ナマズをマイクロスプーンで釣るin台湾

ボウズじゃなかったですね。

旧正月の突発的釣行3日目。

1日目台湾マシール捕獲

 

2日目ロックフィッシュゲームボウズ

 

そして3日目どこに行くか台湾よっしーと話し合った結果、池に行くかとなる。

陸海空を制するみたいで、川、海、池で釣る!!

 

台北の近く、神の池と呼ばれる場所を知っていますか?

台湾のルアー系facebookを見ていると出てくるワードがある。

それが「神池」日本語訳「神の池」です。

台湾のブラックバス環境は極めて悪いんですよね。野池で釣るとか難易度かなり高いです。

そんな中、台湾ルアーマンに人気のブラックバスが釣れる池。それが神の池と呼ばれる場所です。

いや~特別に場所を晒しちゃいます。(お前毎回釣り場所晒しとるやんけ!!という厳しい突っ込みは無視します。)

ここなんですが、旧正月の休みというのは台湾人みんな休み。

何が起こるかだいたい予想していたけど、想像をはるかに超えていた。

はい。ルアーマンは入れる場所無し!!

そういえば、漁拓の阿毛が夜行けとか言ってたような気がする。

ここは夜しか釣りできんわ~~

夜になると餌釣りのべ竿おっちゃん軍団がみんな帰りますので。

チャンス見て夜出撃したいけど家から1時間くらいかかる。

ちょっとめんどい。

 

この状況でしかたなく次のポイントへ移動

ブラックバスを野池で釣るin台湾

ほんま、台湾の野池でブラックバス釣るのムズイんですよ。

いくつか釣れる場所があるんですが、私のこのブログでほぼ晒してる。

日本からの旅行者がわざわざこの超ハイプレッシャーな台湾の野池にバス釣りに行くとは思えんけどね。

バス釣り堀は台北近辺にそこそこあるしボウズは食らわんでしょう。

と言いながら一回市外桃園でボウズ食らってますけどね。

 

というわけで、前回結構釣れた白匏湖へ行く。

 

巻きシザーで野池を攻めてみた

ポイントについて、即横で釣っていた台湾よっしーが釣った。

マジっすか???

そんな簡単に釣れたん???

ティラピアぶちあげ~~

 

私まだポイント案内しただけでまだ一投もしてない。

外道だが幸先のいいスタートに燃えてくる。

前日海でボウズ食らっているだけに、もうボウズは嫌だと全身から殺気が出まくっている私。

GO!!シザーコーム!!

 

釣れない・・・・。

前回釣れていた場所全く反応ない。

釣ってたらバサー二人と出会う・・・・

スレまくり???

 

ちょっと基本に戻ろう。

俺達チャンネル見まくっているので、

自分は秦拓馬氏であると暗示をかけてみたら

これで攻めろというイメージが脳内の引き出しから飛び出してきた。

 

ドーンで池をリサーチしていく

ドーンって言っても知らん人おるかも。ジャッカルのスピナーベイトです。

俺達チャンネル見出してから私バスを得意とするやつちゃうけど、やたらとジャッカルルアーを使用するようになってしまった。これぞまさしくザイオンス効果。秦氏によるインフルエンサーマーケティングと言ってもいいかな。

これ使って、釣って、自分もおーーーけーーーい!!!って叫びたい。

そう思わせてくれる俺達チャンネル。

 

ドーンをボトムまで沈めて深さをリサーチしていく。

全く根がかりせぇへん。

池の中は木が多いんやけどね。

ただ、最後きわどいところ投げたら地上の木にひっかかってしまいドーン殉職w

 

前回モンスターロックフィッシュ釣り堀でドーンにヒットしてからというもの

スピナーベイトと言えばジャッカルのドーンと思っている。

created by Rinker
¥1,224 (2019/02/23 16:42:37時点 楽天市場調べ-詳細)

 

釣れない。

メガバスのワンテン投げてみたり、レンジ考えながら岸際を攻めまくるも全く出ない。

わらび?

 

野池バス釣りから昼ごはんへ

まぁ昼ごはんの写真上げている時点で釣りもうやる気ないやろって感じやな。

飯食いながら会議。

どこ行きますかね?

そして、とうとう池を離れて川に行くことにしてみた。

すみませんが、ちょっと次のポイントもうちょい調査してから場所を晒します。

何故もうちょっと調査したいのか???

 

野池でブラックバス釣り改めどぶ川釣りへ

もう・・・このブログ。「Gaoxing世界のどぶで釣る」に変更すっかというくらいどぶ釣り好きな気がしてならない私です。

 

写真がほとんどない。なぜなら結構やる気がなかった。

あとご飯食べて毎度のことでやたらと眠たかった。

そしてここでも川べりで爆睡。

石がごつごつしている?

岩盤浴みたいなもんやろ。マッサージ効果もあるんちゃう?

 

またここでもしばらく寝てて、夕方釣り始める。

結構な流れでどぶっぽくない。

急流の中に細長い魚が泳いでいるのが見える。

何かわからないからマイクロスプーン5gを投げまくるも反応ない。

 

日がだんだんと暮れてきて、もうちょっとしたら神の池に戻ってバス狙いませんかと台湾よっしーに提案。

そうしましょうかねぇと言っているときに、台湾よっしーにバイトが!!

私はもうタックルかたずけていたけど、結構バイトがあるというから、

時合かな???

 

そう思い、タックル組みなおしてマイクロスプーン5gを投げていく。

台湾よっしーの横で雑談しながら釣るのである。

これ、全くやる気ないね。私と一緒に釣り行った人の多くが経験するのですが、私同行者とあまりしゃべらない。めっちゃ真剣に釣りに集中するので、たいがい会話できないくらい離れて釣る。

それが会話しながら投げている時点でやる悔いのなさ爆裂していた。

 

だって、泳いでいる魚見えるけどティラピアやもん。

釣れたら少々嬉しいけど、ここまでボウズのくせにティラピアを釣りたいと思っていない贅沢な私。

だから、どうせ釣れてもティラピアと思って、会話しながら台湾よっしーの横2mくらいのところで投げていた。

 

確かにバイトがあって、一回どんっとヒットしたけどバレた。

ちょっとティラピアと思ってなめてるなと思い、丁寧に扱おうと投げているときた。

 

マイクロスプーンにどんっと当たりがあり、魚が走り始める。

今回はきっちりと捕獲したいと思いゴリ巻きはしない。

川の流れがあり、PE0.6号はちょっと心もとない。岩にすれて切れるんちゃうかと恐れながらゆっくりきしに寄せていく。

 

あ?ティラピアちゃうわ。

 

台湾にもマナマズがいるんですわ

ポイント晒せんとか言いながら背景ぼかしていないが、その辺のアバウトさが私らしいところだろう。

40cmくらいかな。

人生初のマナマズです。

中華圏でナマズと言えば南方大口ナマズだと思っていたけど、

家に帰って調べたら台湾のナマズは日本と同じマナマズらしい。

 

釣れた結論・・・・・時間やな。

 

同じところ何度も投げてたけど、もうちょっと早い時間全く反応なかったもん。

 

ティラピアも釣れています

同じ場所で台湾よっしーがティラピア確保。この日よっしーはティラピアの日だったな。

 

ティラピアって私は淡水界のゴキブリって言っていますけど、結構引くんですよね。

ただ、基本的に藻を食っているからルアーには反応しにくい。

これも時間かな。同じところ早い時間投げまくったけど全く反応なかったもん。

 

この場所をまだ晒したくない理由

台湾人って日本語わかる率かなり高いんですよね。

私、台湾のルアーグループではソコソコ露出しているし、youtubeで釣り動画ポツポツ出している。

この日本語ブログまで来られる可能性はそれなりに高い。

 

場所を晒したくない理由は、もうちょっと調査したいんですよ。

なぜなら、ここには何かがいるんですわ。

中型以上のフィッシュイーターが。

夕マズメに対岸すれすれで何度も捕食音が聞こえる。

一度ではなく何度も。

なんやここ???

何がおるんや???

 

ナマズを釣った後、この調査をしたい欲望が爆裂した。

靴と靴下脱いで川に入ってポイントにアタックできるポジションまで行った。

 

マイクロスプーンを投げていくけど、ベイトがトップ近くにいてるし、トップで捕食している。

これは・・・・・

スピンガヴァチョ!!!

created by Rinker
¥1,069 (2019/02/23 14:54:40時点 楽天市場調べ-詳細)

 

一投か二投か忘れたけど・・・・

ドーンっと出た!!!

そして即バレた。乗らんかった。

クラリアスに似た出方だな。まさかこんなきれいな川にやつがいてるのか?

それも流れはそこそこ早い。

 

そして投げまくって30分くらい。

また出た!!

今回はフッキングまできっちりきまる。

すでに日は落ちていて暗くて見えない。

何が釣れているんだろうか?

意外と簡単に岸際まで寄ってきた。

うし!!ランディング体制に入るでぇと思ったとき、高速ターンを魚がやった瞬間ラインがぶちん~~~

 

やってもうた~~~~

 

これは釣り人として恥ずかしい。

ラインブレイクはあかん。

魚に悪いことした。

もっとドラグゆるゆるにしておくべきだった。

0.6号PEで行けるとか思っていたが、ドラグきつめにしていたことを忘れていた。

あああああああ。

ミス!!!

ごめんなさい!!

ほんますみません!!

あの魚には届かないけど、切れた瞬間ショックでした。

釣れなかったことがショックというか、ヒットさせた後のラインブレイクはやっちゃいかんと思っていましたので。

 

ドラグ確認しっかりしろ!!

これがミスの原因です。

 

急にあんなパワーでターンされるとは思ってもいなかったという読みの甘さ。

未熟!!!

 

ものすごく後味の悪い釣りになってしまったし、

トップで反応して狂う魚の正体はナマズだと思うのだけど、きちんと確認できず。

 

もう一回夕マズメに調査に行きたい。

それまでわがままやけどあのポイントを荒らされたくない。

 

すみません。こんな理由です。

 

次回は1号peに6号フロロでラインブレイクしないようにやります。

チャンスは一瞬。それを逃した損失感も大きい。

 

旧正月突発的釣行3日間の終わりに

3日間で新魚種2種追加できたことは嬉しいけど課題も多い釣行だった。

特に海づりに対する理解がかなり低いことが露呈した。

 

あと、ラインブレイクで無意味に魚を傷つけたの自分の腕の悪さが残念だった。

 

懲りずに毎週一回は釣りに行きます。

最後までご拝読いただきありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
励みとなりますので、いいね ! お願いします。

Twitter で

ナマズをマイクロスプーンで釣るin台湾” への2件のコメント

  1. いやー、ナマズかっこいいですねー!
    今度はマシールとかナマズとか釣って食ってみましょー!
    で、その様子をブログに載せてください!
    また、連絡しまーす!

    1. >台湾よっしー

      次回はお持ち帰りセット持って行きましょうか。
      奥さんに僕らぶち殺されませんかね・・・・。
      臭いの持って帰ってこんといて!!って。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。