中山市ワイルド釣行ボウズその1

雨が降ったり、天気が悪い。

天気が悪く不安定だと頭痛がひどくなる。

人間歳食ってくると体のどこかが悪くなってきたりするらしいが、

ほんまなんやろな。

自分の体が一部悲鳴を上げとる。

 

雨が止んだので釣りに行ってみた。

気温がガツンと下がり、雨も降った。

このパターンは・・・・釣れない。

それでも僕は釣りに行く!!!!

 

ハロワンエリアに行く。

我ながらアホかと。雷魚は28度以上ないと食いが悪いとか言われる。

それなのに選んだエリアはハロワンつまり雷魚エリア。

 

TOPで流して、カワアカメとかカワイワシとか釣れたらなぁと思いながら投げる。

ヒットどころか、川に生物反応がかなり低い。

岸際にティラピアがわんさかいて、

近づいたりキャストするとワラワラと逃げていくだけで

水面に活性高いとかいう反応は皆無。

これは・・・・釣れんなぁ。

そう思うけど、せっかく来たんだから投げまくる。

日本で買ったラッキークラフトの中古トップ系ルアーは感じよい。

だけど、周りに木とか障害物が多いから引っかからんように投げることに気を遣う。

 

そのうち陽も暮れて、

あたりは真っ暗になる。

 

ボウズ確定~~~

 

幸先のいいスタートですね。

ここ釣りブログちゃいますねん。

ボウズブログですねん。

絶好調!!!!

 

今年冬の到来が早い。

11月で寒くなるなんて、今年は寒くなる年なんだろうか。

昨年は冬がほぼなかった。

 

このボウズ食らった日の釣りグループ情報を見ていると、

板芙で翘嘴を釣り上げている写真をアップしている人がいた。

ワイルド鱤鱼を今後探したいという気持ちもあるので、

これからはなるべく板芙に通うかなぁと思った。

ほんま交通の便が悪いんですよねぇ。

电动车買って行くか迷うところですわ。

 

中国帰って来て一発目の釣りがこんな感じで絶好調のボウズ!!

今後もがんばっていくかぁ~~~

中山市ワイルド釣行ボウズその1” への2件のコメント

  1. 日本でも冷蔵庫並みの寒波が来て心折られそうになりました
    (折られたのではなく折られ『そう』になっただけですけどw)

    (´Д`)

    1. >おあずけ さん

      今、中国の違う町にいてまして、
      しばらくこの町に滞在となります。

      今後どうなるか不明ですし、今回急な話だったので、
      釣具持って来れてないんですよね。

      とりあえずがんばります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。