香港アフリカンクララ鬼湧きフェスティバル

香港に行く用事があり、ちょっと出かけた。

晩の20時くらいに用事が終わる。

これくらいの時間になるだろうと予想してた。

この時間になると、中山に帰る足がない。

フェリー、バス等の時間に間に合わない。

ひょっとすると动车なら帰れるかもしれないが知らない。

 

普通の人は、日中動き回ってたから疲れた。

ホテルでゆっくり休んで明日帰ろうと思うところだが・・・・・

 

私は、せっかく一人香港なんやから、夜釣りに行ってそこで野宿すっかぁ~~~

朝一帰れば仕事も何とかなる。

ちなみに大人の事情でいつ香港行ったかは言えません。

その日仕事上で色々あったので、事務所に今いてるとかいう嘘はついていませんが、

香港来てるとかあえて言ってませんので・・・・。

 

ま、そんなこんなで、

夜21時前に最寄りの駅につき、ウーロン茶を2L買い込む。

真っ暗な中一人ポイントに向かう。

行った先は村田さんが教えてくれたあの有名な川です。

今回も事前にアドバイスを色々いただきました。

ありがとうございます!!!!

 

今回は無論ターゲットはアフリカンクララ。

ポイントに向かう中、川沿いを歩いていると対岸あたりでドッカンドッカンボイルが起こっている。

すごい。

 

記録を見ると21:20くらいから釣り始めている。

とりあえずdog-x koayuから投げてみる。

いきなり一投目から出た!!!!!!

ただ・・・・乗らなかった。

やばいこれは釣れるんじゃないか???

久々のワイルドゲットにテンションはマックス。完全に疲れを忘れた。

そしてその後45分くらいの間に

バイとは18回まで数えていたが、それ以降は数えるのをあきらめた。

しかし・・・乗らない。

ガンガントップ系ルアーにアタックしてくるのに全く乗らない。

 

と思ってたら、乗った。

ランディングしてみたら・・・・・・あ・・・・・ライギョや。

タイワンドジョウって言うらしいです。

日本語名:タイワンドジョウ

学名:Channa maculata

中国語名:黑鱼

英語名:Blotched snakehead

人生初の雷魚でした。ちなみにカムルチーとタイワンドジョウの違いはようわかりません。

 

フィッシュグリップは前回壊れたのでない。

香港では時間がなくて釣具屋に行けなかった。

やむなくランディングネットでゲット。このわっかが40cmなので

だいたい45cmくらいか。

最近超特大サイズの魚が釣れた時以外は大きさはどうでもいいかなと思っている。

だいたいの目安ですね。

 

そしてこの晩釣れたものとして

ティラピア。

30cmくらいかな。でかい。

 

この晩、アフリカンクララと思われるヒットは20回を超えていると思う。

ほぼばらしている。

釣れたのは一匹のみ

約60cmくらいか。

足元まで寄せてランディングでばらしたのが2匹

 

それ以外は普通にばらす、もしくはフックをひん曲げて逃げて行った。

この日使用したトップウォーター系のほとんどがフックを捻じ曲げられた。

変えのフックとか持ち歩いていないwwww

何ちゅうパワーやねん。

こんなにヒットしているのにゲットできないのは久々ですわ。

レディフィッシュ以来です。

ワイルドのレディフィッシュもすごいパワーやなぁと思っていたけど、

ワイルドのアフリカンクララはその上を行きますね。

これが野生の力なのか。

 

バラすのが嫌だったから、ドラグをゆるくして泳がせてみてもばれる。

むずい・・・・。かなりむずい。

22時半くらいから1時くらいまですごいことになった。

まるでアフリカンクララのお祭り。

どこもかしこもドッカンドッカン言っている。

その後もどこもかしこ持ってわけではないがボイルは引き続きある。

 

しかし、夜の2時くらいから断続的に雨が降り始めた。

傘ない、雨具ない、雨宿りスポットもない。

ま・・・・いいか

 

どっかで仮眠しようと思ったけど継続的にボイルが目の前で起こっていたので寝る暇がなかった。

結局5時まで釣り続けた。

 

途中で色々なルアーを投げてみた。

あかんなと思ったのが、キャスティングジグ。

簡単にスレがかりを起こす。

これは魚を傷つけるだけやね。

 

あと、ボイル祭りの時はトップウォータだけでなく、シンキングペンシル、フローティングミノーなど何でも食ってきた。

 

こんなにすごいポイントなのに、自分一人しかその日は釣り人がいなかった。

香港住んでたら毎週通うだろうな~~~

噂では香港はここ以外にもすごい場所があるらしい。

 

久々に聞いたボイルする音。

中山でこんなボイル見たことがない。

アモイではある。あそこはレディフィッシュが鬼のように湧く

 

朝一の地下鉄に乗り中山行の朝一のバスに乗る。

9時には家に着くなぁと思ってたら

バスが途中で故障したwwwww

高速道路なんだけど、道端に放り出された。

次の30分後に来る同じバスに載せるからここで待機。

排気ガスをお腹いっぱいいただくことができました。

 

帰宅して思った。

下手に釣り堀行くより香港へ釣りに行く方が良い感じがする。

しょぼい釣り堀よりはるかに魚影が濃い。

そしてあのパワーと難易度の高さ。

アフリカンクララいいね。

完全にはまってしまった。

香港出張とか起こらないかなぁ。

その時は釣竿持っていきますよ

 

香港アフリカンクララ鬼湧きフェスティバル” への2件のコメント

  1. おめでとうございます!!
    バラシた数なんて関係ありません!
    ワイルドで仕留めた今回の釣果を純粋に喜びましょう!
    \(≧▽≦)/

    それにしてもフック伸ばされまくりは悔しいですよね
    がまかつのフックとかならマシなんでしょうか
    ( ̄▽ ̄= ̄▽ ̄)

    お疲れ様でした~!

    1. >おあずけZ さん

      ありがとうございます!!
      フックはオーナーST41なんですけどねぇ。
      とにかくあのパワーはやばいっすわ。
      またちょくちょく香港には行きたいです。
      あの現場まで3時間半から4時間くらいかかります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。