ハード ルアー 初心者と行く台湾どぶ川ティラピア釣り

市外桃源を離れたのが17時過ぎ。おもっきし夕マズメやん。なぜ続けてそこでバスを釣らない?

なぜなら、台湾ヨッシーが退勤後わざわざ駆けつけてくれたから、一緒にどぶ川でナマズ狙おうか~~となる

 

ハード ルアー 初心者と通称オメガスポットで釣るティラピア

私とヨッシーがオメガスポットと呼んでいる場所。かなりここは鉄板スポットだけど、ヨッシーの庭なのでちょっとばらしにくい。

前回ここ3人で来て三人ともナマズを釣ったポイントである。

とりあえずハードルアー初心者(ソフトルアーも初心者)にここで釣ってもらおうとやってきた。

ハードルアー初心者におすすめのルアー

日本は知らんけど、台湾でハードルアー初心者がネイティブもしくはワイルドを狙う場合はこれしかないという一択。それは……

 

スプーン

 

タックルベリーの店長もスプーン使うのうまい。スプーン使って海でボッコボッコ釣り上げてはります。

そして、ヨッシーのことを私はスプーンただ巻き教組と勝手に呼んでいます。これが一番釣れると言い切る。

ただ、ただ巻きにもコツがあるからただただ巻けばいいというわけじゃないらしい。

 

ハードルアー初心者がやる台湾どぶ川ティラピア釣り

オメガスポットについた。私はナマズ釣る気満々。そしたら、ヨッシーがおもむろに、先にボウズ逃れでティラピアしばいてくるとかいう。ヨッシーは大阪人です。

 

は?ティラピアなんか意図して釣れんやろ?

いや、釣れる。コツがあんねん~~

OK。ブッち。ヨッシーにティラピア攻略法教えてもらってき~

というわけで、ヨッシーにハードルアー初心者のブッチを任せて(押し付けてともいう)自分はナマズ狙いに行く。

無論使用するのはいつものスピンガヴァチョ。自分のトップウォータールアーの中ではエースルアーですわ。

 

ナマズのトップウォーターゲーム開始

一人先行してオメガスポットをランガンしながらトップで攻める。またここでもバイトが数発あるんだけど全く乗らない。何やこの日は~~~めっちゃスカッとしない。

先の釣り堀もそうだけど乗らん。バイトやチェイスがあるだけになんかスカッとしないねぇ。

数回ミスバイトがあるとすれたのか全くバイトがなくなる。

終わった……。ナマズはもう終わりやなと言うことで、スプーン教団に入会することにした。

5gスプーンを投げていく。

ティラピアが釣れた。

 

写真はないんだけど、ハードルアー初心者のブッチ君もオメガスポットで15cmくらいのティラピアを確保したらしい。とりあえず台湾来てハードルアーで釣れた。良かったと言えばよかった。ボウズは逃れた。

 

私もボウズは逃れているけど、釣れへんかったわぁと思っている。

そう思ってたら以下の動画を見た。

これ、冒頭で釣れてへんわぁと言う人は要求が高いみたいなこと言ってはった。

40up3本釣った。釣れへんわぁ~~~

釣れてるやん!!って秦さん突っ込んでた。

あ、でもこの感覚わかるわ。釣り人あるあるちゃうかな。

実際、一応この日バスが一匹とティラピア一匹、あとはバラしまくり。一応釣れているけど、帰りの車の中でずっと釣れへんかったわぁと嘆いてた私。

いや、よくよく考えてみたら一応は釣れているやん。

いつの間にか自分への要求が高くなっていることにこの動画見て気が付いた。

実際今年全く釣れていないという感覚を私は持っている。

去年よりもすごいのを釣ってないというだけなんだけどね。

欲の塊みたいな釣り人だな。

 

ティラピアを確実に釣れるメソッド欲しいですか?

飯食った後か先か忘れたけど帰りの車の中で、ヨッシーがティラピア釣るのめっちゃ好きだとか言い始める。

 

は?まじで?

すみません。ティラピアのことを私は淡水界のゴキブリ呼ばわりしているから、何で好きなのかメッチャ興味がわいた。

聞けば、私と一緒に釣りに行ったときに確か40cmくらいのティラピアをヨッシーが釣ったことがあった。

この時確かにヨッシーは良い型のティラピアあげていた。

この時ドラグがガンガン出ていく引きの強さにティラピアっておもろいなと覚醒してしまったらしい。

それ以来スプーンでティラピアをあえて狙う釣りにシフトチェンジしてはバンバン釣り上げていく。

家の周りにはティラピアは腐るほどいるから気軽に釣れる楽しみもあり、かなりはまったらしい。

 

そして彼は言い切った

 

ティラピアならスプーンでほぼ釣る自信がある

 

まぢですか!!それ今度教えてよ。きれいな川でティラピア釣ったら私が紅燒吳郭魚に料理できますよ。

紅燒魚ってごはんが進むバリうま料理なんですよね。

中国大陸に住んでいた時に習得した料理ですけど、かなり簡単なのでたいがい誰にでも作れるくせにめちゃうまい。

 

次回は食える魚を釣って料理までやろうという話になってます。

石斑魚系釣ったら、清蒸石斑魚にしたらめちゃうまいですしね。

 

終わりに

ハードルアー初心者ネタから大きく外れたな。

いつもの自分らしくていいかと思う。

ルアー初心者シリーズこれで終わりかなと思ったら、まだ先がありましたので次回に続きます。

ただ、そんなにおもろいネタでもないのでかなり脱線させて無理やりなネタにしています。

ではまた~

この記事が気に入ったら
励みとなりますので、いいね ! お願いします。

Twitter で

ハード ルアー 初心者と行く台湾どぶ川ティラピア釣り” への2件のコメント

  1. ティラピア釣り、めっちゃ好きですよー。
    やつら結構引き強いしね。ルアーゲームの対象魚としても非常に面白い魚だと思ってます。
    スプーンを巻き上げる速度が重要になってくるんで、それは次回レクチャーします!!
    とりあえず、次回、綺麗な川でティラピア釣って食ってみましょう!!

    1. >台湾のヨッシー さん

      言われてみれば引き強いなと。
      ハクレンとティラピアにはいい思い出がなくて、
      どうも好きになれんのですけどスキルアップはしたいのでよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。