ルアーで草魚捕獲大作戦!!

衝撃的な一言だった。

草魚ルアーで釣れますよ~~~

 

釣り方を教えていただけませんか???

草魚釣れる場所があればいいですよ~~~

 

中山市は草魚の養殖が盛んで、皖鱼と呼ばれる草魚の一種だと全国一を誇る養殖量らしい。

しかし、釣り堀の多くはのべ竿しか使用禁止というところが多い。

 

そして、私のルアーOKな釣り堀かつ草魚の密度がそれなりにあるところを探す旅が始まった。

旅は即終わった・・・・・・。

 

いや~~~だてに中山の釣り場所歩き回っていないんですよね。

ルアーOKで、そう魚釣れると言ったらあそこやな。家からそんな遠くないし。

 

そして、チャンスを見てまずは行ってみた。

やっぱりルアーOKみたいだ。

ただ、员工の言葉がなまりきつくて何言ってんのかようわからん。

 

かくして、ルアーで草魚を釣る講座を受ける準備が整った。

さっそく微信で連絡を入れる。

草魚釣ってよくて、ルアーOKな釣り堀発見、確認しました!!!

行きましょう!!!!

 

某月某日。私の講師を務めてくださるのは、

いつもながらお世話になっています村田さん

そして、この日は一緒に釣りをしてくださる人でSさんも同行。

 

ぶっちゃけ、現在中山で淡水、汽水等を問わずルアーメインで遊んでいる日本人この3人のみだと思うんですけどね。他にもおられたらすみません~~~

 

当然ながら私がぶっちぎりで釣りの腕悪し。

ええやないですか。誰かと競っているわけでもないし、下手やったら釣りやったらあかんとかないでしょ。それが釣りのええところやないですか~~~

教えてもらったとおりにルアーを動かしていた。

一度プルッとあたりが来た。

でもガツンと食ってこなくてフッキングまで行かなかった。

これは・・・・おるでぇ。

 

岸際を攻めてると、草食いに出てくる草魚。

草食いに出てきた近辺にポッパーを落とした。

そして放置プレイ・・・・・・

あ・・・・食ったwwwww

 

ガッツリ食いおって・・・・

生まれて初めて草魚ゲット。

それも中華ポッパーwww

ほんまに釣れたわ。

狙ってルアーで草魚釣れるのはほんまやわ。

釣り堀でなくても、それなりの密度があれば釣れるらしい。

すごいね~~~~

ではおなじみの初めて釣った魚なので解説を。

 

中国語名:草鱼

日本語名:ソウギョ

学名:Ctenopharyngodon idellus

ロッド:ワールドシャウラツアーエディション ベイト5本継ぎ

リール:もらいもんリール

ライン:山口渔具PE1.2号、YGKフロロ5号

ルアー:中華ポッパー

 

ちなみに、この釣り堀数百匹の桂花鱼がいる。

桂花鱼それは・・・・ケツギョである。

ちなみにケツギョを釣ると、中国三大ゲームフィッシュをコンプリート出来る。

ちなみに中国三大ゲームフィッシュは

・イエローチーク

・スカイゲイザー

・ケツギョ(マンダリンパーチ)

 

Sさんは完全にケツギョ狙い。

釣ってはる横でしゃべりながら自分のタックル見ていると、

Sさんが・・・・・なんか釣れた~~~と。

見てみると・・・・・

コウライギギやん!!!!

これルアーで釣れるもんなんですか!!!!

Sさん自身も初めて釣ったとか。

すっげ~~~~~~

レンジバイブ45で底さらってたら食ってきたと

ここで、村田さんと私の心に火が付いた。

全員バイブレーションで底やぁああああああとばかりに投げ始める。

 

私もメタルバイブに変えて投げた。

着水の瞬間食ってきた。

いわゆる落ちパクってやつだ。

なんや????

ケツギョ???

ティラピアやん~~~~

 

ちなみにここの釣り堀釣った魚は必ずお買い上げかつお持ち帰り。

残念ながらネットイン~~~~

 

村田さんも投げた瞬間食ってきたらしいが、

喜ばしいことにランディング前にバレた。

 

え~~~~~。

ティラピア軍団を避けながらコウライギギとケツギョを狙う

そんな、超テクニカルなプレーは私にはようできません。

しかし、ケツギョは釣りたい。

 

話によれば、餌釣りの人がティラピア釣ったところにケツギョがかぶりつくことがちょくちょくあるらしい。

これだ!!!!

とばかりにタックルボックスから取り出したエアオグルS

こいつ見た感じちっちゃいティラピアやん。

マッチザベイトちゃうか?

と単純に考えて喜ぶ私。

とりあえず、エアオグルで底を引きながらあたりを待つ。

 

一発ガツンと当たってドラグを鳴らしつつライン出ていったけど、

バレた。

大物釣ってしまったらお買い上げなので、

変な緊張感を保ちながらの釣りだ。

こんなプレッシャーはそうない。

 

ちなみに草魚は本気で釣れば、ここではボコボコ釣れる。

夕方ここの人が草を投入するときに、そこでトップウォーター系ルアーを流せば

即釣れるのが見えている。

ここのソウギョ大きいもので10kg超える。

500g13元計算だから、

そんなもの釣ってしまったら一匹で260元ぱぁだ。

でかすぎる草魚なんかうまないやろ。

 

日が落ち始めて、夜もガンガン釣るでぇ~~~とやってたら

電話が鳴る。

 

は???撤収???これからちゃうんすか???

なんと、釣り堀の人がご飯食べに行くから、終わり。帰れという話らしい。

すごい話やね。まぁ中国らしくて嫌いじゃないですよ。

 

というわけででかいのを釣ってはいけない、

ガンガン釣ってはいけないという、

中国ではあまりないプレッシャーの中、

釣りは終了しました。

お持ち帰りは、ソウギョ2匹、ティラピア1匹、コウライギギ1匹。

 

家に帰って動画が取れたかどうか確認してみて絶句・・・・。

あ・・・・カメラのレンズカバー取り忘れて撮影してたwwww

真っ暗な画面の中、釣れたぁ~~とかいう自分の声が入っている。

自分の間抜けさにショックを覚えた。

 

お持ち帰りの魚はなぜか私がすべて引き取ることになり、

この量どうやって食うねん・・・・って感じになっている。

魚料理編に続くとしよう。

 

ちなみに、今回釣った場所、釣り堀の看板すら上げていない。

今度また行って次こそはケツギョを釣りたい。

ただ、ティラピアはいらない~~~~

ルアーで草魚捕獲大作戦!!” への2件のコメント

  1. 僕…持ってますけどポッパーで魚を釣りあげた事が無いんですよ
    バイトすらさせた事がありません
    (;´゚∀゚`)

    gaoxingさん凄いじゃないですか!
    今度はポッパーで道頓堀のバス釣ったってつかあさい!
    僕はテキサスリグで姑息に拾いますけどw
    (σ≧▽≦)σ

    1. >おあずけ さん

      今度の課題は道頓堀TOPゲームですか・・・・。
      がんばってみますわ。
      いけそうな気もしますけどね。

      急きょ再来週くらい帰国予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。