トカゲ釣り大作戦!フックレスフィッシングへのあくなき挑戦!

釣りに行けない。コロナで人の多いところはあまり行くなと周りから言われているし、アジア顔のひとは

・女性のみで行動すると嫌がらせを受けやすい

・マスクをしていると感染者と思われて殴られる

そんなことが起こっているし、

先日リベリア経由でシエラレオネにこんな時に旅行目的で来た日本人家族がコロナに感染している疑いで飛行機から降りるのを当局が禁止したと言うニュースがシエラレオネで流れる。お~~い!!日本人住民にとってはやめてくれよぉ~~ってニュースだわ。海外で同じ国籍の人間が何かヤラカスと連帯責任でこっちまでとばっちり食うんですよね。

それで、新規開拓釣行も控えろと言う話になっている。

ふと前にお勧めされたトカゲ釣りをやろうと思い立つ。庭にようわからん小型のやつがたくさんいるけど動き速い。

そこでネットで検索しまくって勉強して釣りに臨むことにした。

 

トカゲ釣りの方法、仕掛けの作り方

のっけから答えみたいな話だけど、トカゲ釣りの仕方です。釣り方の解説や仕掛けに関してネット上の情報を色々さがしてみました。

トカゲの首を引っ掛ける方法

海外系のトカゲ釣り動画を見るとトカゲの首を輪っか状にしたひももしくは糸で縛って捕まえる方法が一番多いです。やり方は以下の通り。

 

1. 釣り竿もしくはその辺の棒にひももしくは糸を結びつける。植物の茎の先端を輪っか状にしても小型のトカゲなら捕まえることができる。

2. ぼぉ~~っとしているトカゲに近寄っていってトカゲの首を輪っかに通し締め上げる

 

注意

・ナイロン糸の場合それまでに使用したクセが糸についてしまって使用しにくい場合あり

・PEを使うと細く鋭いので個体ダメージを心配してしまう。

 

メリット

・ デカいトカゲで外敵が少ない奴はこの方法でも行ける気がする。人間が近くまで寄ってもあまり逃げないタイプに有効。

 

デメリット

・ 小さいトカゲは日ごろから外敵に狙われているのか警戒心が強く、竿先を近づけるとすぐにすごいスピードで逃げるので難しい

・ 首を締めあげるので死にはしないけどかわいそうと思うならやめましょう

 

トカゲをエサで釣る方法

昆虫を捕まえてそれを糸で縛り、トカゲのいる穴の中や穴の前に置き、激しくバイトしてきたところを釣り上げる方法

ロッド、糸に関しては上記の方法とほぼ変わらないので説明は割愛。

トカゲは強力にバイトするので一度かみついたら話さないことが多いとか。

 

トカゲ釣りのエサについて

トンボやコオロギ、バッタやちょうちょなど。

 

メリット

・餌を使ってバイトさせるので釣り!!って感じで面白い。

・トカゲへのダメージも最小限で済むことが多い

・しっぽが切れる恐れがない

 

デメリット

・餌がちぎれて釣れないことも多い

・エサとなる昆虫がなかなか捕まえれん

・エサとなる昆虫がかわいそうという考え

・エサの昆虫を触るのが嫌

・中~大型のトカゲはエサの身切れを起こすのでこの方法は向いてない

 

トカゲをルアーで釣る!!

正直、この分野ほとんどやっている人がいないから資料がない。じゃ、自分やってみましょうかと人柱に名乗りを上げた次第です。この記事の下のほうにトカゲのルアー釣行記を書いていますので是非ご覧ください。

 

トカゲの罠(トラップ)

これ釣りじゃないですよね。どんな方法でも捕獲したいと言う方にはこの方法もありなんですけど、基本自分アングラーなのでロッドと糸使った戦いしか興味がないので、これについて知りたかったら「トカゲ釣り 罠」で検索すると色々出てくると思います。

 

トカゲ釣り業界における暗黙の了解と思われること

色々な資料や動画を見たり、トカゲ好きと会話して分かったのは、トカゲ釣り業界の暗黙の了解とは

フックレス!!

針なしの釣りです。トカゲという個体をなるべく傷めないようにという感じのようです。そこでイメージしたのはネコ釣りみたいな感じだなと。針をつけずに毛糸の玉みたいなのでネコ釣るあの感じ。トカゲで遊んでいるのか遊ばれているのかよくわからんけど、とりあえず楽しければいいや。

 

トカゲ釣りの動画(ワールドワイド)

トカゲ釣りって海外ではイグアナ釣りとかやっている人いるんですよね。大型個体の首釣り方法が多いのですが、いくつかピックアップしてみました。

こんなでかいイグアナ釣ったらロッド折れるんちゃうかと思われる。でもこれ見てトカゲ釣りっておもろそうだなと関心度がぐっと上がった。さすがに卵まで食いたいとは思わんけどね。

 

トカゲのエサ釣り法の動画です。

 

トカゲ釣りの注意点

トカゲ釣りの注意点をいくつかピックアップしてみました。

トカゲは噛んでくる

トカゲに噛まれるんですけど、日本の自然にいてるいわゆるネイティブで猛毒のあるものはないようですが、トカゲってかなり菌持っているようなので噛まれて血が出たりしたら気を付けてください。あと日本のトカゲは小さな個体が多いので噛まれても痛くないとか、かまれた場所に傷もつかないとか言う話ですけど、とりあえずかまれることには注意しましょう~~。

 

毒を持っているトカゲ

海外のトカゲの中には毒を持っているトカゲがいますので注意しましょう。とりわけ私なんかシエラレオネというわけわからん場所にいて未知の生物とかもいてる可能性ありまして、不用意に触るのは危険だなぁとは思っています。毒トカゲの種類は追い切れていませんのであしからず~~

 

トカゲ釣り釣行記

ここからは私が実際にチャレンジした釣行記になります。シエラレオネの宿舎の庭で綺麗なトカゲが出てくるんですよ。それも大量に。しかし動きがやたらと速い。どう見ても私が全力で走るより速い。どうにかして捕まえるかとやってみました。

トカゲの首釣り方法でチャレンジしてみた

まず、海外のトカゲ釣りの動画に影響されて首釣り法をチャレンジしてみることにした。

レインボーアガマ釣り

iphoneカメラでかなり拡大かましているので写真写り最悪だな。

たぶんレインボーアガマと言われる個体です。

学名:agama agama

英語名:common agama, red-headed rock agama, or rainbow agama

 

トカゲ釣りタックル

ロッド:シマノ ワールドシャウラツアーエディション1753r-5

リール:アブガルシア レボx

ライン:山口漁具PE1号

リーダー:山口漁具フロロ5号

 

リーダーにスナップ付けて丸い輪っか状にし、フッキングで首を絞めつける仕様としてみた。

 

実際のトカゲ釣行

動きがやたら素早い~~

ロッドこれ1.98mかな?短すぎる。射程距離まで近づくとすでにトカゲは逃げ始める。

警戒心がめちゃ強いねぇ。

ゆっくり近づくとかやってみたけどうまくいかなかったので、次の手段に出た。

 

トカゲのルアー釣り

ルアー言うてもジョイクロで釣ろうとか思わん。ハードプラグじゃ無理やろうとここは慎重にまず一匹を確実に釣れる仕様とした。

タックルは変わらんけど、餌に使ったのは

・ジャッカル チャンクロ2.8インチ(中古w)

タックルボックスに使用してボロボロになっていたチャンクローを発見してスナップで挟み込む。

 

ジャッカルのチャンクローにトカゲが鬼バイト!!

ワールドシャウラツアーエディションの中でも物干し竿な硬さの1753r-5で2.8インチチャンクローフックレス、ノーシンカーで投げること自体間違ってるやろ。

でもね。ここで言いたいのは

ワールドシャウラで釣りたいんですよ!!!

こう記念すべき一匹ってのは一番好きなロッドで釣りたい!!

それだけ。

リールのクラッチを切ってほぼ手でルアーを投げる。

そしたら・・・・・・予想外なことが起こる~~

レインボーアガマたちがわらわらとチャンクローに襲い掛かる。軽いアクションさせるだけで虫と思ってかめちゃ食いにかかる

すっげ~~~!!!

ジャッカルのルアーがすごいのか?それとも小型の動くものには何でも食いついてしまうのか?

投げるたびに数バイト食らい、速攻でチャンクローボコボコにされていく。

これめちゃおもろいやんけ。

しかし、がっちりバイトがほぼない。

なんでやろなぁと思ったら、2.8インチのチャンクローでもレインボーアガマの口にはでかすぎたようだ。

で、あまがみしかできないようできちんとフッキングできない。フッキングしてもぽろっとはずれる。

少し大型個体になると釣り上げること二度ほど。今度はチャンクローが切れたりする。

ムズイ!!でも釣れることが分かった。

トカゲのルアー釣りというめちゃヒマ人しかやらんカテゴリーを開拓できたことは嬉しい。

ネット上に出してなくて、すでにやっていると言う人がいましたら失礼しました~~

 

トカゲ釣りまとめ

ボウズでした。マッチザベイト考えるともうちょっと小さなアジング用ルアーを付けて小型個体から狙ってみようと思います。

最後になりましたが、トカゲ釣りにはグローブ付けて確保したほうが良いです。確保時にかなり役に立ちます。

>>ヘノベサフィンチ4シーズングローブ公式ページはこちら

この記事が気に入ったら
励みとなりますので、いいね ! お願いします。

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。