日生港でサヨリ釣り時々イワシとカサゴ、ショアジギはむずい。

友人しゅーさんが白血病になり療養中。

帰国した機会に訪問してみました。

いわゆるお見舞いです。

何しようかとかいうしゅーさん。

いや・・お見舞いなんですけどね・・・。

 

一応釣り道具持って行きますので、

どっかの港でのんびり釣りしながらしゃべれたら良いかなと。

会ってみたら・・・・

 

普通だった。

 

病気になってほしいとか全く思わんけど、

全く病人らしくない。

お見舞い必要か?というくらいピンピンしてた。

薬飲んでんねんということらしいが、

白血病って血液のガンという思いがあるので、

ガリガリのしゅーさんを思い描いてきただけに、

ぽちゃっとデブったしゅーさんを見たとき、

どこが病気やねん!!と思ってしまった。

 

日生港周辺の釣具屋と弁当屋

とりあえずご飯調達や~~といったのが

 

はまっ子作業所

ここ弁当とか安いねん~~。

弁当買って食べながら釣りしよう~~

金がかからんお見舞いやわ・・・・。

浜っこ作業所で釣り道具や情報確保。

聞けば近くには一軒しか釣具やないらしい。

 

中村つり具&こんぴら丸

ここのおばちゃんが親切に釣り場とか色々教えてくれた。

とりあえずさびきでサヨリ狙うかぁ~~

これとエビ混ぜて使用することにした。

 

日生港の釣りポイント

 

おばちゃんに教えてもらったジモピーが行く釣り場へ行く

ここでサヨリといいだこが釣れるらしい。

車横付けOK

たまに渡船が帰ってくるけど、特に問題ない。

トイレは五味市場まで徒歩5分。

車だったら1分くらいかな。

足場はしっかりしているのでファミリーで来るには最適ですわ。

小豆島行きのフェリーも通ります。

 

日生港でさびき釣りイワシをゲット

 

情報を聞けば聞くほど、ルアー投げる気が失せて、

とりあえずみんなのためにさびきの準備をしてまずは自分がやってみた。

即イワシが釣れた。

猫の餌にするというので確保。

 

日生港でさびき釣りしてカサゴをゲット

 

さびきセットを2セットつくり、みんなに配る。

しゅーさんが岸壁沿いでカサゴゲット

これがこの日一番のレアな魚となりました。

 

さびきをやめて浮き釣りでサヨリが釣れる

 

目の前にサヨリがうようよおるのに釣れへんなぁということで、

うき釣りでオキアミを小さくして付けてやることに。

サヨリちゃん~~

なんか久々に浮き釣りした気がするなぁ。

 

ショアジギを日生港でやってみた

 

前回ボウズ食らった悔しさがあるので、

ここでもショアジギやってみた。

ネット上では少数ながら日生港でショアジギ釣れたという記録がある。

投げて思った・・・・・

 

ここめっちゃ浅い!!!

 

おもっきしぶん投げてなんぼやろ。

60-70mは飛んでいると思うけど、

水深10mないね。

四方をリサーチしてみたが、どこも浅い。

隣で投げているおっちゃんがいたので見てると、

たこ狙いだった。

たこではなくカニがつれていた。

 

潮目狙って投げていたけど、

潮の流れもそないに激しくなくゆるい。

あかんくさいなぁと、キャスティングの練習でこの日も終了。

サヨリを釣っているのを見ながらトークに花咲かせていました。

 

日生港は景色がきれいだった

 

夕方になってくるにつれて、

景色がより美しくなってくる。

一眼レフ買いたくなりますねぇ。

またEOSkiss買ってくるかなぁ~~

以前のは中国でうっぱらっちゃいましたからねぇ。

ボルトじゃなくて、小苹果w

中国ネタばっかですみません!!!!

この動画1:15くらいからMVになってますんで。

 

何の話や!!

本論に戻ります。

 

相生で簡単に晩御飯

 

お見舞いに行ったとかいう言い訳の

釣りが終わり、しゅーさんとも別れて大阪へ向けて戻っていく。

相生のマックスバリューの前の丸亀製麺で食事

お疲れ~~

 

ペーロン温泉でほっこり

 

そして、丸亀製麺の横といっても過言ではない温泉。

ペーロン温泉へ!!

650円/人

ローカルのおじいちゃんがポツポツいてましたが、

人が多くなくて良い感じでした。

休憩所でのんびりして帰阪。

一階に白く顔色の悪いふなっしーを発見。

 

のんびりした釣行となりました。

いつも一人で黙々とキャスティングしているので

こういう和気藹々と釣果とかどうでもええわという釣りも良いですね。

 

日生港は大物がど~~んと釣れる感じではないようですが、

ファミリーフィッシングには良い感じだと思います。

あのあたりはほかにも釣れそう場所があるようなので、

詳しくは中村釣具のおばちゃんにお尋ねください。

 

 

この記事が気に入ったら
励みとなりますので、いいね ! お願いします。

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。