三乡海钓场 バラマンディ食ってみた

春分の日の3連休。

土日はかなりきつめの雨。

本来、深圳の怪魚釣り堀へ泊りがけで行こうと思っていたのだが、

土曜日晩、月曜日晩と用事が入り、短時間決戦しかできない。

さらに雨が降ってては塩分濃度が落ちるゆえに活性も悪いだろう。

どう転んでもボウズしか見えてこない。

 

で、月曜日。

偵察を兼ねて、

崖口という場所にある釣り掘りに行こうかなと思ってた。

朝起きてなんか気分が乗らんかった。

行く場所変更しようか。

どうせ自分一人やし。

 

そして気になっていたこちらへ

三乡海钓场

http://diaochang.diaoyuweng.com/fishing-pond-10524.html

 

よくよく見たらうちからバス一本でいける。

それも一時間くらいで。

これは見に行っとくべきやろ。

たぶん家から一番短時間でいける釣り掘だと思う。

(ルアーで遊べる釣り堀です)

 

近くのローカルのお店で小笼包となんかようわからんものを買い込む。

こうすることで昼飯代を浮かす。せこい!!!!

豆浆込みで14.5元。朝昼飯代です。

 

利和广场のバス停からK15路に乗る。10元も取られちゃったwww

行先は三乡客运站

ほんまに利和から1時間で着いた。朝のラッシュアワーじゃなかったら1時間かからんね。

ここでバイたくや三輪タクのおっさんどもにキャーキャー言われるが

そこは大人の対応で素無視!!!

歩道のない道を歩く

温泉(水着着用のやつ)を過ぎてガンガン歩く

バス停から東へ徒歩10分ほどで到着。

焼き肉場ですわ。興味ないけどwww

4時間100元、10時間150元。魚はお持ち帰りです。

タイリクスズキ、バラマンディ、マングローブジャック、キビレがいるそうだ。

たぶん・・・キビレはおらん。釣れたら奇跡やね。

この海水池でルアーできます。

餌釣りと一緒の釣り場です。

 

とりあえず4時間100元でやってみることにした。

時は9:40-13:40

微妙な時間帯である。

 

最初に際を攻めまくってみた。

全くあたり無し。

つか、ボイルもないし、この釣り堀ほんまに魚おんのかぁ???

と思ってたら、向かいの餌釣りの人、コンスタントに釣りあげている。

むぅ~~~~~魚はいるようだ。

 

ルアーを色々試しながら釣り掘りを歩き回る。

全く反応なしで3時間以上過ぎた。

 

これ・・・・金払ってボウズと言う最も精神的ダメージがでかい奴ちゃうん?

やっべ~~~~~

 

そして3時間半を過ぎた13時過ぎに

あきらめ気味の私はなぜか中華激安キャスティングジグ14gをぶっ飛ばして

池の真ん中をしゃくり始めた。

その辺の椅子に座りながらやっていたから半ばあきらめ気味にやってたら・・・

ヒットした

 

スレがかりか?

あ・・・・水面跳ねた。スレちゃうわwwww

さらにこいつは・・・・・

タイリクスズキちゃう!!!!

バラマンディやん!!!!

結構デブった30cmくらいのバラマンディゲット。

今年初のバラマンディです。釣り掘りですけど嬉しいです。

ふと考えた。

バラマンディ食ったことないなぁ。

これ30cmくらいで食いやすそうだし、食ってみるかぁ~~~

釣り堀側が用意してくれたキープかごにてキープ。

 

そしてまたジグを投げてみたら・・・・・

またヒットした!!!!

跳ねた!!!!

スレちゃう!!!

ほんま最近スレがかり多いから、まずさいしょにスレかどうか確かめてしまっている。

 

さらに寄せてみると・・・

タイリクスズキ!!!!

これもキープでバラマンディ得意比べしてみるかぁ~~~~

と、タモを入れた瞬間・・・バレたwwww

ち・・・・気のゆるみやわ。

 

というわけで、この釣り場時期によるかもしれませんが、

真ん中の深場にフォールで食わせるというパターンがわかったのが終了前15分。

 

時間になったらきっちり終了の合図しに来ましたわ。

夜用事あるし、調査は十分やろう。延長せずに帰ることにしました。

結局バラマンディ一匹のみ。

 

K15かK11で帰ることができるけど、K15は時間指定のバスだから気を付ける必要がある。

釣り掘は24時まで営業。

よくよく家に帰ってみると、口キレかけていた。アブないわぁ~~~ばらすところやったわ。

三枚おろしにしたさいにおなかの中見てみたけど、なんも入ってなかった。

普段はペレットのような粉か団子系の餌与えられているのかなぁ。

さすが中国名が金目鲈。金色の目のスズキ。かっこええわぁ~~~

素材の味を知りたかったら、とりあえず塩焼き。

 

うまいっす。臭みがない。かなり淡白な味なんですけど、うまい。

これでご飯なんぼでもいけるんちゃうか。

さばくのへたくそやでとか言う突っ込みは無視させていただきます。

あらを煮だしてみました。

うまい!!!

うまいだしが出る。

この魚かなりポテンシャル高いわぁ~~~

醤油系で煮つけにしてみました。

これ・・・身が柔いし、うまい。

うまいしか言わんですみません。

バラマンディって皮がうまいんだが、これがたまたまなんかなぁ。

よく魚って皮が臭いって言いますが、これかなりいける。

皮煮込めばもちもちしててうまい。

粉つけて揚げるというか多めの油で炒めてみた。

悪くない。

照り焼きにしてみた。

淡白な身で万能やなこいつ。

 

というわけで、結論としては

バラマンディどんな調理法でもうまい!!!

超万能選手ですわ。

持ち帰る機会があればぜひ持ち帰って食べてみて欲しいですね。

ばりうまです。

 

個人的には塩焼きと煮つけが好きです。

中国的には清蒸という料理法がたぶんめっさ合うと思います。

http://www.xiachufang.com/recipe/100581275/

 

次回釣り堀行くなら、前回行ったところでアメリカナマズを捕獲し、

食ってみたいです。

三乡海钓场 バラマンディ食ってみた” への5件のコメント

  1. 掛ける度にスレを疑う…w
    (≧▽≦)

    もはやPTSDレベルですよw
    (≧▽≦)

    終了間近で攻略パターンを掴まれたのなら…
    バラマンディもそれだけ旨かったのなら…
    こりゃ味をしめて再出撃せなあきませんね♪
    おめでとうございます!
    (≧▽≦)

    1. >おあずけZさん

      今市場価格でバラマンディが9.5元/500gなんですよね。
      4時間100元なら、5kg少々釣ると食料調達となります。
      食ってかなりうまかったので、
      次回はスーパーにうまい魚買う勢いで釣り堀に行きたいと思います。
      ただ、30cmを10匹くらい4時間では釣れんやろう・・・・とも思っていますけどね。

      ちなみに市場でバラマンディ売っているのを見たことがないです・・・・
      あと、9.5元/500gというのはクズ見たいな値段で取引されています。
      めっさ旨いんですけどね~~

  2. はじめまして。
    深センに出向し近くでつれないかな~とネットサーフィンしていたらこのブログに出会いましてそれ以来、楽しく見させて頂いています。

    バラマンディ綺麗な白身で美味しそうですね!一度釣って食べてみたいです。

    1. >ドボルザーク有 さん

      はじめまして!!!
      コメントいただき誠にありがとうございます。

      中国釣りfacebookグループもありますのでよろしければどうぞ。
      https://www.facebook.com/groups/971481292921112/

      深圳で釣りをされている日本人の方も多いと思います。
      これからシーズンに入っていきますので楽しみですね。

      今後ともどうぞよろしくお願いします。

      1. ありがとうございます。
        FB登録してグループ参加しました!

        今後も宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。