2019年1月1日から絶好調!!台湾マシールこと军鱼兼捲仔釣りは最高や。。。景色がね

台湾マシールという魚が注目され始めているのはこの方のおかげです。

俺達チャンネルで取りあげられた。

この方の影響力ってすごいですよね。

私も好きでチャンネル登録してます。

トークおもろいし、ノリいいし、釣りウマいし、

釣り大会会場で一回軽く会ってしゃべる機会がありましたが、

めっちゃ感じの良い人でした。

 

思えば釣りの第一線にいる方というのは人間出来てはるなぁと思う人が多い。

高橋哲也さんと秦拓馬さんと軽く会ってしゃべることしかやってないですが、

どちらの方もとても紳士で、親切に釣りを教えてくださりました。

私自身が中国台湾関連の人間なので、中国台湾に関係ある人しか会う機会がないですね。

 

言い方悪いですが、釣りバカっておもろい人が多い。

まして、日本から海外まで行って釣りをする人はどっかぶっとんでますね。まさに破天荒という言葉がふさわしい人が多い。

基本的に有名な人と絡むことはほぼないのですが、

海外に長期で住んで釣りをやっている日本人もおもろい人が多いです。

たいがい現地語を使いまわし、異常な情報量をお持ちの方々ばかり。

釣りからの人脈って何かに特化した能力をお持ちの方が多くほんまおもろいです。

昨年は特に秋以降異常に忙しく、うまく対応できなかった釣りの問い合わせも多かったです。

せっかく質問してくださったのに申し訳ございません。

 

そして、年末年始返上で働こうとしてた私。

その状態から、もう忙しいことがわかると思いますが、

とりあえず無理やり休み取って釣りに行こう。

精神的休息とった方が仕事効率も上がるやろうと。

1/1のみ休暇取って釣りに行くという仕事における暴挙を行いました。

 

台湾マシールについて

台湾マシールって言いますが、オリジナルは中国大陸という話が多いです。最近は台湾に古来からいたとか言っている人もいますがね。ようわからんです。

中国ではいろいろな場所の上流河川に生息しており、福建に住んでいた時この魚釣りたくてたまらなかった。でも釣りに行く機会、ポイントがさっぱりわからなかった。釣れた写真はネットで出回りまくっているのですが、場所のリークがほぼない。各地の釣りグループにかなり入って情報が流れるのを待っていたけどダメだった。今となってはだいたいどこにいてるのかはわかりますけどね。確定ではないし、そこまで行くのめんどいので行かない。まして釣れると確実にいえないしね。

 

というわけで、中国名の军鱼(ジュンユイ)という名称が今でも耳にしっくりくる。台湾では捲仔(ジュエンザイ)と呼ばれている。台湾マシールという名称はインドのマシールの二番煎じみたいで誠に残念な名前だが、日本人の中でこの名称が定着しつつあるのでもうどうしようもないなという感じ。

 

台湾マシール第一人者AMOUさん

はよ釣行記に入れやと言われそうだが、もうこんな前置きを色々書いている時点でおわかりだろう。ボウズだったんだな。それで、ボウズでしたと一行で終わる情報を33分探偵ばりに引き延ばして引き延ばして引き延ばしまくっているわけだ。

33分探偵は私がめっちゃ好きなドラマです。

こういう世界観で生きていきたいですね。

 

話がずれたが、台湾マシールをバカバカ釣りまくっている人としては

AMOUさん。俺達チャンネルで秦さんを台湾マシール釣に連れて行っているイケメン。

彼のインスタはこれでもかというばかりの台湾マシールのオンパレード。

台中に住んでおられるのかな。紹介されるポイントが台北付近ではないことが多く行けない。

AMOUさんのインスタ探したけど、さっと出てこんかった。

 

台湾マシールの大きさ

アベレージで20-40cmくらいなんですが、でかいと60cmくらいになります。

インドのやつより小さいですわ。

 

台湾マシールのポイント

台北から一番近いのはこの辺。

この豆腐岩から上流にかけています。

ちなみに豆腐岩までは台北から高速鉄道で1時間もかかりません。

また、最寄りの新竹駅から歩いていける距離です。

ですので、旅行者でもチャレンジしやすい魚でしょう。

ただ、釣り堀のようにバカバカ釣れません。

ボウズ覚悟でもワイルド釣りたいねん!!という人にお勧め。

 

あとはこの新竹の川から南の川にはたいがい台湾マシールいてます。

スプーンを流れ込みでスロー巻き。これが釣れやすいとか。

私は3回ボウズ食らっているので、何とも言えません!!

 

というわけで、やっと釣行記です。

 

2019年1月1日開幕戦第一試合は完封負けw

このままだと年末年始一切関係なく仕事しまくっているなと危機感を覚える。

いや、仕事好きなんでやっててもいいんですけど、事務所にこもりっぱなしだとなんか精神的にしんどい。たまには外に出ないとあかん性格しているのでね。

 

そこで台湾企業も12/31,1/1と休みなので、台湾よっしーに釣り行きませんか?と声をかけてみたら、即乗ってきた。さすがです。妻と友人は內灣老街観光に行ってもらい、その間一緒に釣りしましょう~~。という提案をいただく。

 

かくして僕らはよっしー奥さんも一緒なので朝はゆっくり目で出発する。

この台湾マシール以外でも頻繁にこのエリアには訪れている。

2018年は10回くらい来てるんですよね。

なぜ?

ちょい名言できないのですが、このブログ読者なら釣り以外で私が遠征する理由がわかるかもしれんけどね。

まぁバイクで何度も来てますからwww

普通125ccバイクで台北から来ようと思う距離ちゃいます。

 

桃園で12/31は宴会、酔っ払って死にかけたw

私は全くお酒が飲めない。ビールをタンブラー1/3でヘロヘロになってしまう。

そんな中、よっしーのご厚意で、12/31晩にお好み焼き会するからおいでと誘っていただけた。

無論ノンアルコールのつもりの私でしたが、問題はこれです。

鳥やん。

はい。台湾では行事のある時にこういうのを作ってくれます。これは結構金かかっている料理です。

これね。酒で煮込んであるんですが、アルコールを飛ばしていないんですよ。

実はこれ食べるの人生上2回目。前回もこれ食ってぶっ倒れたが、この日もせっかく作ってくださったのだからとガッツリ食べたら、案の定酔っぱらってソファにぶっ倒れた。周りが心配してたが1時間少々で何とか回復。これは危険な料理なのでお気をつけください。

 

1/1朝の状況

冬に魚は釣れんやろと、私はあきらめた心で釣りに臨んでいた。まぁ景色のええとこでロッド振れるだけでええわと。

行った場所は毎度おなじみのこの川

台北はこの週連日の雨。さすが台湾の西海岸は雨が少ない。

 

ワールドシャウラの代打ロッド

これ、中国タオバオで1100円くらいのロッド。

ぶっちゃけ、これめっちゃ使える。これで十分。ミディアムくらいの硬さだが4ピースロッドとしては上出来だ。ルアー初めてとか言う人にはこれをプレゼントしている。

 

今回のミスはクラリアスどぶ川釣から久しく釣りをしてなかったので釣具の管理がずさんになっていた。

ラインが、どぶ川の油でギトギトになっており、交換しなくてはいけなかった。

でも知らずに持ってきていたので、かなりやばい状態になっていた。ラインとラインがギトギトの油でくっつくんですよ。自分終わってるわw

 

そしてのんびりどうせ釣れへんわと投げていた。

 

隣でよっしー台湾マシール釣ってしまう

横で釣ってたよっしーが来た!!とか言う。

ほんまに釣れてるわ。

ここからやっと私の心に火が付いたが・・・遅かった。

この後全く釣れず。あたりすらない。

移動してみる。こんな護岸がコンクリートのロマンのない水路では釣れません。

景色は最高だな。

もうちょっと晴れてたら様になった写真。

こう風景写真撮っている時点で釣れていないのがまるわかりだろう。

 

お昼ご飯は台湾ローカル食堂

昼遅めにローカル食堂を行き当たりばったりで選ぶ。

イマイチだけど食えるからいいや。特にご飯がイマイチだったけど食える。

 

昼からの台湾マシール

安定のボウズをたたき出した。

この日私は一度もバイトをもらえず。

目の前に魚は見えている。チェイスもしてくるが食わない。

そして、よっしー奥さんたちを拾いに內灣老街へ

 

内湾老街はローカル炸裂で外国人ほぼいない

とりあえずローカルに大人気の内湾老街です。

台湾も1/1は休みなのでやたらと人がいます。

おっさんアイス好き。20元という安さにひかれて衝動買い。

怪しげな飲み物があったので飲んでみた。

雑草砕いて砂糖水ぶち込んだ飲み物ですな。ちょっと苦いだけ。

ローカル観光客爆裂してます。日本人がほとんど知らない台湾の観光地。

釣り目的ですので、ここでは食い物つまむ程度ですが、うちの近くの士林夜市とはまた違う食べ物が多くて、いつもここを素通りしてたもんですが新鮮ですね。

 

そしてここから言ったのは・・・・

台湾秘境温泉

錦屏美人湯館というところによっしーの案内で行ってきました~~

山の中の温泉で、周り何もない。

日が暮れてきたので真っ暗。何も見えん。夜景とかあるわけない。

350元です。水着温泉もありますが、私たちは裸温泉の方へ。

裸温泉は内湯のみ。アルカリ性のたぶん炭酸水素塩泉。

ヌルッとしたまとわりつく湯で美人の湯といわれるやつです。

いや、なかなかいいね。

 

まとめ

というわけで、また台湾マシール釣から內灣老街で食い歩き、温泉入って帰るツアーやりましょうとなる。

釣れんかったけどこれはこれでおもろかった。

 

以上です。何の参考にもならんネタでしたがボウズ報告という一行で終わるネタをここまで引き延ばしてみました!!お付き合いいただきありがとうございました~~

 

 

 

この記事が気に入ったら
励みとなりますので、いいね ! お願いします。

Twitter で

2019年1月1日から絶好調!!台湾マシールこと军鱼兼捲仔釣りは最高や。。。景色がね” への2件のコメント

  1. いやー、正月綺麗な景色で釣りできて良かったです!内湾で義母の荷物を持ってくれてありがとうございました!感謝してます!
    旧正月もどっかいきましょー!

    1. >台湾よっしー さん

      レスポンスはや!!!
      私が知る限り今のところ台湾よっしーが日本人の中では台湾マシールを一番釣ってますね。
      一般人部門台湾マシールキングっすわ。

      横で釣られてしまったからには闘志が湧いてこないわけがないですね。
      今年釣れるまで帰れまてんやってもいいかなと。
      釣って、河原で糖醋捲仔にして食いたいですね。

      旧正月考えときます~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。