どぶ川放浪記その2

え~~旧正月前のその前、すでに10日以上前だと思う。

この町は200元の保証金を払えば、レンタサイクルが乗れる。

自転車置き場から自転車置き場までなんだけど便利ですわ。

一日につき最初の一時間が無料でその後は1時間1元。安い!!

で、ふとサイクリングに出かけてみた。

ただ、身長が183cmの私・・・自転車が小さくて膝に負担がかかる。

さらにサドルを上下できない自転車なので、少々きつい。

ま・・・安いからいいかと。

家から西に向かって川沿いを漕いでいく。

頑張ればなんか釣れそうな雰囲気はある。

ただ冬はしんどい。

こういうの見ると、我がホームリバーである道頓堀川を思い出します。

バス釣れるか?たぶん釣れんだろう・・・。

こういう部分って投げてみたくなりますよね。

釣竿持ってなかったです。ただのサイクリングです。

来た!!目当ての水門。この辺で釣れるんちゃうかなと思って自転車こいで来てみた。

個人的な感想で言えば、たぶんここ釣れる。

水門の大きな川側。この水流を見る限り、釣れる雰囲気がある。

シーバス釣れるんちゃうかな~~

この赤い丸の部分ですわ。

この中山市に日本人ルアーマンは私を含め3人と聞いています。

教えてもらったポイントは詳細を出せないけど、自分で開拓したものは適度にばらします。

さっきの水門から南へ自転車をこいでいく

子豚の死骸が浮いていた。

むぅ~~~~。大和川やな。

あそこも豚の死骸浮いているらしいんで。

さっきから道頓堀やら大和川など大阪ノスタルジー出しすぎ。

いや、郷土愛そんな強い方やないし、私は生まれは佐賀なんで、大阪出身ちゃうんですわ。

偽関西人です。

最後に工事現場にぶち当たり終了~~~

まぁは入れんことないけど、単なるサイクリングだったのでそんなにやる気がなかった。

基本的に止められない限りは軍事施設や政府関連施設以外どこでも入り込みます。

そういう国なんで・・・・・。

 

釣りネタというか、散歩ネタですが、こんなもんですわ。

今度まずめにこの水門でバイブレーションでも流してみますかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。