アモイへの行き方

ビザ

中国は14日以内の滞在でしたらノービザで楽しめます。

交通


春秋航空プラン


LCC(ローコストキャリア)です。日本からは茨城、高松、佐賀からしか出ていませんが、上海まで格安で行けます。しかし、預ける荷物、手荷物すべて合わせて15kgという過酷な条件が待っています。片道燃料サーチャージ込みで1万円切ることもザラです。管理人は大阪に家があるので、よく高松-上海を利用します。

上海-アモイ


ローカルバス:一番マニアックな交通。それは・・・ローカルバス乗り継ぎ。これはまだチャレンジしたことがありません。一度やってみたいと思っています。激安ですけど過酷です。確実に1日じゃ着きません。なんせ1300kmくらい距離があります。

高速バス:寝台バスです。と言いましても、日本の深夜バスとは違います。ほんまにバスの中に寝台、つまりベッドがあるんです。3列2段のべっどがずらりです。ただ、冷房が半端なく効いていますので、夏でも寒いです。また、荷物をど~~んと持ってこれるのもバスのメリット。朝起きたら着いていたというとても時間を有効活用できます。15時間くらいでした。

新幹線:約9時間で着きます。上海の虹橋からアモイまでです。荷物は置くスペースがあまりありませんが、中国人たちはそんな中でもスーツケースをガンガン運び込んでいます。一人旅の場合荷物に少々不安があります。車内は快適です。事故の可能性は否定できませんがね・・・・。

飛行機:上海まで春秋空港で来たなら上海からも春秋でしょう。相変わらず、15kgの制限はあります。特に問題はありません。1時間半くらいで到着です。


実は、大阪南港から上海まで船が出ています。これも魅力的な交通手段です。ただ、噂では船は荷物検査が少々厳しいと言う話も。大阪から片道2万円、往復3万円という価格。これにオイルチャージがかかります。いつか乗ります!!!
上海からは上記、上海-アモイの交通手段を参考にしてみてください。

成田直通便

たぶん、成田だけに直通便があったように思います。しかし、これは一番高いプランです。乗ったことはありませんし、乗る気もありません。だって家は大阪です。

キャセイパシフィックプラン

意外に安いのが、この航空会社。片道ですと結構高いですけど、往復だと3000元くらいで買えたりします。

ピーチ使用香港経由プラン

ピーチで関空-香港。かなり安かったと思います。また荷物を追加しても、春秋ほど料金を取られません。

ただ、到着時刻が夜中の12時過ぎだったと思います。激安プランでは、空港ベンチで朝まで寝ます。その後、罗湖海关までバスとMTRを利用して40HKDくらいです。

罗湖海关を通過後は目の前の侨社汽车站から厦门まで行けます。最近の値段は260元くらいらしいですが、バス乗り場あたりでうろついているおばちゃんと交渉すると200元くらいになります。ただ、保証はありません。

罗湖海关から广州まで出て、火车でアモイ目指す方法も安いですね。

罗湖海关通過プランは中国に慣れた人と中国語ができる人向けのプランです。上記二つの物を持ってない人は、それなりの覚悟と自己責任で行動してください。