江西釣り旅行 1日目

先日、友人が帰郷するにあたり一緒について行きました。
以前から一緒に行こうと誘っていただいていました。
理由は、弟さんが池を持っていてそこに魚がたくさんいるから。
で、話によれば、餌をまけばでかい魚が鬼のように寄ってくるとか。
友人によると、ソウギョがたくさんいるらしい。
こりゃぁ、養殖池で一分で終わる釣りやなと思ってた。
9人で遊びに行ったけど、竿は一本でひとり一分、9本のソウギョ。
そんな感じだろうとたかをくくっていた。
初日。
弟さんが案内してくれるのかと思いきや、全くなし。
えさは?
知らん。
まぢかい~~~
何も用意しとらんわ!!!
とりあえず行くか・・・。ちなみに私有地なので勝手に釣りしたら村民に袋叩きに会う可能性あります。気をつけてください。
IMG_0384.JPG牛です。
IMG_0385.JPG火车が走ってます。
IMG_0380.JPGIMG_0382.JPGIMG_0381.JPG
池全景。養殖と思いきや、かなり野生です。
とりあえず、同行の小弟がハクレンとティラピア用の餌を持っていたから、
そいつをこねこねして餌作る。
なんせ9人中7人がまともに釣りしたことない人間たち。
結果、私は彼ら彼女らの接待役になってしまって、全く自分の釣りができなかった。
雨が降り始める中、幾人かに釣果が出てくる。入れ食いと言うわけではないが、かなり食いがいいから釣りの楽しさが味わえる。
やっと一段落したし、自分も釣るでぇと思って、吸い込み釣りの仕掛けを吹っ飛ばしたら・・・
対岸の木にひっかかった・・・。
あせって飛ばしすぎた。
その後・・・
途中で土砂降りになって退散~~~
何しにここ来たんや・・・・。
接待した子らは釣れたから良かったのかもしれんが、自分はほぼ釣りができなかった。
友人の老家に戻ってびしょ濡れのみんなはシャワーを浴びる。
9人で釣りに行って、5匹釣って持って帰った。1時間くらいですね。
お約束の計測です。
IMG_0355.JPGIMG_0357.JPGIMG_0358.JPGIMG_0356.JPG30cmオーバーのケンヒーが3匹
IMG_0359.JPGIMG_0356.JPG20cmオーバーの鯉が2匹
私まともにケンヒー釣った覚えがない・・・・。
私の闘志に火をつけてくれましたよ。
絶対二日目の朝、早起きして釣りに行く!!!!!!!
IMG_0365.JPGケンヒーの醤油炒め
IMG_0366.JPGケンヒーのから揚げ
無論ガッツリいただきました。結構淡白な味でもりもり食えますね。
ちなみにケンヒーとは・・・
Cirrhinus molitorella
英語名:Mud carp
中国語名:鲮鱼
MAX55cmくらいになるんですね。
フィッシュベースの資料:http://www.fishbase.org/summary/49051
釣れた場所:中国江西省赣州 瑞金市の山奥の池
食った感想:焼いてもうまそうだ。しかし、江西省の辛い料理にもぴったり。淡白な味なのでたいがいの料理法でおいしく食える。

この記事が気に入ったら
励みとなりますので、いいね ! お願いします。

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。