2015年国庆节は何するん?

中国人友人たちに尋ねられる。

いや・・・日本企業で働いているから平日であって、休みじゃないんだけどね。

 

こっちで友人たちのイベント企画をいつもしていたら、

休日は必ず私がイベントするということにすでになってしまっている。

さらに、アモイの住民よりもアモイのこと詳しいという変な噂が立ち、

私のことを导游と思っている友人が数多くいます。

みんなに頼ってもらえるのは嬉しいことであり、楽しんでやっています。

 

ただ、すごいイベント企画してもたいがい没になる。

凝りすぎていて中国人受けしない。もっと簡単でストレートなイベントが中国人受けします。

で、タイトルにあるこの企画ですが、今年のイベント企画の中でボツになったものですが、

個人的にはめっさええと思っています。

デートコースでぜひ使ってほしいです。

全長6.3kmだったかな。遠足コースとしてはかなりいいコースでして、

アモイの美しい海辺を秋風に揺られながら歩くのはいかがでしょうか。

 

スタート地点です。胡里山公交车站がスタート地点です。

 

IMG_1218 IMG_1219

IMG_1220 IMG_1221

白城ですが、アモイで最も汚い海はここです。外地からの観光客も多く、ぼったくり売店も多数。ここはさっさと通り過ぎましょう。

IMG_1222 IMG_1223 IMG_1224

整備された歩きやすい道でところどころにトイレも完備されています。

偽物ミッキーが暑い中いますが、一緒に写真撮ったりするとお金取られます。

IMG_1226 IMG_1227 IMG_1228 IMG_1229 IMG_1230 IMG_1231

歩き始めて30分くらいで书法广场に到着します。ただ、各人の歩行速度が違うので1時間くらいを見といたほうが良いかなと思います。

この木道のすぐそばが环岛路なので、いつでもバスに乗って帰れます。疲れた、しんどいという場合には迷わずご利用を。

IMG_1232IMG_1233

途中工事中につき迂回しなくてはいけない場合もあり。

IMG_1234 IMG_1235

书法广场より10分ほどでやってまいりました。観光客が大好きな曾厝按です。曾厝按のお店は80%がぼったくり料金だと個人的に思っていますので、

ウィンドウショッピングに抑えることをお勧めします。アモイの他の場所の2倍くらいの値段を平気で取ります。

まさにぃぃぃ~~~~何も知らない観光客向け料金!!!

IMG_1236 IMG_1237 IMG_1238 IMG_1239

曾厝按から先は観光客がかなり減ります。と思ったら、海でペンキ用のローラーというんですか、あれを洗ってるおっさん発見。

環境破壊大好きな人々です。おかげでその近くの海が真っ白。

IMG_1240 IMG_1241

海を眺める場所や、台湾との戦いに備えての遺物等あり、結構ぶらぶら歩きながら楽しめます。

IMG_1242 IMG_1243 IMG_1244 IMG_1245

音乐广场到着。曾厝按から15分ほどです。

IMG_1248 IMG_1249

この広場の前は砂浜ではなく石です。

IMG_1246 IMG_1247

地図がところどころにあり、一本道で迷わないように思えるけど、こういうユーザビリティの高いものは歓迎だ。

トイレの場所も書いてあるので、今いる場所から一番近いトイレを探しやすい。

IMG_1251

しかし多いのが、ラブラブ写真撮影。どんなに人の少ない海岸にも必ずいる。

未婚独身者にはある意味イケてないルートですな。と言っている私自身が独身未婚ですがね。

IMG_1252 IMG_1253 IMG_1254

続いて、白石炮台遗址へ向かう。このあたりの海が最も美しいと思う。

人がほぼいないから汚染もそんなにひどくない。

海の透明度が白城などとは比べ物にならないくらい澄んでいる。

IMG_1255 IMG_1257

見つけました。アモイの飛び込みスポット!!!

階段があるので上ってきやすいし、海は厦門でもっともきれいな海。

ここで飛び込み大会したいなぁ。だが、中国人はカナヅチが多く、私の友人で泳ぐの得意ということを言う人は少ない。

散歩がてら服のまま飛び込み、そのまま歩いていたら乾くやろとも思う。ただ、海水なのでベタベタするのが嫌だな。

IMG_1258 IMG_1259 IMG_1260 IMG_1261

トイレやなぁと思ってたら封鎖中~~。意味わからん!!!こういうトイレが何か所かありましたので要注意。

IMG_1262

まるでプライベートビーチと言ってもいいほど人がいない海岸、

海岸のすぐそばまで工事中で柵で囲われているので車道から入ってきにくい。

だから人がほとんどいない。

IMG_1263 IMG_1264 IMG_1265

ここから海韵台まで一気に歩く

IMG_1269 IMG_1270 IMG_1271 IMG_1272 IMG_1273

このあたり人が少ないのか、私が歩いたとき全裸のおっさんが泳いでいた・・・・。

めっさ気持ちいだろうなぁ本人は。出くわした私は複雑な気持ちですわ。

そういう趣味はありませんので。

IMG_1274 IMG_1276

木道の終点海韵台まで胡里山から1時間半。しかし、私一人で黙々と歩いていたタイムなので2時間から3時間は見たほうがいいかな。

ここから先、黄厝,椰风寨までは何の面白みもないコンクリートで整備された道です。

IMG_1277

この逆のルートで昼から歩き、斜陽で赤く染まる海を眺めるもロマンチックでええと思います。

お金をかけずともアモイでは色々楽しめます。

ただ、住民の方々へのおすすめルートなので、旅行者には向いていないと思います。

美しい海を堪能したいならアモイ以上に良い場所はたくさんありますので。

 

このボツ企画。ボツの理由は・・・・

・歩くだけなんか嫌だ

・人が多い白城には近寄りたくない

 

きれいな景色の道を歩けばすごく爽やかになるという感覚が私の友人たちにはないようです。

せっかく下見まで行って、構想を練ったこの企画。

誰かに使ってもらいたい!!!!!!!

すみません。どなたか使っていただけたら、感想をコメントいただけると嬉しいです。

 

結局国庆节は浜辺でビーチバレーとビーチサッカーになりました。

みんな若いからなぁ。運動したいみたいです。