2017ポートアイランド沖堤防 青物第二戦 ボウズ!!!

またまた行ってきましたポートアイランド沖堤。

前回、青物は夜はほぼ釣れないということを学習した我ら。

今度は朝から行ってきました!!

 

朝4時くらいに摩耶の松村渡船さん。

んじゃこら~~~って感じで人が集まっている。

私は初心者丸出しの出で立ちで、船に乗り込みます。

4時半発!!!

何を思ったのか船の中でおもむろにシェーバーを取り出してひげをそり始める私。

なんでそんなもん持ってくんねん・・・と失笑されまくりでしたわ。

 

ポートアイランド沖堤の先端?

前回と同じ場所である。

ついて、タックルはW社長のものを貸してもらい、

とりあえずまだ暗いから太刀魚狙いのワインドでいくかぁ~~~

タックルセットして、人のもんやからどんなもんかと軽く投げてみる。

 

 

 

 

 

 

あ・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

釣れたwwwwwwwwww

 

ついて最初の一投でヒットするとか、なかなかない経験をさせてもらった。

ゲット!!!!!!

 

そこから数投で再度ゲット!!!

これは・・・太刀魚入れ食いなんか???

と思ったけど、そこからは乗ってこなかった。

ただ、マナティがガンガンにかまれていたのを見ると、

かなりアタックはされていたようだ。乗らなかっただけだ。

 

夜が明け始める。

海の夜明けはなんてきれいなんだろうか~~~

 

夜が明けてからは青物狙いにチェンジ。

というか、今回は太刀魚狙いできたんやなくて、青物狙いです。

ジグを装てんして、家でyoutubeとネットの資料で自習してきたとおりにしゃくる。

着底させて、ワンピッチ・ワンジャーク。15回くらいやってまたジグを着底させる。

これを繰り返してみた。

 

ぶっちゃけ、ショアジギング青物の情報見ると、魚回ってくるまで根性でしゃくっとけ見たいな感じに思える。

デスクワーク系おっさんで普段トレーニングとかしてない私にとっては結構きつい。

また腕壊れるんかもなぁと思いながらしゃくる。

で、何かヒットした!!!!!

 

 

太刀魚やんwwww

よくよくみると、ほとんどのも借り物やな。

借り物のタックルに救命胴衣、借り物のウェアだから、足が出てる・・・・。

 

とりあえず、太刀魚はぽつぽつ釣れた。

一緒に来てた海坊主マサ、サンタマリアの両人にもミノーとかジグとかでヒット。

ただ、残念ながら今日は青物狙いであり、太刀魚は朝のみのはずだった。

 

その後全くあたりなし!!!!

色々投げまくるも、全く反応なし。

隣の人がVIBでサゴシを釣り上げてたので、僕らはいっせいにVIBに変えて投げ始めた。

そしたら隣にいたサンタマリアにヒット!!!

ゲットしてキープです。

40cmくらいなんかな?ようわかりません。

このときは自分もはよヒットさせたいと必死でVIB投げてた。

しかし、無情にもその後誰にもヒットなし。

青物って群れてないんかな?

一人ヒットして隣の人ヒットない状況が続く。

周りを見てもその状況が続く、どっかでヒットしても、その横の人たちはヒットしない。

なんじゃこら~~~~

めっさやりにくい。

いつ回ってくるかわからない。

隣がヒットしても自分がヒットすることはない。

ようわからん魚ですわ。

もっと慣れている人と一緒に行けば色々教えてもらえるんだろうが、

何せ僕らは前回まで青物が夜はほぼ釣れないという事さえ知らなかった。

 

その後、あまりに釣れない状況が続く、

岸壁沿いをテクトロやってみたりした。

これめっちゃインスタ映えする釣り写真ちゃう???

と自分ひとりキャッキャキャッキャ言うてたおっさん。

というわけで、インスタに乗っけよう。

インスタ友達4人しかいないけどね。

はい。自己満の世界です。

 

そして、24時に寝て2時45分起きのおっさんは・・・

死んだwwwww

 

めっさ暖かい日で、最高に気持ちのいい昼寝ができた。

釣れなかったが幸せを感じてた。

そして起きてみると、ポートアイランド沖堤先端には僕ら4人しかいなかった。

まさに貸しきり状態やん!!!!

つか、ローカル誰もおらへんってことは、釣れんってことやろwwww

船は?

あと20分くらいです。

あたりは?

ないwwww

 

結局青物はサンタマリアのサゴシ一匹のみかぁ~~~

かんぱぁあああい~~~

今君は人生の~~~

大きな大きな舞台に立ち~~~

 

終わらない歌を歌おう~~~~

かな。

 

そして・・・・

アルカトラズからの脱出!!!

トイレがないここはとある状況に陥った人にはまさに~~~

監獄にも等しい場所だろう。

幸い、うちらのメンツはみんな腹痛とか起こさなかったようだ。

マサが一人船酔い起こしてた。

なんか岸壁に流れ着いていたハクレンっぽい死骸。

日本に帰ってまでこいつを見ることになるとはねぇ。

 

w社長と釣りに行って、

w社長よりも釣れたことはそうない。

負けや~~焼肉おごったるわ!!!!

と、言い放つw社長。

喜んでゴチになります~~~

渡船降りたすぐの焼肉やへ

来週末か、再来週の初めに中国戻る予定なので、

このメンバーで会うのも今回は最後かなと。

ありがとうございます。

打ち上げまでしていただきました~~

 

渡船降りるときにしゃべってはったんですけど、

この日青物釣れた人かなり少なかったようで、

僕らが下手すぎて死にそうなんやなくて、しぶかっただけかぁ。

でもそんな中きちんとものにされている方もおられましたので、

この辺は技術力と経験の差でしょうね。

 

また今度青物クエストやりたいですわ。

あと、エギングってやったことないから、やってみたいんですよねぇ。

タックルないくせにやりたいとか言っている私。

 

ま、そんなこんなで、青物ボウズでした!!!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。