台湾釣りガイド?いや、一緒に釣りに行っただけ。台北近辺で釣り半日プラン

前日も釣りについていき。この日も釣り。正直体がかなり悲鳴を上げていた。おっさん体力仕事ちゃうからあかんわ。朝起きると体が痛いんよ。

この日の要望はホゲてもいいからワイルド、ネイティブ狙いましょう!!というかなり気合の入ったご要望。わざわざインドから来ていただきましたホセさん。インドの桜フィッシングクラブに投稿されています。

>>ホセさんの記事はこちら

まぁブログ読ませていただいただけでも、この方きてるわぁ~~筋金入りの人やなとわかる。

雨だったらカッパ着ていけますか?余裕で行ける的な返事だったので、これは私もフルスロットルで行く相手やなと確信。ただ2連荘の釣りで体がかなり悲鳴を上げているのが残念であった。

そこでこんな釣りキチにはと以下の半日プランを用意させてもらった。

 

台北近辺半日釣行モデルプラン

14時ホテルまでお迎え後、タクシー移動

第一ラウンド:プラーチョン狙いで微風運河へ

第二ラウンド:歩いてターポン爆釣ポイントへ

第三ラウンド:チヌ及びロックフィッシュゲーム

22時解散のつもりだったけど結果はホテル着が23時超えてた。

 

ホテルへお迎え

中山駅近くのホテルまでバイクかっ飛ばしていきました。出会ってすぐ食らった一言が

写真写り悪いね~~

いきなりのストレートパンチにかなり面食らう。何やこの人は~~~まぁ釣りバカはけったいな人が多いけど、出合い頭これは初めてやな。

で、写真写り悪いって何の話や???

そう思ってタクシー捕まえて雑談開始。

ありがたいことに私のこのブログをかなり読んでいただいてくださっていたようでして、それで、いつも顔出しで写っているおっさん写真を見ていての初の対面。

で、リアル私を見た瞬間の一言がそれだったようで、そういう意味が隠れているとはつゆとも知らず失礼しました~~~

たぶん一回もコメントしてこられていないので、そう何年に渡って見てくださっている方がいるとは夢にも思っていませんでした。

いや、ほんまありがとうございます。ブロガーとして励みになります。

 

微風運河でプラーチョン狙い!!

30分もせんとついて早速始めました。なんか風強いなぁと思ったら台風来ていました。プラーチョンいてるの見えるんですけど釣れない。

時折私にティラピアらしき当りが軽くあるだけで何も釣れない。

次行ってみますかぁ~~

 

ターポン釣り鉄板ポイントで釣り

ターポンポイントとしてかなり釣れる場所に移動。運河から徒歩5分かからん場所です。ターポンの雰囲気はありまくりなんですけど食いは悪い。連日の大雨で川がかなり増水している。前日の土砂降りでもターポン釣れたから大雨で塩分濃度がかなり下がってもあの魚はいけるんだろう。いけますよ!!!とやり始める。聞けばホセさんはターポン釣りをやったことないと言う話なので、ちょうどよかった。ここでボウズ逃れの儀式を執り行うことにしました~~

 

巻きシザーで私は攻めるけどあたりはあるんですがのらないねぇ。

そうこうしているうちに雨が降ってきてカッパ装着!!

 

引き続き投げてて、ふと何か感じて振り返って見るとホセさんのロッドが曲がっている。あ……釣れた!!やった!!前日はお客さんに釣っていただくことができなかったがこの日は違う。釣ってくださった!!やった~~!!釣れてきたかいがあった。遠方から来たお客様が釣れないとかなりへこむんですよね。せっかく連絡してきてくださったのに気分よく帰ってもらえない残念さ。とりあえずよかった~~。と思ったらまた釣りはりました。それも私の目の前で。シンペンで軽いトゥィッチを入れながらドリフトさせてると釣れているるようです。その釣り方はやったことがなかったので、次はシンペン用意して臨みたいですね。

 

日も暮れてきたし、次のポイントへ移動です。チヌマンションと呼ばれるあそこへ~~

 

チヌマンション不在で釣れず

チヌマンション。つまチヌがたまっている場所に行ったんですが、この日はたまっていなかった~~。みんなどこかに出っ張らっているようだった。

大雨で増水したときに干潮時は河口から1km地点でも淡水化が激しいようで、普段そこにいついているはずのチヌさんたちがどっかに行っている。

さらに風がアホほぼ強い。なんでや~~。それは台風近づいていた。

22時過ぎまで粘ったけど釣れなかった。私は完璧なボウズでしたよ。

ただ、チヌマンションはもうちょっと通いたいですね。満潮から干潮への下げの時にまた来てみたい。

 

まとめ

ちょっとマレーシアネタからこのネタまでかなりたまっていたために、最後のネタであるこの記事がちょっと荒くなってしまった。

また自分が全く釣れていないので、釣れたパターン紹介とかもできないのでボリュームを増やしにくいですな。

釣りに関して私を訪ねてきてくださる方々は皆さんおもろく紳士な方ばかりです。あと、かなりの釣り好きが多く一緒にする釣り談議がかなりおもろいです。

 

では~~

この記事が気に入ったら
励みとなりますので、いいね ! お願いします。

Twitter で

台湾釣りガイド?いや、一緒に釣りに行っただけ。台北近辺で釣り半日プラン” への2件のコメント

  1. チヌマンション…岸壁で落し込みとか出来そうですか?
    やってみたいですね~
    (´✪ω✪`)

    1. >おあずけ さん

      ゴロタ帯ですよ。あと、先日台風前にホゲってるんですが、その時魚どっか行っちゃってた感じです。
      現場の釣れる状況まだようわかってません~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。