対クラリアス用長時間ドッグウォークに負けない筋肉をつけるには

(思い付きで書いたネタなので写真がほぼない。無料素材から引っ張って来てます。)

 

ドッグウォークしてて思う。

 

一日10時間キレキレのドッグウォークしても大丈夫な腕を作りたい!!!

 

よくよく人体の作りを見てると、

手首って筋肉ないよね・・・・。

じん帯しかない?

筋肉ゼロではないとは思うけど、

これ鍛えんの無理やろ。

そこで、前腕部を鍛えたらいいかなと思う

以前にキャスティングジグを長時間投げまくって肘あたりが腱鞘炎を起こして

半年くらいまともにロッド振れず、おかげで左でキャスティングできるようになっちゃった。

しかし、もう腕壊したくないんよね。

 

先日からクラリアス釣りでドッグウォークしまくってて

こっている筋肉を検証してみたが、こちらのサイトを見て欲しい

https://muscle-guide.info/category/forearm

 

前腕部の筋肉が多すぎて、どれがどれなのか自分の体触ってもわからん!!!

とりあえず前腕部はかなりこっている。

リストカールは腕が故障する可能性があるのであまりお勧めではないらしい。

となると・・・ハンマーカールかぁ・・・・。

 

筋トレ検索しても長時間ドッグウォークするためのトレーニングとか

長時間思いジグをしゃくり続けるためのトレーニングとか書いてない。

腕を太くしてかっこよくなりたいというのが多いですね。

なんか違うんですよねぇ。

 

最近筋トレをまじめにやっているので、毎日どこかが筋肉痛です。

筋トレしてはどこがしんどいかとか、どこが痛いかとか考え、

次の日どこに筋肉痛があるかをチェック。

効果的に筋肉痛が出てない場合は何かが間違っている可能性があるので

GOOGLE先生で勉強。

 

人体の作りは面白いですね。

 

ハンマーカールを取り入れるとドッグウォークは楽になるのか?

自分で検証ですわ。

この記事が気に入ったら
励みとなりますので、いいね ! お願いします。

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。