台湾の基隆,新北,宜蘭の釣り場調査 第一日目 磯釣りパラダイスやな

GW今年は海外釣行へ行かず。

地味に台湾の東海岸をツーリングがてら釣り場調査しようと決めた。

ざっくりとではあるが東の海岸を回って根魚でも釣れたらうれしいなぁと思ってた。

この考えがかなり甘かった・・・・・。

 

とりあえず一日目。

前日まで暑かったのに・・・・

出発時、寒かったwww

んじゃこらぁあああああ~~~~

さらにどう見ても雨降るような雲の色してる。

台北を出たのが出勤時間だったので、ダダこみの中行く。

台北出るまでに1時間くらいかかった。

出退勤時間に台北の道を走るべきじゃないね。

どうですかこのテンションダダ下がりの天気。

釣りにもあかんし、ツーリングもあかん天気やん。

とりあえず、走ってたらいきなり・・・・

海がど~~~んと出てきた!!!

天気悪くてテンション低かったけど、海が見えた瞬間頭の中はこれ

原付じゃなくて125ccバイクだけど、気分は水曜どうでしょうですわ。

でも・・・海は荒れていた。

山の上に家がいっぱいやな・・・・死人のね!!!!

これ全部お墓なんすわ。

家ですね。はい。お金なくなって家もなくなったら墓場に住める勢いで建ててますね。

台湾のマチュピチュと名付けるか・・・・。

黄金の滝らしい。銅の産地らしい。

観光ブログ化してますね・・・・。

 

最初の見学漁港

水湳洞漁港

天気悪いけど湾の中で釣りしてる人いてます。

上から見るとこんな感じ。

海の色がいまいち。ささっと次へ行くことにしました。

道路沿いは断崖絶壁です。

次、鼻頭漁港

ショアジギングやっている人と、エギングやっている人がいた!!

湾内ですけどね。

足元見るとどでかい魚死んでた。80cmくらいかなぁ。なんかよう分らんけどこんなんおるんやね。

荒れに荒れまくっています。

ただ、ここまでで分かったのは東の海岸のほとんどが・・・・

 

超一級の地磯です!!!!

 

磯釣りする人にはまさにパラダイスですわ。

探偵ナイトスクープのパラダイス企画で取り上げれるんちゃうかというくらいです。

 

これ以上海の写真晒しても、どこもすごい磯なんですが、

磯釣りやってないので何とも言えないのです。

穏やかな海で根魚をワームで釣ろうと思ってた私は方向転換を余儀なくされる。

きもい岩w

雨がかなり強くなってきたのでカッパを着用する。

この時点で海はないなと確定。

淡水釣りに切りかえるか

川に水がなかった・・・・・。

そして宜蘭に到着しちゃった。

宜蘭では捲仔釣れるとかどっかで見た。

人がいない・・・・。

人口が少ないのだろう。

途中で通った川。

今思えばこの川で釣りしとけばよかった。

雨が降ってたし、スルーしてしまった。

とりあえず宜蘭で最もでかい川、蘭陽渓に向かう。

これは・・・・前回の捲仔釣から学ぶべきだった。

下流についてみると

川までアプローチがめっさむずい川だった

上流に行けばいいのではないかとまたまた甘い考えをしてしまったが、

この時は雨降って寒くて、ここまでで5,6時間のバイク運転で思考が腐ってたわ。

ごめん。はっきり言うけど河川敷意味なくでかすぎない?

だって・・・・

河川敷に大規模農場wwwww

めっさでかい

全然氾濫してないからこんな畑作るんでしょ。

家までたってたりする。

なんなんこの土地の使い方。

台湾の土地建物は尋常じゃなく高いんだけどね。

そして1時間くらい上流に走ると

荒漠とした世界が広がっていた。

さらにちらっと予想してはいたが・・・・・

雨によって増水、濁ってた。

こらあかんわ。

この時点で、この日の釣りをほぼあきらめた。

移動しただけやん!!!

agodaで宿をゲット、そっちに向かう。

途中長埤湖の横を通るので寄ってみた。

この門を見た瞬間、こらあかんわと確信

池発見!!そのすぐ横に

釣り禁看板!!!!

オワタ

 

雨が降ったりやんだりしてるので、

とうとうあきらめて宿に向かった。

緑大地民宿GreenPark Homestay

agodaの予約ページ

ドミトリーでベッド1台1500円くらい。激安です。

全体的にめっちゃきれいです。

快適でした。

オーナーが紹介してくれた飯屋に行く

野菜炒めと牛肉チャーハンで130元。

ここコスパ高いですね。

住んでたら毎週一回は行くでしょう。

 

釣りブログではなく観光ブログとなってしまった。

簡単に言うと、台湾の東側海岸は磯です。

たぶんかなりいい感じの磯なんでしょう。

天気悪いのに釣り人けっこういる。台湾平日やのに釣り客多し。

私はボウズどころかロッドを取り出すこともなかった。

一日目の走行距離約230km

二日目に続く・・・・。

台湾の基隆,新北,宜蘭の釣り場調査 第一日目 磯釣りパラダイスやな” への2件のコメント

  1. ほっら~!
    台湾て釣りパラダイスですや~ん♪
    (人゚∀゚*)
    イキタイナー

    水曜どうでしょうのあの唄僕も好きですね~♪
    (人゚∀゚*)

    1. >おあずけ さん

      まいど!!
      海荒れてなかったら最高だぁ~~~ってなるんでしょうけど、
      磯やったことないんですよね。

      ただ、家帰ったら頼んでたウェーダー来てたし、
      ライフジャケットもゲットしているのでいつでも行けるんですよね。

      磯竿買ってやってみようにも、装備が多いとバイクで行けないんでしょう。
      その辺が解決できればやってもおもろそうですね。
      ただ、めっさ高級竿とかは買えません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。