台北でルアーフィッシング。インドパシフィックターポンが釣れた!!!

台北近辺のルアー投げれる釣り堀リストは以下のページへ

 

 

ども。

雨がどんだけ続くねんというくらい続いていました。

 

で、本日日曜日。

ちょっとアテンドが入ってたので、

予定を一日空けていた。

ところが、なんやかんやで朝でアテンドが終了してしまった。

 

昼から予定が開く。

夜飯も客と一緒に食わなあかんと思ってたら、

お客さん・・・・疲れたので休みますと言ってくれている。

おおおおおおお。

空いた!!!時間が空いた~~

さらに・・・雨がやんでいる。

これは・・・行くしかないでしょ!!!

 

最近、家の近くの川にアホほど湧いているティラピアとプレコをどうにかして釣れないかと考えている。

餌釣りで前回失敗して、それやったらランガンできるルアーのほうが

一か所でじっとしている釣りよりも性に合っているし、

ルアーで攻めよう~~

 

日本では結構ルアーでティラピア釣っている人がいる。

こっちのティラピア藻とかをハムハム食ってるからか、

釣るのがムズイ。

単純に私の腕が悪いというのが大きな理由だとは思うんだがね。

 

そこで、マイクロスプーンとかいうのでティラピアを釣っているというのを見て、

投げるとストレスフルな軽量スプーンを持っているので、

それを使用してやってみるかと一念発起した。

 

何しかマズメがええんちゃうかと夕暮れ時に出撃を決める

潮ってようわからんのですが、

何か微妙っぽい感じもするが、とりあえず時間できたし行く。

家から歩いて10分くらいの場所。

まさにホームグラウンドという感じですね。

 

データこんな感じなんですが、結構潮引いていました。

先日そこでガ~~~ンとスレがかり食らったけど、

見てたらどでかい黒い魚が泳いでいる。

たぶん・・・プレコだな。60cmはないか?

こいつにスレがかりしたらそらぁ引くわな。

 

シーバス釣れるんちゃうかな~~と思って

鉄板バイブを投げまくる。

何の反応もない。

ボラがバシバシ飛んでいる。

反応ないなぁと思い、色々投げてみたが全くダメ。

でかいプレコが泳いでいるのが見える。

 

ふと見ると、近くで釣っていたルアーマンにヒットした。

なんやろか?

遠くで見ていると、白っぽく細い。ティラピアちゃう。

しゃべろうにもちょっと遠い。

ワームをただ巻きしてるなぁ。

しばらく投げてたら日が暮れ始めた。

そしたら、その辺で釣りしてた人たちが撤収し始めた。

え?今からじゃね?

で、さっき釣れてたルアーマンのお兄さんが近づいてきてくれた。

釣れてるかぁ~~~?

 

あかんわ。さっき何釣れたん?

 

海鰱

 

え?まじ?冬やで。海鰱釣れるん?

 

あそこのポジションで投げてみぃや。

 

何投げてるん?

 

見るとメバリングのような小さいカットテールに極小のジグヘッド。

これそんな飛ばへんやろ。そんな岸際で釣れるんかぁ。沖ちゃうらしい。

さらに聞くとどちらかと言えば表層気味を流したら食ってくるとか。

めっさ親切なお兄さんでした。facebook交換しとけばよかったわ。

 

それで、そのお兄さんにいたポジションに行き、

とりあえず山本さん4インチグラブをゆっくり気味でただ巻きし始めた。

そしたら、ほんまに数投で食ってきた!!!

シャウラの4ピースに1.5号PEと5号フロロ。

簡単にぶっこ抜けた。

海鰱ことレディフィッシュはもっと暴れるというイメージなのだがね・・・・・

抜きあげてからも元気なのはレディフィッシュぽいけど・・・・と思ったら

目がでかい!!!!

これ海鰱やのうて、大海鰱やん!!!

レディフィッシュやなくてインドパシフィックターポン。

いわゆるパシフィックターポンとかターポンっていってるやつですわ。

 

これアモイにもいてたんですけど、一回もヒットさせれなかったんですよね。

あそこヒットしたら全部レディフィッシュだったし。

これは嬉しい!!!

初めて釣った魚なので計測

日本語名:イセゴイもしくはインドパシフィックターポン

学名:Megalops cyprinoides

中国語名:大海鰱,大眼海鰱

 

ロッド:shimanoワールドシャウラツアーエディション2651F-4

リール:daiwa revros a2500

ライン:山口漁具PE1.5号+YGKフロロ5号

フック:タオバオ激安3.5gジグヘッド

ルアー:ゲーリーヤマモト 4インチシングルテールグラブ

 

記録は34cm~~~~

最大80cmくらいなるらしいですが、

先ほどのお兄さん曰く大きくてもこの辺は40cmくらいらしい。

 

この魚見てたら、なんかうまそうに思えた。

食うにはちょうどいい大きさちゃうか?

魚の〆方知らない。そのまま袋に包んで持って帰ることにした。

 

家から徒歩10分くらいの場所で釣れてうれしい。

ボウズ記録が4で止まってしまった!!

昨年はワイルドボウズ17連発記録してた。

それが今年の冬は4連続ボウズで終わった。

今年は・・・・当たり年ちゃうか?

なんか釣れる気がムンムンする。

 

そうこうしてたら、例の釣り堀のほうから

マーレイコッドを春節に放流するでぇという情報が入ってきた。

こ・・・これは行かねば!!!

あとはティラピアとプレコをなんとか釣りたいです。

課題は多いですわ。

 

シーバス釣りたいなら淡水におると思うよぉ~

と、お兄さんが言ってた。

遠いな。

 

パシフィックターポン料理編につづく!!

この記事が気に入ったら
励みとなりますので、いいね ! お願いします。

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。