ジャカルタ釣り2回目。バラマンディが釣れる場所に行ってみた。

インドネシア旅行順調と思いきや、仕事のトラブル発生。なんてこった!

大きな問題を1つ解決したと思ったら、また大きな問題発生。インドネシアに仕事をしに来てる感じですね。ホテルに閉じこもって仕事をしまくっていました。さらには普段使ってなくて、旅行の時だけ使うノートPCが使用しているときにボンって音が鳴り、それからうんともすんとも言わなくなりました。壊れちゃいましたね。それでiPadで仕事をする羽目になりました。そしたら仕事スピードが10分の1位になりました。めっちゃストレス溜まってます。

 1日まるまる仕事しまして、どっかで釣りに行こうと画策し、結果早朝に行くことにしました。そしたら仕事にも差し支えないかなと思いまして、あまりどこと言うあて度もないんですけどもとりあえず出発してみました。

 

早朝4時起き釣りに行くことにした

 

ストレス溜まると頭痛が起こりやすくなるんですよね。この日も朝4時に目覚ましをかけておきましたがなんか頭が重いんですよね。ただここで行かなかったら後悔するだろうなと思ってとりあえず行きました。

 

ジャカルタのコンビニは24時間営業じゃなかった!!

そろそろ追加で金降ろさなあかんと思ってコンビニに行ったら朝4時過ぎでは閉まってた。

しもたぁ~~日本や台湾と同じ感覚で24時間営業やと思ってた。

実際ジャカルタには24時間営業のコンビニあります。

所持金見たら行き道のお金しかない。帰ってこれないけど、クレカ持っていったら何とかなるやろ。

いったれ~~~!!!迷ったら突撃。こんな性格ですみません。

 

インドネシアのGRABバイク運転手は・・・・きてるわ~~

 

ホテルを出たのがもう4時半過ぎだったと思います。そこからGRABでタクシーといってもバイクなんですけどもそれを呼んでみました。

朝4時台でも結構たくさん居るんですよ。1台目に呼んだバイクタクシーが道に迷って私がいるところまで来れないと言い始め、この人アホかと思っちゃいましたね。

2台目のバイクタクシーも私を拾ってからも道に迷いまくり、スマホナビ見ているくせに道行く人に道を尋ねると言うとんだお笑いを繰り広げてくれました。インドネシアいいですね。

 

ジャカルタの”ネイティブ”バラマンディ釣りポイント

 

目的の場所はこちらです。

Google マップでこの場所を開くと、釣りをしている人の写真がたくさん出てきます。またコメントも雲を見ますと色々と役立つ情報がたくさんあります。例えば事前にこの場所で釣りをするには1000ルピアが必要と言うことも書いてました。ですからバイクタクシーがゲートでお金を徴収されるときに、予期できていたので快くお金を払うことができました。

現場に到着しますと、かなり暗い。街灯がほとんどありません。そんな中ポイントに向かって歩き始めます。向こうから暗闇の中から人が減ってきてすれ違います。いつでも有事に備えて構えていました。

こっちも結構殺気を出しながら歩いていたので、すれ違う相手の方々も身構えていたに違いないでしょうね。全くインドネシア知らないのでちょっと肩に力が入りすぎてたかなぁと思います。

ポイントに着く手前というか、ポイントが細い通路上の堤防になってるんです。そこが波に濡れて既にめちゃくちゃよく滑るんですわ。何回か滑りかけて壊れやばいなと思いました。

一応日の出前にポイントにつくことができまして、早速釣りを開始しました。まず投げ始めたのがジグヘッドにグラスミノーs。投げたらいきなりプチっと切れちゃいました。何が起こったのかさっぱりわからんのですけども岩に擦れて切れたにしてはえらい簡単に切れたので、何かに持って来れたかなぁとか思いましたが真相はわかりません。 ラインの切断面がザラザラになっていました。

その後はチヌーク7グラムを投げ始めました。ランガンしていきましたが全く反応なく、回収してる時に根がかりしました。頑張ったら取れそうなところだったので、取ろうと努力したときに足を滑らし思っきし海にはまりました〜。

さらにジグパラかな。メジャクラのジグのようなもの泳ぐタイプなんですかね?そんな最近買ったルアーを投げ始めました。根がかり恐れてもしょうがない。残念なのかハッピーなのかわかんないですが、1回も目がかかりせずに終わりました。

そうこうしていると、近くで釣っていた地元の人たちが撤収し始めました。波が結構高くなってきており、満潮に近づいてきたかなと。それで安全第一と考え撤収です。

はいボウズ確定

この場所の状況を言いますと小さなベイトがかなり多く、水の中を見ると小さなカニがたくさんいます。多分チヌとかうまくやれば釣れるんじゃないかなと思います。また、インドネシアの方々はつれたらほぼ持ち帰りで食べられるようなので、大きな魚は釣るのが結構難しそうです。

ロックフィッシュ魚つれたらいいなぁと思っていたんですけども、残念ながら釣れませんでした。今回は時間が限られており、このポイントにもう来ることはないだろうとは思いますが、住民であればここに足しげく通ってポイント開拓するのは面白そうだなと思いました。

ジャカルタの釣りを考えると、ごっついロットは必要ではないと思います。ミディアム位のロットでほぼ事足りるのではないかなと思いました。そんなにでっかい魚が釣れるわけでもなくジャカルタの湾内でGTが釣れたと言う記録も特に見当たりませんので、やはりネイティブのバラマンディ狙いとかが良さそうです。

またジャカルタ内の淡水や釣りでも大きいものはナマズ系かスネークヘッド型となっています。それでそんなに特にめちゃくちゃ大きな魚がいるわけではないのでライトからミディアムクラスのロットいっぱいあればジャカルタは事足りると思います。ただ、ジャカルタから少し足を伸ばしていくならばまだまだ未開の地をたくさん学び、インドネシアの次はあまりネットにも出てこないので面白そうな環境ではあります。

すみません。ジャカルタ汚いとか言いながらも朝の海はめっちゃきれいな景色が広がっていました。

あと、この辺の治安は良いのか悪いのか知らないです。一人で真っ暗闇の中突っ込んでいきましたが、

良い子は真似してはいけませんよ!!

帰りがてらしつこく船の際にグラスミノーsを落としながらテクトロしてたけど、

こっちはいないのか釣りやっちゃいけないのか誰もやってなかったですね。

なんじゃこら???って海の色してるんですがね。

ちなみにここの海は非常に豊かで小さなカニが一杯いてるし、ベイトもめっちゃいました。

 

この日、朝2時間やったかな。それくらいで仕事しに帰りました。

ここから歩いて少々で24時間ATMと銀行を発見

お金をゲットしてGRABでバイクタクシーを呼ぶ。

おばちゃんやって来ていきなりガソリン入れに行っていいか???

あかんと言えないでしょ・・・・・。

自由でいいね。

行きつけの朝飯やで食って終わり。

 

この日の夕方から別の場所にアタックしようとしましたが、

あいにくの雨で中止。

結局インドネシア釣行はこの二回で終わりとなりました。

 

ジャカルタ釣り総評

ジャカルタに限らずどこでもそうなんですけど探せば釣り場はある。

ただ、やはり海外までわざわざ行ってボウズで良いんですか?

私は良いですけど、釣れない釣りは価値がないという人がほとんどでしょう。

海外釣行で自力開拓はやめとけと思います。

ガイド雇ってください。海外釣り慣れている、もしくは住んでいるという方は開拓釣行で

鬼のような修行体験してみてもいいですね。

ほんま釣れないですから。

 

ことの結論:ガイド雇えw

この記事が気に入ったら
励みとなりますので、いいね ! お願いします。

Twitter で

ジャカルタ釣り2回目。バラマンディが釣れる場所に行ってみた。” への6件のコメント

  1. 文面に疲れが見えますが大丈夫でしょうかw
    そもそも今の時期って雨季でしたよね?
    僕はそれがあって春節休暇にインドネシアを選べないんですよねぇ。
    それにしても外国で開拓するのはすごいですね。
    今年はマレーシアで手探り釣り旅行しようと思っていたんですが、
    春節文化があることに気づき断念しました・・。ヘタレですいません。

    1. >maさん

      釣り以外の部分で疲れましたよ。特に仕事上の問題の処理が同時多発したのでかなりやばしって感じでした。
      ほんま仕事の問題処理にインドネシアに行った感じで、それなら台北の事務所の方がはかどったなと。
      こんなこともありますわ。機会があればまたインドネシア行きたいですね。

      春節航空券バリ高ちゃいますか?

      1. ネット環境があればどこでも仕事できちゃうってのも考えものですねぇ。
        春節のチケットはできるだけ早めに買うようにしてますが、それでも高いっす。
        うっかりタイに行きそうになりつつも、やすかったんで今年は無駄経由便で日本にしました。
        マングローブジャックつれたらいいなって思います。

        1. >ma さん
          chongshengへ行かれるんですかね。日本でマングローブジャックと言えばあそこくらいかなと。

          春節は普通に仕事していると思います。外注とかほとんどの業務は停止しますけどね。
          どこ行っても人多いと思うので仕事しているに限るかなと。

  2. 相変わらずのバイタリティに脱糞いたします
    ( ̄▽ ̄)

    僕はインドネシアなんて逝きたくても逝けませんので近所のインドメシヤでタンドリーチキンでも食べときますw
    (≧▽≦)

    1. >おあずけ さん

      結果としてはボウズ食らいに行っただけなんですけどね。
      釣りってのは趣味で自分がおもろいと思えればそれでええかなとは思いますが、
      でかいの釣りたいですね~~。それも自力開拓ガイドなしで。
      それの難易度がどれほど高いかは知っているんですけど、
      好きなんですよ。
      言語通じない国でこうがむしゃらにやるって言うのが何とも言えず生きてる感じがしてます。

      余談ですが・・・・・インド飯私めっちゃ好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。