台湾台北市士林區家の裏の川でターポン釣り ボウズ!!!!

タイトル通りです。

ヒットはあったんですけどね。

ただ、ヒットはターポンだったのかなぁと言う感じです。

 

結果だけならタイトル見れば即理解可能ですが、

とりあえずうんちく語ります。

 

5/3水曜日

作業が一段落して、

なんかスカッとせんなぁ。

続けて仕事ガツガツしたい気にならん!!!

釣りに行くかぁ~~~~

目下のところの作業をささっと終えて早めに出かけた。

と言っても家の裏だけど・・・・。

 

どよ~~んとした曇り空の夕方。

17時半くらいだったので、満潮まで1時間。

水面は穏やかでちらほらとボラが跳ねている。

バシャバシャ湧いているわけではない。

川の合流によるヨレもできていない。

あ、こらあかんかなぁと着た瞬間思ったけど、

とりあえず最近はまっているTOPで釣りたいので、シュガペンから投げ始める。

それなりに流れがあるので、一部操作がしにくい。

潮どまりになった。

18時半過ぎ。

なんかがヒットした。

動き的にスレがかりじゃないわ。

水面まで来て暴れる。スレじゃないけど、これはターポンか???

この右手のブッシュに突っ込んでバレたwwww

実は前回も一匹ヒットしてこのブッシュに突っ込まれてバラしている。

おいおいおいおい・・・・・。

ワールドシャウラツアーエディション2651f-4はライトロッドなので、

強引に魚を引き寄せるほどのパワーがない。

かといって、1753r-5持ってきたら、シュガペンくらいの重さではバックラ多発してしまう。

ムズイ。

軽いルアー投げれてパワーあるロッドとかあるんだろうか。

この時投げていたのは台北鉄板セット。

タックルベリー店長お勧めのセッティング。

3gジグヘッドに2インチワーム。

1753r-5じゃ無理っす!!!

魚が根に逃げ込むとかサンゴに突っ込むとかじゃなくて、

ここでは、ブッシュに逃げ込むwwww

どうしたらええんやろかねぇ。

イマイチ動き回れるスペースがないんですよね。

二回ばらしているだけに何とかしたい。

ロッドワークを磨くしかないかなぁ。

 

そんな感じで、その後は何の反応もなかったです。

TOPでも食いついてきませんでした。

20時頃、満潮下げ1時間半経過くらいから軽く流れにヨレが見えてきたけど

以前のようにダイナミックな感じではない。

大潮とかそういうのが関係しているんだろうか。

それとも近くの水門の開閉の関係なんだろうか。

ボウズでもいいから今後ここでデータ取っていきたいなぁとは思っています。

 

Laulau8.3GT-S /ラウラウスピニング

8月ごろにゲットできそうです!!!

こいつで台湾ショアGT狙います!!!

以前からこれ買いたくて再販いつかの問い合わせまでした。

とうとう出る。即予約した。

 

そして自分はGTに負けない体づくりのために

ジムに通い始めた。

奇跡の一発でいいから釣れるといいなぁ。

タオバオでGT用ポッパーのチョイスに入ろうと思う。

この記事が気に入ったら
励みとなりますので、いいね ! お願いします。

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。