え?台湾の陸っぱりGTって夏に釣れんのですか?とかダラダラと最近のこと書いてます。

先日ちょっとした用事で、また漁拓に行ってきた。

あそこ日本の釣具が多いけど、スタッフみんな釣り好きやし、

しゃべるだけでもおもろい。

 

今回は日本人の友人が台湾で渓流釣りやれないかと考えていて、

とりあえず、漁拓に連れて行ったわけですわ。

アユの友釣りがしたいという、私が全くやったことのないカテゴリーの方。

もともと台湾にアユはいないらしいですけど

日本から持ってきて放流しちゃったのがいてるらしい。

何とも言えないが、バスとかもそうだし、

こんなもんだろう。

 

で、私も個人的な疑問を聞いてみた。

今回はスタッフ小謝。この日阿毛はレジに固定であまりしゃべれない。

そしたら・・・・小謝は陸っぱりGT釣りをやるらしい。

ナイス!!!!

 

で、聞いたら、150gくらいのポッパーをぶっ飛ばして釣るらしい。

秋からハイシーズンやろ?と聞けば

 

いやいや・・・夏がハイシーズンやで

暑ければ暑いほどいい。

 

まじですか?

炎天下の台湾、真夏の昼間に150gポッパー投げてアクション入れまくる。

おもっくそ、ど変態な体育会系釣りやないですか!!!!

死ぬな・・・・。

 

やっぱり一回まずは現場に行かなあきませんね。

狙ったロッドの再生産待ち状態です。

 

台湾最近暑い時はやたら暑い。

湿度が高く、正直バテる。

一気に夏がやってきたという感じで、

その温度の変化に体がついていかない。

夜、釣りに行く時間はあるが、行かずに家でバテている。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。