいね ! お願いします。

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。