江戸川で釣りしてみた。関東遠征シーバスが釣れるポイントはここ

関東に行くことになった。あまり行くことないのだけど、埼玉県の松伏という町。

東京まで30分と言うから行ってみたら、なんと田んぼが広がる町だった。

千葉県野田市がすぐの場所にあり、

その際に江戸川が流れている。

せっかく関東寄ったんだから釣りすっか~~とgoogleマップを見る。

松伏町から近くて有名なのが江戸川。

これが噂の江戸川かぁ~~多摩川のほうが魅力はあるけど、

自転車しか移動手段がないので文句なしで江戸川に行くことに決めた。

 

松伏町近辺の釣りポイント

お見舞いに行ってきたのですが、

お土産はこれ

一応・・・喜んでもらえたと勝手に思っています。

そして、軽く松伏町のポイントを回る。

 

松伏総合公園の池

ここ、釣りできるところは特定のデッキからのみと言っているけど、

実際はみんな好き勝手にそこらじゅうでやっている本音と建前が入り混じる公園です。

ブラックバスと雷魚が釣れるらしい。

フナ釣りか鯉釣りかわからんおじさんたちと、バサーがいてました。

 

大落古利根川と中川の合流地点ハゼ釣り可能ポイント

地形的にここは釣れるだろうと思っていた。

この水門らしきところにベイトがかなりたまっていた。

ハゼ釣りをしているというおじさんに話をうかがうと、

ここはシーバスが回ってくるらしい。

は?バスちゃうんでシーバスですか!!!

ちょっとびっくりしたけど、フィッシュイーターがいてることはいいねぇ~

 

江戸川

とりあえず写真をどうぞ

え?川どこ?

河川敷でか!!!!

川べりまでアクセスできないよ~~~

埼玉県松伏町側からは江戸川へのアクセスはきつい。

 

千葉県野田市側から江戸川へ釣りに

お見舞いとその他の用事が終わり、

自転車を借りて江戸川へ行くことにした。

セイタカアワダチソウかな?

河川敷が黄金色に染まっている。

さぁみんなでナウシカのテーマを歌おう~~

 

千葉県に自転車で入りました~~

1/6の夢旅人が頭の中で鳴っている。

 

そして・・・・

持ち主あまり乗っていない自転車だったらしく、ブレーキワイヤーにとどめを刺してしまったw

 

江戸川河口から41km地点の釣り場

海から41kmです。

その看板の後ろの方に見えている水門付近が

googleマップでいい感じに見えたので行ってみた。

本流のほうに釣り人が見える。

とりあえず水門の周りから攻めることにした。

ベイトがパチャパチャ水面をにぎわしている。

これは感じ良いねぇと思ってた。

バス釣りの感じでやってたら、先行釣り人達が引き揚げてきた。

私は関西人で新参者。先輩方に挨拶しとかなくちゃと、

こんちは!!!!とでかい声であいさつ。

おじいちゃん見たら結構ごつい装備。

聞けば、シーバスをこの日1時間で4匹ヒットさせたらしい。

 

まじっすか!!!!

 

本流との合流地点が良いと言うので行ってみた。

確かに流れにヨレができているし、ボラがバシバシ飛んでいる。

これは・・・いい感じじゃないか!!!

 

おじいちゃん、私が関西から来たと聞いて、粘れば釣れるよ。がんばれ!!!と激励してくださった。

ありがとうございます!!!!

 

しかし、色々投げるも全くあたりがない。

本流対岸あたりででかい捕食音が響き渡ること3回。

ここ・・・おるわ。

住民やったら通いたくなるポイントですね。

70cmシーバス釣れるというから、エアオグルスラローム投入

しゃくってたら・・・・・

君やない!!!

君やないんよ!!!

君を食べにくるでかい奴が欲しいんや!!!

即手で触ることなくボラちゃんにはお帰りいただきました。

 

そしてタイムオーバー。

今回は1時間少々の時間しかなく、さらに苦手意識の強いシーバス。

まぁ・・・ボウズでしょうね。

江戸川という授業で出てくる川で釣りができたことが嬉しかったです。

次回再度訪問する機会があれば、シーバスまた狙いたいですね。

こここの水門の裏に駐車スペースあり。

ただ、停めれる台数少なそうではあるね。

あの水門でシーバス釣れるんなら、この野田橋の橋脚とかもありやろなぁ。

ランガンして回ったらいけるんちゃうかなぁ。

まぁ、住民ちゃうし関東来ることほぼないけどね。

 

次回行くならシーバス爆釣ルアー持って行くかぁ

やっぱりシーバス釣るならこれ買うかなぁ?

コアマン バイブレーションジグヘッドVJ

 

この記事が気に入ったら
励みとなりますので、いいね ! お願いします。

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。