台湾桃園空港(台北)の近くで飛行機待ち時間になにか釣れないかチャレンジーその2

 

これすでに一週間以上前の出来事なので一部もう忘れてきている。

さっさと書かなくてはと思いきや、なかなか時間が取れない。

忙しいねん!!能力ないからなw

 

それは置いといて、また空港に人を迎えにいく用事ができたので行ってきました。ガイドでも何でもないんですが、何しか空港行くこと多い。家から1時間半くらいかかるから、ただ行くだけやったら時間の無駄に思えてロッドを担いで行ってしまう。ロッド持って出迎えると、がおしんらしいなと大体の人に言われます。ほめてくれてありがと~と勝手に思っていますわ。

空港からポイントの行き方

ターミナル2から普通車のMRTに乗って行きます。

中壢行きのMRTね。これ間違えないよう気を付けてください。

結果から言うと釣果はいまいちだったので行く人はおらんとは思いますけどね。

領航駅まで行きます。MRTは扉のところに次はどの駅化の表示が出ますので漢字が読める日本人からすれば特に難はないでしょう。

12分くらいで到着しました。

ここからポイントまで徒歩約10分

googleマップだとこちら


駅からポイントまで自販機なし、コンビニなし。必要なものは空港で買っとけ。

 

台北、桃園空港近くのポイントで釣り

ポイントの全景です。

生命反応はがっつりあるけどたぶんティラピア

夕マズメの時間に到着し釣りをさっそく開始した。

おっちゃん今日もツララのロンティー着ています。これほんまええわ~~

襟がないから下にポロシャツ来てみた。首元日焼けが怖いんですよね。台湾なんやかんや言うて南国。直射日光はきついから日焼けが怖い。夜シャワーを痛い痛いと言いながら浴びるのは嫌だ。

釣果報告:ごみ

ごみがガンガン釣れる。さすがにでかいごみはそのまま捨てておけない。

ラインブレイクしたラインを釣り上げる。ラインってその辺に捨てたら人が転倒したりする。確かにこのライン私のやないけど、釣りあげちゃったもん。へどろまみれでめちゃ汚いけどごみ袋持参していたので回収しておく。今晩いい夢見るはずや~~と思いつつ拾っておく。

は?なんでロッドが水中から???

とりあえず2ピースロッドの1番を釣り上げてしまった。

つまりここは釣り人が結構来ているということなんだろな。私が行ったときはたまたまいなかったんだろう。

釣果報告:雑魚

ここの水の黒さは半端なかった。めっちゃ汚い。どぶ川と言う名前がとてもふさわしい川で、水深10cmくらいしか見えない。私が釣りしてきた中でもかなりの汚さだな。魚のボイルがあるけどイマイチ何の魚か見えない。たぶんティラピアだとは思う。ナマズ系を釣りたかったんだけど、ティラピアかなぁとルアーを変えていく。とりあえず何がいるかの生態調査も兼ねているからね。

やっぱティラピアだった。しかし、草食のくせしてようこんなルアーに飛びついたね。リアクションバイトやったんだと思う。台湾のティラピアをルアーで釣るのはめちゃムズイです。ネスト狙うのが一番確実だと思います。やったことないけどw

とりあえずボウズは逃れたけど、これ以降何も釣れなかった。マナマズ、ハロワン、クラリアスどれか釣れんかなと思ってたけど、どれもこなかった。水が真っ黒すぎていてナマズ系いるのかもしれんけど全く見えなかった。やっぱこういうところはスプーンのただ巻きかなぁ。それが一番確実に釣れる気がします。

 

最後に

また桃園空港近辺のスカッとしない釣り場紹介になってしまいました。いつになれば、ここはめちゃおすすめです!!って言えるポイントを発見できるのか不明です。人を送り迎えするたびにこのシリーズはやっていこうと思っています。次回は空港から台北向きの水場を散策したいですね。

この辺の淡水域で最大級の大物はクラリアスだと思います。それのネストを探し出せればかなりハッピーですね。ほかはマナマズ、ハロワン、ターポンあたりが狙い目でしょう。ティラピア?もうええわって感じです。淡水界のゴキブリですから。異常なほど強い生命力と汚い水でも大量に湧いているその様。まさにゴキブリ。

 

ターミナル1フードコートのこのタンタンメン・・・・微妙すぎた。

まさにこの日の釣果を如実に表すような晩御飯でしたわ。

バーガーキングのハンバーガー食っとけばよかったわ

この記事が気に入ったら
励みとなりますので、いいね ! お願いします。

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。