海外・香港で釣りに行ったら死体発見w。

またタイトルで全て語ってしまってますが、

これほんまです。場所や写真を晒せないので、

以下ほぼ文字です。すみません。



この日モスバーガーであまりの暑さに体をクールダウンさせている間に、

女囚川を離れて昼からどこに行くか考えた結果、

ネットで釣れるとか出てたらしき場所に調査釣行に行くことにした。

 

バスを乗り継ぎ目的地付近に着いたら、やっぱり釣り人が作った獣道のような道がある。

 

時刻は14時過ぎ。

思ってた場所にはアクセスしにくく断念。

しょうがないから周辺で最もイケてるポイントを探してうろつき始めた。

 

一箇所感じのいい場所を遠目で確認して、

そっちに歩き始めた。

やっぱりいい感じのポイントだ。

時刻は14:30

釣り始めるには早いな。

近くの木陰で一眠りすっか〜

と、木陰が近くにあったので行く。

 

あれ?おじいちゃん寝てはる。

自分が寝ようと思った場所に先客あり。

 

なんかおかしい。

 

ハエたかってる。

 

まさか?

とりあえず声かけてみた。

你好、你好〜

 

やっぱり

 

死んどるがな〜

 

死体を発見した人がまずやること。

それは周りに誰かいないか見回す。

 

そして、これ香港マフィア関連とかちゃうよなって

ネガティブなイメージを想像しまくる。

その辺からブラックスーツにサングラスのいかつい人出てくるんちゃうか?

ここで消されるのか?

 

やっべ〜

と、一人妄想の中でスクランブルだぁ〜と叫んでみた。

 

とりあえず電話や。

このタオバオで買ったパケット無制限カードで電話できるんか?

そしてかけた電話は119

 

おい!それは日本の消防署やん!

すでにパニクってるので自分わけわからんくなってる。

 

そういえば世界まる見えでレスキュー911ってのの紹介やってたな。

そうか!911か!

 

電話したら999にかけろという広東語が流れてきた。

ようわからんけど、999や!

オペレーターが広東語オンリーで普通话が下手すぎる。何言ってんのかさっぱりわからんし、こっちもパニクってるからわけわからん。

 

死体発見したと何度言っても通じない。表現を変えて言ってみても通じない。

 

しまいには、救急車の方に回すわぁ〜と強制的にそっちに繋げられた。

死体のために救急車か?

why?

 

またこの救急車のオペレーターがもっとできない人だった。

広東語わかんないから普通话しゃべれないかと言うと、

普通话喋ってるやろと、鬼のように下手な広東訛りの普通话というか、普通话っぽい広東語で話してくる。

 

こらダメだ。らちあかねぇ。

 

ちなみに私は仕事で中国語で電話することも多々あり、ここまで通じなかったのは初めてです。

 

香港の言語の重要度合いは広東語、英語、普通话の順ですね。

 

電話しても全くダメだったので、

近くの会社と言っても歩いて10〜15分の会社に助けを求めに行く。

 

門の警備員に事情を話す。

ものすごく怪しい目で見られてるのだが、

私が殺したんとちゃうわ!

第一発見者やから通報すると言う万国共通と思われる人としてやらんとあかんことやっただけなのに、なぜダァ〜

 

香港の冷たさを感じた。と言うか台北が異常に人がいいんで、そのぬるま湯に浸かることに慣れすぎてしまってる自分にショックを感じた。

 

警備員に私の携帯を渡して999に電話。オペレーターに事情を広東語で話してもらった。

 

警察来るからここで待ってて〜

 

ここってのは、炎天下の門の前。

まぁしゃあないわ、警備事務所に部外者入れれんもんね。

この時点でやっと警備員さんもほんまに死体発見したと信じてくれたようで、ありがとうと感謝してくれた。

 

待つことしばらく、蚊にやられまくってたらパトカーが静かにやってきた。

 

年配の警察の人広東語しか話せない。

若い人の方が私も通訳みたいな感じ。

普通话で会話できるけど、やっぱ下手だし訛ってる。

 

死体現場まで一緒に行く。

そしてやっと本気になってもらえて応援を電話で呼んではった。

 

そして今度は警報鳴らしつつ応援が来た。

さらに応援来て、最終的に7人の香港警察の人が来た。

 

私は事情徴収のためにじっと木陰で待機。

足元見たらヒアリがいてる。

噛まれる前に退治じゃ〜

一人必死で戦ってた。

 

色々聞かれて最後に解放されたのが夕方17時くらいだったかな。

もう釣りに行く気力がなかった。

帰って早くシャワー浴びて寝たい。

 

(後日談)

死体発見から2日後。すでに台北にて普段通り仕事中。

香港から私の携帯に電話が入る。即、警察の人だなと思った。

会話の内容を簡単に言うと・・・・

 

お前もう一回香港来てくれないか?

もうちょっと状況の確認とか必要なんだが。

 

飛行機のチケット買ってくれたら行くけど・・・・

 

ここで、意図的なのか事故ったのか電話が切れるwww

 

そしてまた聞いてなかったがごとく、香港に来てくれ~~と言われる。

帰ってきたばっかなのに、行くの嫌やん。それも自腹やろ。

自分そこまでいい人ちゃうわ!!

 

わかった。お前香港めっちゃ好きなんやろ。次来るとき事前に連絡くれよ~

 

いつになるかわからんで。

 

そして微信交換して終了

 

これで終わりなのか???

 
 

(死体発見編ここで終わりです。以下自分の日記です。)

 

最寄りの駅についた時には完全に日が暮れてあたりは真っ暗になってた。

歩いてると、あれ?なんかこのへん釣具屋多くないか

香港のタックルベリーってここにあったんだ。

入ってはいけないお店に入ってしまった。

 

またシュガペン買っちゃった。

香港タックルベリーは中古ルアーがあまりない。

お宝探し感が無いですね。

あと香港はジギングが流行っているのか

この辺りの店の多くがジグに力を入れている。

 

そしてやっとご飯にありつく。

インド飯どか食いですわ。これぞまさにやけ食いw

 

そんな感じで1日が終わりました。

海外開拓釣行は自己責任で行なってください。

 

 



 

 

この記事が気に入ったら
励みとなりますので、いいね ! お願いします。

Twitter で

海外・香港で釣りに行ったら死体発見w。” への4件のコメント

  1. 僕が釣りびと人生でいつか経験してみたい『釣り人が第一発見者』

    gaoxingさんやるじゃないですかw
    ブロガー的にも『先を越された!』感アリアリで拝読させて頂きました
    (ノ´∀`*)

    (微笑ましいようで実は事情聴取やら面倒くさくてオイシイ部分は少なかったかも知れませんけどw)

    まぁでも帰りに釣り具屋さんに立ち寄れる元気があるのなら精神的には全然ダメージ受けてなさそうですね
    1枚GETされたのですからこれからは是非マグレ逃れの2枚(人)目を目指して頑張ってくださいね
    (不謹慎なw)
    (ノ´∀`*)

    1. >おあずけ さん

      ほんまびっくりでしたよ。
      無事に台北に帰宅できてほっとしてます。

      よくよく考えるとあんま人のいない所ばっかうろついていますので、
      そらぁ普通の人よりも遭遇率上がるわなと。

      全く懲りずに引き続き開拓釣行で藪をラッセルしまくります。

  2. とんだ災難でしたね。会社の上司も第一発見者になりまして、現場検証と事情聴取で1日潰れたって言ってましたw
    発見しても面倒に巻き込まれたくなくて通報しない人が多いようですよ。
    8月11日から14日まで台湾に行きます。教えていただいたポイントでターポンとクラリアス狙います!

    1. >TKD さん

      そうなんですね。私の性格だと、通報しないとうなされそうで・・・・

      台湾旅行お楽しみください。何かあればいつでもご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。