海外ナマズは昼でもペンシルベイトで釣れるのか台湾で検証してみた

暑すぎるとクララは食わないという話で、

以前めっちゃ暑い昼間に全くバイト取れなかった記憶がある。

そして日本帰国直前にちょっとだけ時間があった。

ちょっとの隙を見て釣りに行く。

 

youtuberってすごいわな

 

ちなみにこの釣行は動画撮影やったのですが、

ヒットシーンばっちり取れてたのでそれをアップしようにも、

中国語字幕を入れるのに自分で翻訳、自分で入稿にやたら時間かかっている。

すでに日本帰国しちゃっていて、

めっちゃ忙しくて動画編集がすすまない。

それで、このねたアップする順番がてれこになってしまっている。

まぁ・・・ええか。

とりあえず鉄は熱いうちに打てというが、

ネタは熱いうちに書いておかな熱度が冷めたら話にならん。

日本帰国で毎日が濃いのでかなりこの日の記憶が飛び始めている。

まだ5日しか経ってないんだけどね。

 

真昼の干潮に釣りに行く

 

日本行きの荷造りしろやと言われるような時に潮汐表を見ていた。

干潮15時くらいかぁ・・・

暑い中の真昼やな。

一般的には釣れん時間やわ。

行ってみるかぁ~~検証です。

一応タイマーをかけて2時間で帰宅することにする。

そうしないとやヴぁし。

 

16号水門真昼のクラリアスど~~~ん

 

現場では呼吸がかなり見える。

活性高いなと一瞬でわかる。

今日の一号機はがまかつフック装填の中華250円ペンシル

いつものようにドッグウォークで出た。

食うの失敗で口の下あたりにかかっていた。

バレルかと冷や冷やしながらのランディング。

75cmくらいだったかな。

自己レコード更新してないのがわかったからきっちり計測してない。

昼間のタモ入れはめっちゃ楽でした。

ホンマ一撃で確保成功。

やっぱ夜間4m足場からのタモ入れはムズイねぇ。

 

がまかつフック折られて曲げられる

これフロントフック。

曲げられて折られている。

トレブルフックがダブルフックに変わっている。

リアフックもかなり伸ばされている。

 

やっぱりこれ下手したらばれるなぁと言う勘は間違っていなかった。

ギリギリの戦いやったね。

 

カルティバのST46もがまかつの何やったか忘れたけど、

このトレブルフックも曲げられる。

障害物のゴミがなかったらもうちょっと自由に泳がせたいところだが、

ゴミに突っ込まれるとほんまにひっかかってしまう。

過去経験あり。

それが2-3箇所あるからそこを回避させようと引っ張り、

針がやられる。

この辺の駆け引きが面白いところでもあるんだけどね。

 

シングルフックでクラリアスど===ん

 

そしてシングルフックに換えてみてまたちまちまドッグウォーク。

はい。シングルフックはフッキングシてからばれる感じがないですね。

ただフッキング率結構下がります。

あれ?一匹目のクラリアスのメジャー当てた写真てれこなっとるのかな?

まぁええわ。

記録85cm。

台北クラリアス釣りの自己ベスト更新~~~

まだメーターオーバーをゲットしてないので、

これからもがんばります。

シングルフックこれなんやったっけ。

カルティバのSなんとかだったと思う。

びくともせぇへんね。

これは毎回フック変えなくてよくて経済的にやさしい。

ただ、ほんまフッキングむずいけどね。

 

昼間のクラリアスは釣れる

 

そんなこんなで帰国直前釣行終了。

ただ、真夏の鬼暑い日ではなかった。

初秋の昼間は結構釣れると言うマスターのお言葉をいただく。

そうなんやぁ~~

昼間クララのシーズン開催やなぁと思った瞬間

日本帰国!!

 

それにしてもこんなリアルモンスターハンティングポイントなのに

未だかつて誰一人釣り人に遭遇しない不思議。

まぁfacebook見てて思うけど、台湾はナマズハンターめっちゃ少ない。

雷魚系はアングラーは多い。

 

懲りずにアップする台湾向け釣り動画

もう・・・動画編集しんどい。

文章書く方がなんぼも楽やわ。

でも、できるだけ頑張ってみようと思ってやっている。

そういう目で見ていただければ幸いです。

 

あと、自分・・・ヒットさせてからしゃべりすぎ!!!!

おかげで中国語字幕入れんのめっちゃだるかったわ。

 

この記事が気に入ったら
励みとなりますので、いいね ! お願いします。

Twitter で

海外ナマズは昼でもペンシルベイトで釣れるのか台湾で検証してみた” への2件のコメント

    1. > おあずけさん

      いや、これ日本帰国前のネタなんですよ。
      この後、日本の道頓堀川で釣れず、ショアジギで釣れず、江戸川で釣れず、
      福建で爆釣w

      ただ今台湾帰ってやること多くて必死ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。