杏林湾水库でタイリクスズキが釣れるらしい

今週は調子が悪く釣りに行っていません。

体の調子というのではなく、右腕、右肩が死にかけているあれです。

土曜日現在でも右腕は使いも二になりません。

カバンを持つと痛いという重症ですわ。

 

せっせと作ったこのブログサイト。

トップページを開けると最新記事が拔罐でタコ人間になっている中年おっさんの写真とはかなり絵面が悪い。

というわけで、何か無理やりアップするものないかと探してみた。

 

そしたら今日、ルアーグループに写真が出てた。

結構なイケメンでしょう。彼の名は鱿鱼つまり・・・「イカ」ですわ。イカ君というか・・・。

杏林湾水库で釣ったらしい。

 

中国ルアーグループの特徴をここで一つ。

釣れたら、即グループにアップしてくる。

当然私も釣れたらその5分以内にアップしてる・・・・中国化が自分激しいのか、

はたまた釣り人の性なのかは知らん。

 

だから・・・釣れた時間がわかる。誤差10分ないね

 

これ釣れたの17時くらい。

場所は・・・中航城の裏。

そう・・・私がいつも行くエリアである。

 

つまりだね。最近の傾向は16時以降が時合やな。

そのころに合わせていけばいいんじゃないかと思う。

 

そう・・・明日行ってみるか。

18:30から宴会に呼ばれている。

ま・・・18:30集合は19時からというのが中国人主催の宴会の暗黙の了解だ。

釣り場から宴会の友人宅まで1時間。

17:30まで釣りできるかな。

 

無論・・・左でキャスティングして、右でリール巻きます。

ゴミ袋を釣ってしまったとき、ロッドを持つほうの腕へのダメージがでかい。

だから明日は左手でロッドを持ち、右腕でリーリングだ。

 

スカイゲイザーも16時以降に釣れているから、

とりあえずはそこ近辺をスプーン巻いてみることにする。

 

ちなみに私が釣ったスカイゲイザーよりも大物はまだグループ内に出てない。

破纪录とか叫ばれないようにさらにでかいのを探し求めに行くべし。

この記事が気に入ったら
励みとなりますので、いいね ! お願いします。

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。