台湾台南釣り旅行:とりあえず旅行計画と実際の旅行費用など

台南釣りに行く予定が大きく崩壊したネタは前回上げたとおりです。

 

 

で、まずは実際どうなったかを書いていこうと思う。

交通編と費用編ですわ。

 

台南釣りツアー開催:交通編その1

7月某日次の日の朝2時に起きて朝3時のバスに乗ろうと思ってた私。

案の定昔からの悪い癖、遠足の前の日全く眠れない病が発生~~

寝なくてはいけないけど眠れん!!

結局2時まで一睡もできずに徹夜で出かけることになった。

バイクで台北のバスターミナルまで行き、和欣客運と言うバス会社のカウンターに行くと、自販機で買えと言われた。

ふと自販機みたら……あ、3時のバス満席ってなってる。

まじか~~~

バスターミナル内の各バス会社に聞いて回る。

一番早いバス何時のバス?

見つけたのが統聯の3:30発が一番早いとなり、それを買う。

ヨッシーに即、遅れると連絡。なんか今回の旅行さんざんやな。

 

椅子がいまいち座り心地と言うか寝心地が悪い。

あと運転が微妙。なんで高速なのにそんなにガッコんがっこん揺れるん?ブレーキの使い方下手すぎ。

というわけで、イマイチ寝た感じがしない。寝ては起き、寝ては起きの波状連鎖に死にかける。

最後はすぐ横のWCと言う場所からふぁんきーな香りまでしてくる。

そして、ネットでは3時間半で着くとか書いてあったんだが、実際到着したの8:20

おいおい……始発の台湾新幹線で行ったら8:00到着でそっちが良かったんやないかと疑ってしまう。

4時間50分かかった。あれ?前回高雄行った時より時間かかってね?

運転手がしょぼかったということに勝手にしておこうか。

6:45くらいにすでに台南についていたヨッシーを1時間40分ほど待たせた。

この時点でかなりブルー入っていた。

今回の旅行はすべてがうまくいっていない。

何も釣れへんのとちゃうか?

 

台南から魚擬共舞-順之堂路亞擬餌釣具專門店へ

台南火車站からタクシーで行くことにした一件目の釣り堀。すでにマズメの時間はとうに過ぎていて期待値は低い。

タクシー代金1500元は覚悟していた。

ヨッシーが台南のタクシー運ちゃんはぼってくるでぇと言う。ほなどないすんの?

台灣大車隊っていう最大手のタクシーを拾おうという話になる。

目の前にいたおっちゃんに声を掛けたら、なんか予約されていたようだ。

違うやつ探すかぁと思ってたらおっちゃんが、先のお客さん送った後でいいなら送るとか言っている。

何かようわからんけど乗ってみた。

乗って分かったけど、相乗りや~~

さらに、魚擬共舞-順之堂路亞擬餌釣具專門店の大体の場所を言って、いくらで送ってくれるのと乗った後に聞くおとぼけな僕ら。

600元でいいよ~~

え?二人で600?

そう。

ちょい安すぎじゃね?

相乗りだったから安かった~~

これ、言語できない人ほぼ無理っす。

通常は台南火車站から魚擬共舞-順之堂路亞擬餌釣具專門店までは900-1000元かかります。

ちなみに新幹線の台南駅と台南火車站は別物です。新幹線の駅はもっと辺鄙な場所にあります。

 

とりあえず、突っ走ること約1時間くらいで着いた。

隣の養殖場が運ちゃんの友達のサバヒー養殖池だったのでめちゃ詳しかった。

 

何時に帰るん?と聞いてくるので名刺をもらっておいた。

こんなぼるどころかまけてくれるタクシー運ちゃん貴重だし、

変える時間はやめに行ったら迎えに来てくれるという。

 

このタクシー運ちゃん?

黃さん 0930753260 7人乗りwishで、大手タクシー会社の人なので安心です。

中国語しかしゃべれないので、電話しても中国語オンリーです。

ぼったくるどころかまけてくれる人です。

 

台南釣り場紹介その1

では、一つ目に訪れた台南のルアーOK釣り場紹介です。

 

魚擬共舞-順之堂路亞擬餌釣具專門店

2018年オープンの釣り好きオーナー夫婦が家族経営で営業する釣り堀。

そのため尋常じゃなくサービスがいい。

場所:台南市將軍區北埔89-9號

定休日:月曜日

営業時間

8:00-18:00

いや、夏だけ見ても8:00-18:00って朝マズメも夕マズメもどっちも入ってないやん。

まぁしょうがない。

料金:一日250元/人

魚種:バラマンディ、グルーパー系など

実際の釣り堀の写真です。

初心者釣り教室もやっているみたいです。

オーナーやたらと話好きです。この事務所のそばで釣っていると横に来て永遠としゃべる勢いなのでお気を付けください。人はめちゃ良いです。

釣り具屋も運営されています。

台湾メーカーとかよくわからんブランドのルアーがたくさんありました。

池の様子です。

ここけっこう辺鄙な場所なので、土日もそんなに客が入らんらしいです。

この日は平日でしたが、14時までの滞在時間で私たち以外で3人お客さんが来ていました。

釣果報告は別でするとして、

昼買ってきたパンを食べてたら、マンゴー食べないかとオーナー奥さんが出してくれました。

何このマンゴーめちゃうまい!!

その気さくなおもてなしの精神にかなり感動。

 

ここで一応簡単な食事もできる。

餃子、カップラーメンにサバヒーのスープやバラマンディの塩焼きなど。

オーナーはかなりルアーフィッシングが好きな感じ

ロッドアンドリールがたくさん置かれてた。日本語は何書いてあるかわからないけど、絵や写真を見たらだいたいわかると言っていた。

 

釣りを愛するオーナー夫妻が運営するおもてなしに富む釣り堀でした。

 

釣果報告はこちら

 

魚擬共舞-順之堂路亞擬餌釣具專門店から小芳釣魚池へ

タクシー運ちゃんの黃さん。

14時に迎えに来てと言ったら、15分前には来てた。

さらに暑い日だったので僕らに綠豆湯まで買って持ってきてくれていた。

なんていい人なんだ~~~~

台南だれがぼったくりばっかと言ってた?

この日あった人たちはとてつもなくいい感じの人たちばっかだった。

魚擬共舞-順之堂路亞擬餌釣具專門店から小芳釣魚池までは約25分。

タクシーは今回はメーター料金で。420元でしたが、400元でいいよと言うおっちゃん。

いやいや・・・あんた儲ける気あんのか?こっちが心配になるくらい僕らに値引きするわ、プレゼントくれるわで、おっちゃんあかん!!もっと儲けなあかん!!と、こっちが心配になってくるわ。

 

18時半に迎えに来てと言う話でまとまりまして、またお迎えに来てくれることになりました。

 

台南釣り堀紹介その2

はい。またまた釣り堀に関する紹介です。釣果報告は別でします。

 

小芳釣魚池

さっきの釣り堀よりスタッフのやる気ないに等しい釣り堀でした。

場所:台南市七股區

住所表記もめちゃおおざっぱ

googleマップの場所にありますのでご心配なく。

定休日:特になし

営業時間

6:00-6:30

料金:一日250元/人

魚種:バラマンディ、グルーパー系など

実際の釣り堀の写真です。

池が三つあり、ルアーも餌釣りも混在でどこで釣ってもいいです。

中国語表記なのでこれを私流に訳しますと

A池(道路沿いの一番大きな池):夏はバラマンディ、冬はタイリクスズキとレッドドラム

B池:グルーパー系、チヌ、マングローブジャック、ストライパー、ボラ、ティラピアなど何でも池

C池:タマカイその他大型個体

 

これ見たら、C池行くしかないでしょと思う。

お持ち帰りの値段も各種提示されています。

マーブルゴビーがいて、それが一番高価な魚のようだ。

 

では池の様子です。

手前C池、奥A池

手前B池。、奥が池

 

サービスは先の池に比べたらほんまやる気ないけど、魚のでかさはこっちが上。

あと、サービス悪いというか何もしないけど、見回りにも来ないし、18:30になっても帰れと言ってこないどころか、帰るときスタッフ誰もいなかった。なんて放任な釣り堀なんだろうか。すごいな。嫌いじゃないですよ。

客は多かった。餌釣りが多いけどルアーも5-6人来ていた。

釣果報告は別で行います。

 

小芳釣魚池から台南火車站へ

またタクシー運ちゃん早めに来てくれていた。

台南火車站まで30分くらい 450元でした!!

ヨッシーはお礼も込めて多めに支払いしていましたわ。

 

というわけで、台南のイケてるタクシー運ちゃん黃さんをゲットするにはこちらの電話番号まで

0930753260

日本人的朋友介紹你的手機號碼。可不可以接我們?

こんな中国語でOK

 

台南駅前で打ち上げ食事

最初はどうなるかと思った台南釣りツアー。

まさかの大成功に終わってしまった。

釣れないんやないか?という危惧はどこに行った?

打ち上げや~~で、何食べたいですか?僕らのチョイスは……

ココイチw

駅前の三越B2のフードコートにココイチ入っています。

日本のクオリティよりはるかに劣るけど、そんなのどうでもいい。

いや~釣り楽しかったわぁとお互いの健闘をたたえ合う男二人。

特に今回はヨッシーがかなり釣ってくれたから、このツアー企画者の私としてはめちゃうれしかった。

やっぱり釣りガイドみたいなことを無料であってもするとなると、一緒に行く人にめっちゃ釣ってほしい。

実際私の釣果はそこそこよかったけど、この手の釣り堀に何度か言っている身としては極めて良かったとはいいがたい成績だった。

あと、ミノージャーキングを私を信じてやりまくってくれたヨッシー。

それで初バラマンディと初グルーパーをガンガンたたき出してくれて、自分のメソッドが他人の手によってさらにパワーアップされているのを見れたのも嬉しかった。私釣りの腕てんでダメですからね。

 

台南から台北の高速バス

打ち上げも終わり、さっさとバス乗り場にいく。バスは乗って寝るだけでいいからと価格も安いので

和欣客運のバス乗り場に行ったら、台北行きがちょうど出るところでした。

430元

あれ?タクシー代金より安くない?

まぁええわ。3列シートの一人席

爆睡して気づいたら台北着いていました。

4時間くらいだったかな。行きより速かった。

 

バイク乗って帰ろうと、バイク置いた場所に行ったら、バイクが鳥の糞でボコボコに汚染されていた。

最後に待っていたジョーカーはこれかい!!

きったねぇ~~

 

半分寝こけながらなんとか家まで帰れました。

 

まとめ

料金を書きだします。

台北-台南 430元

台南-魚擬共舞-順之堂路亞擬餌釣具專門店 600元

魚擬共舞-順之堂路亞擬餌釣具專門店釣り代金 250元

魚擬共舞-順之堂路亞擬餌釣具專門店-小芳釣魚池 420元

小芳釣魚池釣り代金 250元

小芳釣魚池-台南 450元

台南-台北 430元

合計2830元

ご飯代は入れていません。

ちなみに釣り堀の周りはどちらも辺鄙すぎてコンビニとかがないです。飲食物は買っていきましょう。

飲み物はどちらの釣り堀でも売っています。

 

いきなりここで結論いうのもなんですが

今台湾で個人的にお勧めするルアーフィッシングできる釣り堀第一位は

小芳釣魚池ですね。

ちょいここやばかったです。

8月に日本から高校生の子がやってきて釣りに行きますが、もう一回ここ行こうと思っています。

魚種の多様さとでかさがいい。あと、かなり釣れる。ただ、周りのルアーマンはそんなに釣れていない感じでした。

パターンわかればガンガン釣れます。岸際ミノージャーキングでランガン。それだけでかなり釣れます。それもやばいでかさのものが。

 

では!!釣果報告また出します~~

 

 

 

この記事が気に入ったら
励みとなりますので、いいね ! お願いします。

Twitter で

台湾台南釣り旅行:とりあえず旅行計画と実際の旅行費用など” への2件のコメント

  1. ピンバック:台湾台南バラマンディ釣り掘:魚擬共舞-順之堂路亞擬餌釣具專門店 – 登木求魚

  2. ピンバック:台湾台南グルーパー釣り堀:小芳釣魚池でバラマンディもでかいのが釣れます!! – 登木求魚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。