西アフリカ、トーゴ、ロメに到着した日に釣りを考える

時間ロメってトーゴの首都なんですけどね。ついて思ったのは発展度がかなり低い。

なのに宿舎のネットけっこうスピード出てる。

何じゃこのギャップは?

家の周りに食い物屋が全くない過酷な状況下で釣りよりもまず生きることに関して整えたほうが良くないかと思うんだが、

ビザが7日間のみなので、一応延長する気ではいるんだが、うまくいかなかったことを考えるとここで一発は釣りに行っておきたい。

ついた瞬間で日本との時差9時間。正直ヘロヘロなんだがそれでも釣りに行こうとする当たりあほなんだなと思う。

 

トーゴのロメでサーフゲームできるとは思うんだが

見ての通り海岸はほぼサーフ。サーフからアトランティックターポン狙ってみませんかという誘惑が聞こえてきそうだが、ぶっちゃけ私・・・・・・

 

サーフで釣ったことがない!!

 

どんなポイントで釣れるんかとかさっぱりわからん。

海釣り一番なじみがあるのがロックフィッシュ

ショアジギもやるけど釣れたためしがない。

サーフに浸かってチヌーク投げながらランガンしたらなんか釣れるんちゃうかとは思うけど、少ない日数の釣りではそれをやる気が起こらん。

 

トーゴのロメの海岸線でロックフィッシュ狙えないかな?

googleのサテライトで海岸線どっかロックフィッシュいそうな場所を探してみたら結構ある。

上の二枚は商業港で入りにくいかもしれない。最後の一枚は漁民のための漁港のようで、どうかなとボウズ覚悟で行ってみようと思っている。

 

目下のところの問題

釣りに行くにつき、問題点がいくつかあるけど

 

1.フランス語が全くわからん

公用語のフランス語がさっぱりわからんので、釣りに行って帰ってこれるかが不明。

 

2.移動手段がようわからん

見たところバスがない。市内走る公共のバスとかね。乗り合いのタクシーとかないんかなと思っても、イマイチ見かけない。

配車アプリもない。

やっぱり釣りのためならぼったくりタクシーに乗らなくてはいかないと言うことかと覚悟を半ば決めている。

バイクタクシーがあるとは聞いているけど、どれがバイクタクシーでどれが一般バイクなのかさっぱり判別できない。

 

3.治安の程度がさっぱりわからん

夜普通の所を一人で歩いてもさほど問題は起こらないのか?夜釣りに行っても特に問題はないのかなどさっぱりわからん。

 

4.潮汐表があてになるのか?

フランス語で検索したら出てきたロメの潮汐に関する情報。

引用:https://mareespeche.com/af/togo/lome

 

なんか明日の昼から釣りに行けって言われている気がするけど、この表がどれだけ信頼できるのか全く分からない。

 

ロメの気になったポイント

結構内海というか、池みたいなものがある。ラグーンっていうのかな。

ここで釣りしていいのか???

 

ぶっちゃけ現地人貧しすぎて釣りとかじゃないんですよね。そんな余裕ない。網で魚とるって感じだと思う。

じゃ、そこで魚とって良いのか?

 

レイクトーゴでは釣りはできるようで

https://fr.wikipedia.org/wiki/Lac_Togo

ここに釣りやっていると言う情報がある。

Lac Estのほうに漁民の写真があったので魚を捕ることは行われている模様。

ただ、乱獲されてそうでいなそうだけどね。

そう言うところに釣り糸を垂らすのが自分流だと思っている。

 

その他の感想

ふと気になってgoogleマップで調べてみた

マクドナルド、KFC

 

国に一つもなかった!!!

 

やっべ~~~

この国かなりやばいっす!!

 

中国でマクドとKFCがない町なんかほぼありえん。

外国人がほぼほぼ入れない辺境の土地で過疎化がすごいところくらいしか思いつかない。

つまりトーゴってそんな国なんやなとわかった。

この国はすごいわ。

これまでで一番発展度が低い町な気がしてきた。

それだけにおもしろそうですけどね。

そこをアフリカ大一か国目に選んでしまう自分。そらぁ他の人に完成がおかしいと言われてもしょうがないわな。

この記事が気に入ったら
励みとなりますので、いいね ! お願いします。

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。