ホーネットスティンガー4ピースでプレコとクラリアスがトップウォーターで釣れた。台湾なんちゃって釣りガイドやってきました。

 

 

微妙なタイトルですが、

簡単に言うと、釣りガイドという名の一緒に釣り行っただけw

プレコ釣ったのは同行者のDさんであって私ちゃうという情けない結果。

 

日曜日の昼の出来事

ふとSNSのコメントが来ているのに気が付き、

そこからやりとりが始まった。

そして、勢いで晩に一緒に釣りに行くことになる。

日本からわざわざクラリアス釣りに来ているおっしゃられるので、

何とか釣って気分良く帰っていただきたい。

ただそれだけ。

最近ほんま台湾の方々から釣りのお誘いが多い。

以前中国大陸にいたときから一緒に釣りに行こうという誘いは

時間が許せば応じています。

いつも孤独な釣りしているので、

たまに他の人と一緒に釣りできると新鮮です。

 

台北クラリアス釣りは私に尋ねなくてもいける

え~過去の記事を見てもらえますと、

台北でクラリアス釣りをする攻略法を書いておりますので、

私に連絡しなくても釣れます。

ただ、書いてある通りしないと釣り上げることはできない場合があります。

 

1. タモの準備。私は5.4mのタモを使用してやっと引き上げれています。

2. ヘッドライト。なくてもいけると言えば行けるけど、落水の危険を考えるとあった方がいい。

3. 潮汐表のチェック。干潮時以外釣れません。潮汐表も川なので淡水の時間からマイナス1時間くらい計算

4. 朝はかなりしぶい

5. 寒いと活性が落ちるので、気温チェック

6. 台湾でどこでもネット使える状態にしておくこと。googleマップ絶対必要。

7. ジャッカルのスピンガバチョ。なくてもいいけど釣果、バイトからヒットまでの数がだいぶ変わる。

 

これでほぼ釣れます。釣れなかったら・・・・

すみませんが頑張って研究しましょう~~としか言えません。

私も人間なのでクラリアスのこと完全に分かっているわけではありません。

あと台北の基隆河パターンなので、他の場所で通用するかは知りません。

 

18:30に16号水門で集合

時系列ごとに描いていきますが、

この日の潮汐はこんな感じ

19:35干潮だから20時半くらいからショータイムだろうな。

ただ、気温が結構下がっちゃっている。

こう気温が低いと活性も落ちる。

やっばいなぁ~~と思いながら水面を見てた。

少し早く着いたので、一人パンをかぶりつきながら現場を見てたが

あまり呼吸がないなぁ。

活性はすこぶる低い。

これ・・・初めてクラリアス釣られる方には厳しい条件じゃないかなぁ。

 

ホーネットスティンガー4ピース。なつかしいねぇ

 

Dさんとお会いするなり、今日厳しいですよと言い放つネイティブコメンテイターgaoxing

Dさんはノイジー系とペンシルをアブのホーネットスティンガー4ピースで投げていく。

これ・・・ワールドシャウラの2651f-4よりもかなり柔らかい。

以前私香港で初めてクララ釣ったときに使用したロッドがこのシリーズ。

これ確か、MLかLなんですよね。Dさんにどっちか確認するの忘れたけど、

この後釣れた時のぶち曲がり方見たら、Lっぽい気がする・・・。

 

一回、どこまでのライトロッドでクラリアスと戦えるかやってみても面白そうだ。

Lはいけると思うけど、ULロッドはきつそうですねぇ。

ぶっこ抜きは絶対無理。

 

 

ホーネットスティンガーでターポン釣り

まぁ、自分釣る前にDさんに釣ってもらいたからあまり気合いが入ってない。

おかげで途中かなり眠たかった。

座りながらキャスティングしたりとイマイチ。

さらにクラリアスの呼吸の少なさが私のやる気のなさに拍車をかける。

それでも一二回バイトがあったけど乗らない。

 

そして、ペンシルでDさんが釣れた~~とターポンを見せてくださった。

一応開設すると、フライやる人にはこれ人気の魚ですよ。

これ釣るために台湾にフライやりに来られる方もおりますから

ただ、70cmオーバーのクラリアス釣りに来た人からすると

10-20cmのターポンは外道に過ぎんですけどね。

ターポンは40cmくらいのやつ淡水河とかで釣れます。

海に近いともっとデカいのも釣れるとは思います。

シーズンは、かぁ~~っと暑くなる夏の晩とか良いですね。

この子も乗らない魚です。10バイトでやっと乗るくらいですかね。

 

場所移動~~クラリアスの宝庫へ

クラリアスもっと釣れるポイント

16号水門のお隣さんへ。

こっちへ移動したのが20時超えていたと思う。

明らかにクラリアスの呼吸が見える。

16号水門叩きすぎたのかなぁ。最近ちょっとバイトが少なくなっている気がする。

 

Dさんを待って、先行していただく。

現場入って一投目から2バイトもらう。

 

ここ・・・100%釣れると思いますよ!!

 

と、ビッグマウスな応援ともプレッシャーをかけるとも言えない一言をかける。

そしてバイトをもらいながらも乗らないを繰り返しつつキャストを続ける。

 

ホーネットスティンガー4ピース、トップウォーターでプレコ釣れる

釣れました~~

Dさんの声がしたので、タモを持って走る。

何やこの方・・・

なんか釣れたにしてはえらいクールやな。

普通、クラリアスかかったときの人の反応は、

うっほ~~い!!!!って感じのハイテンションになる。

だって、ほんまにロッドぶち曲がり散々暴れてくれるエキサイティングな魚ですから。

えらいクールな人やなぁと思いつつ行ってみると、

なんか様子がおかしい。

クラリアスにしては全く暴れんし、小さいな・・・。

ライトをつけて二人で絶句

 

あ・・・プレコや!!

さらにペンシルガッツリ口にフッキングしとる!!

 

 

正直・・・・

うらやましい!!!

私一回もプレコを釣ったことがない。

全く逃げんからロッドでつついた経験数知れず。

ほんまに口にきっちりフッキングしとる。

私もトップ投げ続けたらいつか事故的に釣れるんやろかね。

Dさんもってはるわぁ~

このまま五目釣り達成しちゃうんかなという勢いでいろんな魚釣っていく。

 

ガイドとか言ってるけど、横で釣っているだけの私

全くガイドしてません。一緒に釣っているだけです。

先行するDさんの後ろからスピンガバチョで隅々を攻めていく。

と言っても真っ暗すぎて、ルアーが細かくどこに飛んでいるかすら見えない。

細かく攻めているつもりで投げていき、

ヒット~~~

釣れた瞬間、釣れました~~と言わなくてもクラリアスはわかる。

数十メートル先の人でもヒットした後の暴れる水の音が聞こえますので。

そして、足元でバラすこと2回w

一回は無理やり引っ張り過ぎ、一回はタモ入れ失敗。

スピンガバチョはよくヒットする。

 

そして何度目の正直か知らんけどやっと釣れた。

70cm少々っぽいね。

もうアベレージサイズは計測せんでいいかな。

こりゃでかいというサイズを釣ったらタックルベリーメジャーを出したいですね。

この子ほんまに香港のクラリアスと同じ種類かなぁ???

なんか違う気がするんですよね。

とりあえずこの度もスピンガバチョ絶好調。

ただ、ベリーアイのあたりが曲がってきている。

この当たりもうちょっと強化できないかなぁ。

これで10匹釣ったかなぁ?バラシも合わせると10匹くらいはいってると思う。

やっとトレブルフックが折れた。

ナイスがまかつフック。いい仕事してくれた。

 

ホーネットスティンガー4ピースにクラリアスが襲いかかる

21時過ぎ、22時前だったかな。

Dさん釣れるまで帰れませんモード発動!!

こうなったら付き合いますよ~~

とりあえず休憩w

さっき一匹釣ってちょっと給水し、

スピンガバチョのフック交換してたら、

Dさんの方から炸裂音がする。

あ、バイトあったな~~。その後も炸裂音が続く。

あ、こりゃ乗ったわ!!!

真っ暗なので、音だけで状況を確認。

 

乗りましたか~~???

 

乗りました!!!!

 

もうDさん何バイトもらった後だろうか、

とうとうペンシルにフッキングした!!!

ボケボケの写真で悪いけど、ホーネットスティンガー4ピースがおもっきしぶち曲がっています。

さすがDさんドラグ調整しながらうまくいなしている。

ドラグおもっきししめたらロッド折れますね。

 

結構パワーあってなかなか疲れてくれない。

最後は無理やり壁際に追い詰めてネットイン。

82cm

Dさん台北のターゲットを釣れてよかった。

ガイドらしきこと全くしてないけど、

ホッとしましたわ。

 

そして23時で納竿とした。

16水門お隣水路だけど、なんかプレコが多い。

私はプレコの呼吸音をおっさんがげっぷする音と形容しているけど、

そんな感じの音が暗闇の中絶え間なく響いている。

何も知らん人はキモイやろね。

 

まとめ

そんなこんなで二人ともクラリアス釣れたし、

Dさんにいたっては珍魚まで釣っちゃう。

めでたしめでたし。

前回人を案内したのがアモイでイエローチークとスカイゲイザー。

あの時、Mさんを案内したのだけどボウズで悪いことしたなぁと思ってた。

今回は特に案内したわけでもなく、

Dさんは自力で来られたのですが釣っていただけてほんま良かった。

 

台湾の地下鉄もどきMRTの駅から徒歩でも来れる距離です。

台北へお越しの際はどうぞ挑戦なさってみてください。

釣れてうれしいけど、釣れちゃうとどぶ臭がすごいですのでお気をつけください。

 

台湾クラリアス釣りのお供にホーネットスティンガー4ピースをお求めの場合は

以下のサイトでお買い求めください。

この記事が気に入ったら
励みとなりますので、いいね ! お願いします。

Twitter で

ホーネットスティンガー4ピースでプレコとクラリアスがトップウォーターで釣れた。台湾なんちゃって釣りガイドやってきました。” への2件のコメント

  1. 何から何までお世話になりましたw
    さっき見たらウチのホーネットスティンガーは664Lというモデルでした。
    あれ以上に大きな個体や一人ならM以上でないときっとツライですね。

    1. >Dさん

      ライトロッドでしたか。82cmでかなり疲れたクラリアスでもコントロールがかなり難しそうでしたので、
      やっぱりミディアムロッドかミディアムライトくらいがいいですね。
      ライトロッドで夜間の一人タモ入れはほんまきついです。

      またの機会もどうぞよろしくお願いします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。