ワールドシャウラツアーエディション2651F-4がしばらく使えなくなった・・・・

このタイトル見た人で以前からこのサイト見てくださっている方

あ・・・・・

またロッド折った?

 

過去2回このロッド折ってます。

今回は結論を先に言うと、4本継ぎロッドの1番節が海の藻屑と消えました・・・・・。

 

では以下がこの日の残念な話です。

土曜日の夕方、どこか釣りに行こうと思った。

どこ行くかなぁと思っていたけど、

金曜日の早朝筋トレでかなり体が痛くてだるい。

遠くまで釣りに行く気にならんなぁ~~~

 

久々に家の裏で投げてみっか~~

19時頃家の裏の川に行く。

過去最大級のど干潮ですね。大潮の干潮です。

川幅が狭くなって魚がたまっているからチャンスちゃうん?

トップを狙っていく。

風がきつい。PEが風で流されてきつい。

 

トップで全く出ないからジグヘッドにワームつけて投げ始めた。

根がかったので、ロッドを振ったり、ラインテンションを緩めたりいろいろしてみたけど外れない。

しょうがないから引っ張ったらライン切れた。

 

まぁしゃあないわなぁ。いつもの事やわとラインを巻いてるとなんかおかしい。

あ・・・・・・・

 

ロッドの一番節が・・・・ないwwwww

 

さらに・・・ラインブレイクしている・・・・

 

しぼ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!

 

終わった・・・・・

 

一緒に幾多の戦いをやってきた2651f-4。

一番節がしょぼいジグヘッドと一緒に殉職した。

夜の河口付近。

やっぱり夜はトラブルが多い。

ルアー引っかかっているの気が付かず投げて折れたり

ライントラブルも過去何度も起こっている。

必死でやっていると見えないことが多い。

 

そこ失くなっては何もできないので帰ることにした。

近くのセブンイレブンでやけコーラじゃ~~~~~~~

 

即、大坂の友人にフィッシングマックスでパーツ取り寄せよろしく!!!

http://fservice.shimano.co.jp/part/pdf/36390.pdf

2651f-4の一番節は13,000円

思ったより高くなかったけど、最近iphone買い替えたり

なんか思いがけない出費が多いわぁ。

 

と、ここまででトラブルシューティングは終わりだが

問題は、これからパーツが来るまでどうするかだ。

家にこのロッドがあるから、これ使うかな。

 

検索してもロッドの先っちょがすっぽ抜けて海に消えていったというのはない。

あったとしてもかっこ悪くてみんな書かないんだろう。

まぁ・・・私の腕こんなもんでしょう。

よくよく見てたら、フェルールワックスというもので今回の事故を事前に防止できていたようだ。

だんだんとすっぽ抜けが多くなってきたなぁと思ってたんですよね。

ほんならさっさと対処せんかいと突っ込まれそうです。

 

というわけでボウズでした。

裏の川でボウズ記録これで何回目かな。

釣れてないですわ~~

 

ナマズとシーバスを今後狙ってみたいですね。

facebookで釣り船のグループに加入しまくってたら、なんか基隆のかなりの釣り船のグループに入ってしまう結果となった。

イカ釣りかタチウオか、カンパチか。

そんな感じの最近です。

 

 

この記事が気に入ったら
励みとなりますので、いいね ! お願いします。

Twitter で

ワールドシャウラツアーエディション2651F-4がしばらく使えなくなった・・・・” への4件のコメント

    1. >おあずけ さん

      なんとかなりますわぁ~~
      引き続き釣りに行きます!!

  1. はじめまして。いつも更新を楽しみにしている、同じ2651F4ユーザーです。
    #1が早くくるといいですね!
    一度抜けたことがあるので私もフェルールワックスなど塗布して利用することにします。
    これからも楽しみにしております。
    お邪魔しました。

    1. > J(PM) さん

      コメントありがとうございます。
      ほんとフェルールワックスの重要性が#1がぶっ飛んで初めてわかりました。

      今後ともどうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。