カスープと军鱼(軍魚、ジュンユイ)について

めっさ気になることがあった。

タイのカスープと中国の军鱼は同じなのか?

 

私のけがれた目にはどう見ても違う魚にしか見えない。

め・・・メガネが雲ってんのか???

 

军鱼のデータは以前もアップしたけど、以下の通り。

学名:Barbodes (Spinibarbus) caldwelli(Nichols)

http://fishbase.org/summary/17293

(福清の釣り友が釣った军鱼)

 

カスープの学名を探してみたが・・・・・ない。

ち・・・・しょうがないからfishbaseのphoto検索で見てみた。

タイの淡水魚だけで808種登録されている・・・・。

めんどくさいが調べてみた。

好奇心がめんどくさいを上回ってしまった。

 

これかな?

Hampala macrolepidota

http://fishbase.org/Country/CountrySpeciesSummary.php?c_code=764&id=4803

Common names: Kasoop, Kasoop khap, Pla i gun tu bu

コモンネームがカスープってなってる。

 

やっぱり・・・・军鱼とカスープは学名が違う。

つまり・・・別の魚だ。

 

素人の私が見るところでは

カスープは体の真ん中に黒い線が入るが、军鱼にはそれがない。

やっぱり、军鱼は军鱼である。無理やりで言うなら・・・中華カスープかな。

日本語読みすると、軍魚(グンギョ)になるかな。

 

军鱼に近いもので光倒刺鲃というのがいる。

学名が军鱼とは違い、Spinibarbus hollandi

http://www.fishbase.org/summary/67455

 

fishbaseの军鱼の写真が、百度百科の光倒刺鲃の写真と同じなのだが・・・・

さすがネット投稿で成り立っているこの二つ。なんかようわからん。

ネットの図鑑は不正確なことが多いので、私ら素人にはようわからん。

何が正解なんかようわからんわ。まぁ、そんな細かい事気にせんでええかな。

細かい事気にせんでええ王国に住んでいますんで。

ただ、単なる好奇心で違いを知りたいんですけどね。

 

今回の調査で分かったのは、

たぶん!!!!

 

军鱼とカスープは別の魚である!!!

 

この肉食系のコイ科の魚集とか面白そうですね。

学名調べるのにときめいてしまうのは私だけか?

新しい町でわけわからん魚に出会えることを切に願うばかりです。

この記事が気に入ったら
励みとなりますので、いいね ! お願いします。

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。