第一弾怪魚釣りキャンプ

最近、中国から撤退かなぁと思うような色々な事がありまして、
やり残したことは何かを考えたときに、
どうしても行きたい場所が一つだけありました。
他の方のブログを通して知った場所で、
その釣り場所の紹介した本まで買いましたが、
こういう場合、その場所、釣堀なのですが紹介していいものかどうかようわかりません。
自分の腕で釣れるのか不明ですが、とりあえず行って来ようと思っていました。
考える前に行動する中国スタイルです。
とりあえず、電話してみました。
ほんまに経営してんのか?
公式の電話番号が何かおかしい。現在使われていません的なアナウンス。
プライベートな番号です???意味わからんアナウンスやなぁ。
何回かけてもつながらん。
そしたら、向こうから電話かかってきた。
無論中国語で会話を始める。
そしたら・・・・
あんた日本人???
は?そうだけど。
ちょっと待った。
で、電話代わってかたことの日本語で話しかけられる。
何か感じよさげだ。営業もしているみたいだし。
9/21,22の二日間そちらに遊びに行かせてもらいます!!!!
もう心は決まった。
シルバーウィークだし、
お客さんの日本企業も休みだ。
問題が発生しない限り動く必要はない。
今ぞそのときなり!!!!!
ただ、自分のタックルに結構不安がある。
怪魚なんか釣ったことないんだが・・・・大丈夫か?
ま、死ぬことないやろ。
また、竿折れるほどの魚に出会ってみたい。
基本ケチなので、その町まで行くのに动车とバスで行きます。
日本人からしたらめっさ安い手段使います。
宿は先ほど電話で確認しました。
あんたんところ外国人泊まれるか?
身分証明書さえあれば泊まれるよ~~~
決まった・・・。普通日本人が泊まらないような安宿。
以下、予算です。
交通費(家からその釣り場まで往復) 337元 約6500円
宿代3泊 381元 約7500円
2日間釣り代金 400元 約8000円
現地食事代8食100元 約2000円
昼飯なんか饅頭食って釣り続けるだけだし、
晩はローカル食堂で食うことになると思う。
というわけで、だいたいの予算だけど1218元 約25000円
3泊4日の旅で25000円。高いなぁ~~
日本ならテント持って行くと言いたいところだけど、
最近の立場上、絶対にwifi環境が必要なんですよね。
メールチェックせなあかん。
ちょっと心配なのが、リアルで知らない日本人に最近遭遇してない。
電話で話したところ、たぶんその日日本人来ると思うよと言ってた。
私、釣り下手なんですよ。
そんな大きくない釣り場らしいので、荒らすような行為をしてしまったらキレるだろうなぁ日本人。
中国では釣りしている目の前で網投げられるような人々なので、
少々しょぼいことしても誰も何とも思わんのです。
そんな環境下で釣りやってる私。
とりあえず行ってみるかぁ
こんな釣り企画に賛同される友人を中国にて持っておりませんので、
一人旅です。
この釣り場、プロモーション次第ではもっと日本から客呼べると思うのですけどね。
そんなにたくさんお客が来ても対処できないからやってないのかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
励みとなりますので、いいね ! お願いします。

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。