台北付近野池ルアーフィッシング開拓釣行第二段!!安定のボウズでした!!!

もう・・・タイトルですべてを語ってしまっているけど、

あえて解説入れます。

2018年3月21日 春分の日

日本のカレンダーでは休みである。

大きな案件、問題がない限り一応休みになっている。

 

朝雑用を済ませ、昼からどこ行くか・・・・。

雨が止んだ時だったが、やたらと寒い。

なぜ?と思うくらい寒い。

 

これは海とかしんどいな。

その辺の川行ってもボウズ食らうの目に見えてるわなぁ。

まだ行ったことがない釣り堀行ってみるかな・・・と思ってたけど、

なんか知らんけど、野池開拓したくなった。

台湾野池とか検索するとバラマンディ釣り掘ばっか出てくるが、

私がやってるのは、ほんまに野池開拓釣行です。

ほぼ釣れる気がしないかなり修業度の高い釣りですけど、

なんか知らんけど私はこの手の釣りがめっさ好きなんですわ。

 

終わった後の一言なんですけど、

14時半に出発したにしては結構回った気がする。

そのデータをここに大公開!!!

そこの池見に行こうと思ってたんだ~~~という手間がかなり省けると思います。

 

1. ゴルフ場横の池 釣り禁

久々に昼間の釣りなので、Goproではない小米のカメラを持って行く。

撮り始めたと思ったら、取れてなかった。

残念だ・・・・。警備員に追い出される映像だったのに。

ここはゴルフ場の私有地やから釣り禁止~~~ごめんね~~と言われた。

こちらも、わからんと釣ってた。ごめんなさい。で、お互い気持ちよく分かれる。

ここ釣り禁!!!ほんまもんの釣り禁!!!でもそこら中にミミズの箱捨ててありました!!

 

2. どう見ても私有地の池 空気を読んで釣り禁

バイク停めて池見たら、なんか赤いのおる・・・・。

さらにじっと見てたら寄ってきた・・・・完全に餌付けされとるがな~~~

誰も村民おらんかったけどここで釣竿を出すのはわたしの腐った良心でも厳しく感じた。

さよなら~~

 

3. 池の近くまでも入れない私有地 釣り禁

 

結構でかい池なんですけどね。柵で完全防衛されて近寄れない。

徒歩でここまで来ようと思わない方がいい。

この門の前までに犬にかなり追っかけられた。

バイクだからよかったけど、歩きだったら犬はかなり厄介ですわ。

 

4. 公道まで私有地化ですか? 釣り禁

どう見ても公道だろ。そこにこんなデカイブロック置いちゃってる。

奥から犬が走ってきた。池に近づくことすらできんかった。

アウト!!!

 

5. でっかい釣り禁看板の池 釣り禁

これでもかというくらい魚捕まえるの禁止と書いてある。

なるほど、釣り禁じゃなかったら網はOKという屁理屈を言う人対策だな!!!

 

6. 壁に釣り禁表示池 釣り禁

ここに着いた時、おっちゃんがいたから話しかけたが・・・・

相手何言ってんのかさっぱりわからんかった。

でも、壁に釣り禁って書いてあるから、おっちゃんに聞かなくてもOKだった。

ただね、おもっきし田舎で村民とはち会うと、自分が何をしに来たのかを明確に言った方がいい場合が多い。

何も言わないとかなり不審者がられる。

いつも笑顔で挨拶して、釣りしたいんやけど、できないかなぁと言う感じで話しかけている。

今のところ問題は起こってない。

 

7. 国道沿いのしょぼい池 竿を出す気にならんかった

見ての通りです。やる気になりませんでした。

水がない~~~。激浅。水たまりか!!!!

 

8. でかいことはでかいが・・・池 釣りたぶんできる

足場があるのがゴミ捨て場っぽいところで、

さらに池の中までゴミが見える。

このゴミ状況にやる気起こらんかったわ。

 

9. 大量のいぬがぁああああ 釣り禁

私有地で門があり見ることもできず。さらに大量の犬に威嚇され

写真を撮る間もなく逃げ帰った。

 

10. これぞ野池 釣れる

ここに到着がご覧の通り4:40.

ここで最後やな。実はここ以前釣りやった場所。むろんボウズ。

何も釣れなかったけど、とりあえず動画アップしてみた。

なんで・・・中国語字幕やねん!!!という突っ込みはなしでお願いします。

だって・・・日本向けに動画出しても、私のしょぼい腕じゃ誰も見たいと思わんでしょ。

台北のルアーマンなら見てくれるかなぁと。

そのうち自分のしゃべりも中国語でイケたらなぁと思っていますが、

そんなことよりも釣れよ・・・・・。釣れてないやん!!!

そんな動画誰もみぃひんで。

 

ここティラピアがわんさかいます。たぶんモザンビークティラピア。

あと、網やっている人がいるようで、それに引っ掛けたりしましたので気を付けてください。

他に何が生息しているか不明です。

 

11. 微妙な池 たぶん釣りOK

 

手前に木が生い茂ってて投げにくい。

 

12. 会社の中の池 入れません~

門前払いというか、それですわ。

近くのこの三つの池も私有地を通過しなくてはならず訪問できず。

 

13. やっぱりここも釣り禁ですか池

ばっちり釣り禁って書いてますね。

 

ぶっちゃけ、「10.これぞ野池」以外行く価値を感じないですね。

10はティラピア以外にもなんかおる気がします。

ハロワンおるんちゃうかなぁ。

憶測です。

淡水のあたりの結構な野池を調査できたと思います。

相変わらず自分はボウズですけどね。

さらにここ、海までバイクで2分

 

やっぱり写真で撮るよりもじかに見るほうがきれいです。

 

全く釣れなくて、かなり寒かったけど、

とりあえず念願の釣り動画を一本アップできた。

めっさ簡単な編集でアップしましたけどね。

 

ボウズ1

 

次回もガンガンいきますぜ!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。