中国アマゾン釣り堀新種追加情報

え~~。深センのアマゾン釣り堀のラオバン。
新種が投入されると微信の朋友圈(ラインのなんていうか知らんのですがみんなに見れるあれみたいな部分)に発表してきます。
相変わらず・・・・
ラオバン
アホだ!!!!!!!
(アホは最高の褒め言葉です)
え~~~。ラオバンがアホだと思ったというか、このラオバン期待を裏切らない。
新規投入された魚は・・・・・
FBD528B9-DD0C-4BF7-9F41-0206BDA3991C.jpg
龙胆
オーストラリア産
現在25kg
なんてデカい魚入れてんだラオバン!!!
つか・・・この魚なんだ?
困ったときは百度一下
どうやら正式な中国語名は  龙胆石斑鱼 というようだ。
学名 Epinephelus Lanceolatus
今度は学名をヤフーで検索。
あ・・・・・・。
出た・・・・・・。
タマカイ!!!!!!!!
アホだ。ほんまにアホだ。タマカイを釣り堀に入れるオーナーってどんなんやねん!!!
つか、この釣り堀すでにアマゾン釣り堀じゃないなワールド怪魚釣り堀ですわ。
春にまた行く予定なのですが・・・スレてるだろうなぁ
次はヨーロッパ大鯰、メコン大鯰とか入りそうな勢いですな。
ほんまなんでもありですわ。

中国アマゾン釣り堀新種追加情報” への2件のコメント

  1. >たまかい さん
    あの池塩分濃度汽水域仕様なのか。
    ちょっとラオバンにどうやっているのか尋ねてみないとわからんですねぇ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。